井戸および検査シャフトの監視

井戸および検査シャフトの監視

シャフトの常時監視

産業環境でのプロセス水の供給を監視し、制御します。

井戸と検査シャフトの広範囲にわたる分散型ネットワークでは、例えば、水位、地下水の水質、また処理場越しの妨害も定期的に監視されます。

WellControlソリューションにより、フエニックス・コンタクトは、井戸と検査シャフトの制御および監視のためのターンキー制御盤ソリューションを提供します。シャフトの常時監視は簡単に実現でき、シャフトカバーを無許可で開ける場合には即時に信号が発せられ、オンライン測定により余分な費用をかけずにますます厳しい環境規制を満たすことができます。完全にプログラムされたソリューションは、電源ユニットに接続するだけですぐに使用可能な状態になります。「プログラムする代わりに設定する」方法によるソリューション。

特長

  • オープンでメーカーに依存しないオートメーションシステムにより、組込みが簡単
  • モジュール式およびコンパクトなデータ伝送ソリューション
  • 産業スペシャリストの幅広いITセキュリティサポート
  • 全プロジェクト段階のサービスによる継続的サポート

標準部品による簡単な実装

井戸監視のためのオートメーション・テクノロジ

プログラミングは一切必要とせずにガイド付きコンフィグレーションが可能なため、スタートアップの費用を削減することができます。IEC 60870-5-104遠隔制御プロトコルで制御センターに簡単に接続することもできて便利です。フィールドデバイスはフエニックス・コンタクトのWaterworxプロセスライブラリを通じて接続されています。事前にプログラム済みの機能ブロックに基づいて、ご使用のシステムの効率的なエンジニアリングが可能になります。

オートメーションハードウェアの中心にあるのがPROFINETおよびModbus/TCP機能で将来拡張できるように取り付けられているモジュール式AXC小型コントローラです。さらに広範囲なサージ保護機器と電源の考え方で必要な電源のセキュリティを確保しサービス作業の予定を立てることができます。

使用する部品には広範囲な診断オプションがあり、ご使用のシステムの状態を遠隔監視することもできます。MINI Analog Proラインアップの計測制御モジュールは厳しい環境での使用にも適しています。このモジュールは入ってくるアナログ値をすべてフィルタリングしてリフレッシュし今後の処理に備えます。I/O機器のディストリビュータ動作も簡単に実行できます。

トポロジ:井戸監視のためのオートメーション・テクノロジ  

標準形式のプロセスデータをさまざまな遠隔制御ステーションから制御室に伝送します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階