サステナビリティ

フエニックス・コンタクトは家族経営企業として、これまで作り上げてきたものをこれからの世代のために維持することを大切にしています。
緑豊かな風景の真ん中にあるブロムベルク(Blomberg)の当社施設

当社の持続可能な行動

フエニックス・コンタクトでは、持続可能性に注力して取り組んでいます。エネルギー革命と気候保護に向けたイノベーションと技術的ソリューションにおいて、ガイドラインとなるビジョンを実施中です。当社は資源を節約して使用し、環境を保護し、新製品の開発時にはリサイクル可能性を確保し、製造プロセスにも同じ手法を適用するよう留意しています。

当社は良好な労働文化、自然と環境への適合性、および社会的公平性に対する責任ある業務慣行の実施に尽力しています。当社は人権および子どもの権利を尊重し、ダイバーシティを尊重し、法規制、規範、規格を厳守します。これらの価値観は譲れないものであり、当社の持続可能な行動を形成しています。

環境的側面、社会的側面、経済的側面

当社はESG基準に準拠して行動し、環境(E = Environmental)、社会(S = Social)、経済的側面を同等に重視し、法的要件と社会的要求(G = Governance)に合わせています – すべて持続可能な企業管理が目的です。

未来志向の良いアイデア
グローバルサステナビリティプロジェクト
明日の世界を少しでも良いものにするために皆で協力することには素晴らしい意味があります。
プロジェクトへ
植物に立ち往生する同僚
17個の持続可能な開発目標のグラフィック

持続可能な開発目標

より良い未来のために協働:フエニックス・コンタクトは、製品とイノベーションのラインアップで、国連が掲げる17の持続可能な開発目標(SDGs)のうち、6つを直接支援しています。

国連は2015年に、経済、社会、環境の面での持続可能な開発を確保するため、合計17の国際的な持続可能性の目標(SDGs)を採択しました。

風力タービン発電機とソーラーパネルのある自然の風景の前に立つ作業服を着た従業員

All Electric Society

気候変動とエネルギー革命によって、世界は大きな課題と複雑な問題に直面しています。当社は再生可能な資源からのエネルギーが、十分な量と手ごろな価格で利用可能になる世界への変貌、すなわちAll Electric Societyの実現を信じています。重要になるのは、電化、ネットワーク化、オートメーション向けのソリューションとテクノロジです。

製品の環境フットプリント

カーボンフットプリントの削減

バリューチェーン全体における排出最小化に向けた当社のすべての尽力の主たる目的は、当社製品のカーボンフットプリントの削減です。現在の活動では、使用材料、物流プロセス、製品のリサイクル可能性などを対象としています。