E-Mobility用充電ステーション向けコンポーネント

コンサルティングを今すぐ申し込む

メーカー、システムインテグレータ、または充電インフラ運営企業のお客様ですか。
ご遠慮なくお問い合わせください。


Volkswagen ID. フエニックス・コンタクトのコンポーネントを備えたHPC充電ステーションで充電中の音

単一ソースからの革新的な充電テクノロジ

フエニックス・コンタクトのCHARXを充電ポイントに装備:当社はコンポーネントメーカーとして、AC家庭用充電器、DC急速充電ステーション、HPC充電パークの充電インフラ向けに、プリント基板取付け、DINレール取付け、または19インチラック取付けのあらゆる装置を提供します。CCS充電ケーブルから負荷管理までの当社の幅広い製品ラインアップは、電気自動車用の高性能充電ネットワークの基盤を形成します。

当社の幅広い製品ラインアップをご覧ください 当社の製品は、最新の充電ステーションのあらゆる機能領域をカバーします。

インタラクティブイメージマップ:充電テクノロジ製品ラインアップ
制御と監視
充電プロセスを最適に制御・監視するにはどうすればよいでしょうか。
製品へ
電荷
非常に安全で、できるだけ迅速かつ丁寧に車両を充電するにはどうすればよいでしょうか。
製品へ
電源の信頼性
充電ステーションに確実に電力を供給し、故障から保護するにはどうすればよいでしょうか。
製品へ
ネットワークと通信
さまざまなステークホルダーのいる充電ステーションをどのようにネットワーク化すればよいでしょうか。
製品へ
設置とマーキング
充電ステーションの設置手順を最適化し、順序と明確さを確保するにはどうすればよいでしょうか。
製品へ
接続性
充電ステーションのすべてのコンポーネントを効率的に接続するにはどうすればよいでしょうか。
製品へ

「純粋なE-Mobilityは、All Electric Society(全ての電動化社会)への道筋を示す重要な要素です。便利でカーボンニュートラルな充電プロセスには、電気自動車用の急速充電ネットワークだけでなく、他のセクターとの連携も必要です。高性能でインテリジェントなCHARX製品により、当社は持続可能でネットワーク化された実用的な未来のE-Mobilityのための準備が整います。」

Joachim Pucker, Senior Director Market Segment Infrastructure、Phoenix Contact E-Mobility GmbH
Joachim Pucker
機能領域「充電」向けの製品

電荷

日常のあらゆる状況において電気自動車を安全、急速、便利に充電するための当社製品の推奨事項:

機能領域「制御と監視」向けの製品

制御と監視

充電プロセスの最適な制御および安全性と課金目的の電気的パラメータの監視のための当社製品の推奨事項:

機能領域「ネットワークと通信」向けの製品

ネットワークと通信

充電ステーションとユーザー、オペレータ、バックエンドプロバイダ間の、信頼性が高く安全な通信のための当社製品の推奨事項:

機能領域「電源の信頼性」向けの製品

電源の信頼性

充電ステーションを故障から保護し、12 Vおよび24 Vのコンポーネント向けの信頼性の高い電源を確保するための当社製品の推奨事項:

機能領域「設置とマーキング」向けの製品

設置とマーキング

充電ステーションの設置手順を最適化し、順序と明確さを確保するための当社製品の推奨事項:

Eペーパ-で詳細をご覧ください
新しいE-Mobilityパンフレット
電気自動車と充電インフラ向けの当社の幅広い充電テクノロジを160ページ以上にわたりご紹介します。また、当社に関してお伝えしたい情報をすべてご紹介し、充電テクノロジの基本原理をご説明しています。
Eペーパーを見る
印刷版およびタブレット上のEペーパーでのE-Mobilityパンフレット

特長 フエニックス・コンタクトが選ばれる理由

E-Mobility製品に関するコンサルティング
充電ステーションの設置と配線
ハイパワー充電で充電される電気自動車
監視制御室での充電パーク管理
いくつかの充電ポイントがある駐車ガレージ
E-Mobility製品に関するコンサルティング

幅広い製品ラインアップ、製品選定とエンジニアリングに関するプロフェッショナルなコンサルティング、実用的なアプリケーション例、専門的な知識で、お客様の充電インフラプロジェクトの開発を支援します。必要に応じて、お客様固有のソリューションや新しいテクノロジも開発します。世界中、お客様のお近くの営業所にてご連絡をお待ちしています。

サービスと連絡担当者
充電ステーションの設置と配線

統一されたモジュラー型の製品デザインと、Push-inおよびPush-Xなどの工具不要の接続テクノロジにより、充電ステーション内のコンポーネントをすばやく便利に、そして省スペースで設置・配線することができます。特別なパネル貫通方式により、HPC充電ケーブルを簡単に取り付けることができます。メンテナンス性に優れ、交換可能な製品コンポーネントを使用することで、保守作業の時間やコストを削減することができます。

ハイパワー充電で充電される電気自動車

急速充電テクノロジのパイオニアとして、ハイパワー充電(HPC)などの未来志向の技術を開発し、日常の使用に適した短時間の充電を可能にします。信頼性の高い充電接続システムと充電コントローラ、高性能電源、保護機器、サイバーセキュリティ製品は、充電インフラの安全で経済的な24時間年中無休の運用を保証します。

監視制御室での充電パーク管理

充電ポイントを、通信機器、オープンスタンダードプロトコル、およびModbus/TCP、REST、MQTT、OCPP(オープンチャージポイントプロトコル)などの確立されたインターフェースとネットワーク化します。負荷管理を含む充電パークの便利な制御と透過的な監視、およびビル管理システムとバックエンドシステムへのシームレスな接続を実現します。充電コネクタの状態や使用状況のデータをもとに、消耗した際の予防的なメンテナンス計画を立てることができます。

いくつかの充電ポイントがある駐車ガレージ

充電ポイントの数、充電電力、機能の範囲に応じて、拡張可能な製品ラインアップから適切な製品の組合せをお選びいただけます。モジュラー型充電コントローラとパワーエレクトロニクス、および段階的なソフトウェアライセンスや無線アップデートにより、充電パークの将来の開発と拡張に十分に備えることができます。

現在の当社の販売スポット

フエニックス・コンタクトの50 A NACS(北米充電規格)AC充電ケーブル

NACSの到来 – 当社は準備ができています 初のNACS充電ケーブルは、2024年末までに利用可能となります

現在まで、CCSタイプ1は北米市場向けの公式で確立された充電規格でした。これは、まもなくやってくる北米充電規格(NACS)によって変わります。

急速充電テクノロジのパイオニアとして、当社はもちろんお客様の充電要件を満たしたいと考えています。そのため、フエニックス・コンタクトの他の製品同様の優れた品質を備え、安全性、堅牢性、機能性、デザインに関して高い基準を満たす、高性能NACS充電テクノロジを提供します。

  • 50 Aおよび80 A用AC充電ケーブルは、2024年末までに利用可能に
  • 200 A用DC充電ケーブルは、2024年末までに利用可能に
  • 液冷型を含む、より高い電流向けのDC充電ケーブルは、2025年に販売
  • 自動車メーカー向けのカスタム指定車両用充電インレットも並行して開発
  • ユーティリティビークル、移動機械、輸送部門向けの汎用車両用充電インレットは、さまざまな性能クラスで2026年に利用可能に

家庭用充電器から急速充電パークまで 当社の拡張可能な製品ラインアップにより、あらゆる充電ソリューションを実現することができます。

インタラクティブイメージマップ:充電インフラ向けの代表的なアプリケーション分野の風景
企業
従業員、ゲスト、保有車両向けの充電機会は、負荷管理を必要とし、ビルとエネルギー管理システムに統合されていることが多いです。ここでの代表的な充電電力は、22 kW ACと150 kW DCです。操作は通常、ユーザー認証を備えた中央の端末から行います。充電プロセスの課金と充電ステーションのリモートメンテナンスは、オプションで実装可能です。
都市と市政機関
都市エリアの包括的な充電ネットワークは、排気量を削減するため、生活の質が向上します。ここでの代表的な充電電力は、22 kW ACと150 kW DCです。ユーザー認証、充電プロセスの課金および充電ポイントのリモートメンテナンスが必要です。オプションで、操作用にタッチパネルまたはボタンを充電ステーションに組込むことができます。
ホテル、店舗、レストラン
充電機会により、特に無料で充電が提供される場合、ゲスト向けの付加価値が提供され、顧客ロイヤルティが促進されます。滞在時間が比較的長いため、充電は通常11または22 kW ACで行われます。お急ぎのお客様向けに、オプションで例えば50 kWのDC充電も提供が可能です。複数の充電ポイントがある場合は負荷管理システムが必要です。さまざまな課金およびリモートメンテナンスのオプションの他、ビル管理システムへの統合で、充電ソリューションは完成します。
賃貸アパート
テナント用の充電ステーションでは、通常11 kW ACが提供されます。複数のステーションがある場合は、ビル接続を過負荷にしないように、エネルギー管理システムが使用されます。消費電力を個別のエネルギーメーターで読み取り、年間のサービス料金決済で支払う場合、個々の充電プロセスの直接課金は不要です。しかし電気窃盗を防ぐため、アクセスを制限したりユーザーを認証したりすることが適切です。
個人住宅
ガレージやカーポート向けの家庭用充電器では、通常11 kW ACで充電します。しかし、最小限の変換損失のみで太陽光発電システムの直流が利用できる、22 kWのDC家庭用充電器へのトレンドもあります。オプションで、太陽光発電システムとエネルギー貯蔵システムも接続されているスマートホームシステムに、家庭用充電器を統合することも可能です。これによりインテリジェントで太陽光発電向けに最適化された充電が可能になります。
駐車場および駐車ガレージ
狭いスペースに複数の充電ポイントがあり、ユーザー認証用の操作端末があります。充電は通常11~22 kW AC、オプションでDCで行われます。動的負荷管理、充電プロセスの正確な課金、障害時のリモートメンテナンスのオプションは、スムーズな運用に欠かせません。ビル内に他の負荷がある場合や、屋上に太陽光発電システムがある場合は、エネルギー管理システムへの統合も合理的です。
保有車両
乗用車、輸送車両、ユーティリティビークルの急速充電に関しては、重点はコスト効率、設備稼働率および車両のタイトなスケジュールにあります。そのため、短時間での充電と、通常22 kW ACおよび400 kW DCの高い充電電力が必要です。安全で信頼性が高く、スマートな運用のためにユーザー認証、負荷管理、リモートメンテナンス、ビルの統合が必要です。
急速充電パーク、サービスステーション、休憩エリア
これらの公共充電ステーションは、通常高速道路や主要な輸送ハブに設置され、最大400 kW DCのハイパワー充電(HPC)を提供し、数分間の充電後に直ちに走行できるようにします。各充電ステーションには、便利に操作できるように独自のスクリーンがあります。認証と課金はアプリ、チャージカード、またはクレジットカードで行われます。動的な負荷管理とリモート診断は、安全で信頼性の高い24時間365日の運用のために、欠かせません。

お客様のプロジェクトの完成に成功 当社がプロジェクトをお客様やパートナー様と共にどのように実現したかをご覧ください

GP Joule社 – インテリジェントな負荷管理を備えた充電パーク
インテリジェントな負荷管理を備えた充電パーク:ドイツの企業GP Joule社は、再生可能エネルギーを専門とし、負荷およびエネルギー管理システムを備えた充電パークを備えています。目的:同社の電気自動車28台の保有車両を充電し、自社生成のバイオガスと太陽光発電を最大限に利用すること。フエニックス・コンタクトのAC充電コントローラ、エネルギーメーター、ソフトウェアを備えた中央の制御盤から、すべてを制御します。
Evtec社 - 双方向充電向け家庭用充電器
双方向充電向けDC家庭用充電器:スイスの企業Evtec社は、新しい充電ステーションに双方向充電を採用しています。これにより電気自動車を太陽光発電による自家発電で充電し、夜間に電力をビルに戻して供給することが可能になります。最大80 kWの低充電電力で家庭環境におけるDC充電向けに特別に開発された、当社のCCS充電ケーブルCHARX connect compactがここで使用されています。
hesotec electrify社 – ステンレス製の持続可能なデザイナー充電ステーション
ステンレス製の持続可能なデザイナー充電ステーション:ドイツの家族経営企業hesotec electrify社は、品質やデザインのみならず、サステナビリティ(持続可能性)にも重点を置いています。同社は、時代を超越したステンレス製のデザイナー充電ステーションで、見た目と技術的な観点の両方から、非常に高度な要件に対応するリサイクル可能なAC充電ソリューションを提供しています。複数の賞を受賞した当社のデザイナー充電ケーブルCHARX connect comfortと、充電ソケットCHARX connect modularは、完璧な組合せです。
Ingeteam社 – 南ヨーロッパ最大のHPC充電パーク
南ヨーロッパ最大のHPC充電パーク:Ingeteam社はE-Mobilityを推進する企業で、スペインだけに限らず、同社は過去12年間、持続可能な未来の電動化に向けて取り組んできました。南スペインの輸送ハブでは、Ingeteam社の公称電力4 MWの急速充電ステーションにより、車両を約5分で充電することができます。同社はこのために、フエニックス・コンタクトのHPC充電ケーブルCHARX connect professionalを使用しています。
FastCharge - ハイパワー充電用コネクタ
研究プロジェクトにより超急速充電が可能に:フエニックス・コンタクトは、BMW社、Porsche社、Siemens社、Allego社と共同で、FastCharge研究プロジェクトの一環として、世界初の充電パワー450 kWのハイパワー充電ステーションを開発、製造、発売しました。E-Mobilityが幅広く受け入れられることを促進するため、プロジェクトでは超急速充電が実際に機能することを実証しています。当社はこのプロジェクトに、液冷型HPC充電ケーブルCHARX connect professionalと制御技術を提供しました。
E-GAP – 初のオンデマンドモバイル急速充電サービス
初のオンデマンドモバイル急速充電サービス:どこでもあらゆるものにグリーンエネルギーを提供するというミッションを持つ、イタリアの企業E-GAP社は欧州の複数の主要都市に拠点を置き、電気自動車の所有者にアプリを通じて要求されたエネルギー量を供給しています。E-GAP社のバンのモジュール型充電システムには、最大80 kWの電気自動車のACおよびDC充電向けのあらゆるものが含まれており、フエニックス・コンタクトの充電テクノロジ、エネルギーメーター、接続テクノロジを搭載しています。
Velocity社:CO₂バランスに優れた充電ステーション
CO₂バランスに優れた充電ステーション:ドイツのレンタルモビリティシステムのプロバイダーであるVelocity社は、Pion Technology社と協力して、電気自動車と電動自転車向けに充電ソリューションを開発しました。充電ステーションの筐体に使用されるコンクリート材は、周囲の空気から粒状物質をフィルターで除去するため、優れたエコバランスを実現します。当社のAC充電テクノロジと電源の他に、Pion Technology社はクラウドベースの課金向けに、当社の通信技術も使用しています。

CHARXを使用すると、充電パークのさまざまな環境で充電ソリューションを柔軟に使用することができます。当社は、増加する顧客ベースで、解析、計画、実装から、運用に至るまで、包括的なソリューションを提供することができます。

Jonas Elbroend氏とPiet Gömpel氏, Product Developer、GP Joule GmbH社
GP Joule社のJonas Elbroend氏とPiet Gömpel氏
急速充電は新しい局面を迎えています。
ハイパワー充電(High Power Charging)
わずか3~5分で走行距離100 km分の充電が可能:当社は、ハイパワー充電テクノロジ(HPC)により、急速充電テクノロジに革命を起こしています。したがって、電気自動車を長時間充電する時代は終わりました。このテクノロジの仕組みについてさらにご説明いたします。
ハイパワー充電の詳細
電気自動車のあるHPC充電パーク
タブレット上の3D製品ビューを使用して会議中のE-mobilityのお客様

当社に是非お任せください 当社の保守やサポートサービスの概要

  • プロフェッショナルな製品選定およびエンジニアリングのコンサルティング
  • 典型的な充電ステーションの実用例を示す資料の提供
  • バックエンドシステム、ビル管理システム、エネルギー管理システムとの接続をサポート
  • グリッド統合、環境に配慮した充電のための再生可能エネルギーの利用などをサポート
  • 充電コネクタと充電ソケットをお客様のロゴ付きで製造 – 充電ステーションの一貫したブランド化
  • お客様のご要件に沿った充電ケーブルの準備 – ステップカット、組立て、またはコンパクト化
  • ご要望に応じて、お客様固有のソリューションや新しいテクノロジの開発

お客様専任担当者

当社の製品およびソリューションに関するすべてのご質問に対応

日本の連絡先
フエニックス・コンタクト株式会社
充電インフラプロジェクトについて、ご遠慮なくお問い合わせください。
ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン州のシーダー=シュヴァレンベルク(Schieder-Schwalenberg, North Rhine-Westphalia)にあるPhoenix Contact E-Mobility GmbH本社

Phoenix Contact E-Mobility 強力で信頼できるパートナー

当社は2013年の設立以来、フエニックス・コンタクトグループ内においてE-Mobility充電テクノロジを専門として活動してきました。全世界の従業員は1,000人を超え、31,200 m²を超える敷地面積に25の製造ラインを有し、ネットワーク化された充電インフラの開発と、あらゆるタイプの車両の電動化向けに、600を超える製品を提供しています。そのために、IATF(国際自動車産業特別委員会)認定の企業として、自動車産業の高い要件を満たします。