プロフェッショナルなマーキング向け産業用プリンタ

プリンタ

産業用プリンタを使用すると、かつてないほど簡単にマーキングを作成可能:レーザー、UV LED、または熱転写テクノロジを使用。当社が提供する幅広い印字およびマーキングシステムは、端子台、電線、ケーブル、機器、およびシステムのマーキングに最適なソリューションを提供することを確実にします。どのプリンタも非常に使いやすいです。

詳細情報

製品シリーズ

当社の産業用プリンタの特長

当社の産業用プリンタは、幅広いアプリケーション向けに汎用ソリューションを提供します。すべて次のメリットが特長です。

  • 一貫したタッチディスプレイによる直観的に分かるメニューナビゲーション
  • PROJECT completeソフトウェアスイートがすべてのマーキングシステムを制御
  • 材料の自動検出で印字エラーを防止
  • 完璧にコーディネートされた部品による高品質な結果
  • 既存のITシステムにプリンタを迅速に組み込むことで時間を節約

新製品

熱転写プリンタTHERMOMARK E...シリーズ
THERMOMARK E.WIRE
THERMOMARK E.SLEEVE
THERMOMARK E.WRAP
THERMOMARK E.VARIO
E-WMケーブルマーキング
ケーブルおよびワイヤマーキング用のE-WMS収縮チューブ
保護用ラミネート加工が施されたラミネート済みワイヤラップラベルE-WML...
E-TM...連続端子台マーキング
産業用識別向けの熱転写型プリンタ
すべての素材向けのロールプリンタ

ロールプリンタの柔軟性というメリットを活用:この機器は、任意のロール部材への印字用の標準プリンタとして、E.CUTTER(/P) と組み合わせて連続状の部材の切断/穿孔に、あるいはプリンタをTHERMOMARK E SERIESアプリケータに接続して効率的な印字および貼付システムの作成に使用できます。

こちらが特長です

  • 標準プリンタを効率的な印字および貼付システムに簡単に変換:すべてのTHERMOMARK E SERIESアプリケーションと互換
  • MARKINGシステム製品しリースのすべてのロール部材に適合
  • E.CUTTERおよびE.CUTTER/Pを使用することにより、連続状の任意の部材を簡単に処理
  • 4.3″ LCDマルチカラータッチディスプレイ:トラブルシューティングビデオ、リアルタイムのメッセージ
  • あらゆる産業要件向けの300および600 dpi
  • 大量印字向けの堅牢な産業用設計
  • 効率的な熱転写プリンタ

こちらが主な機能です

  • 印字解像度は300および300 dpi
  • THERMOMARK E.300およびE.600は、THERMOMARK E.WIRE、THERMOMARK E.SLEEVE、THERMOMARK E.VARIOアプリケータと互換
  • THERMOMARK E.300 DとTHERMOMARK E.600 Dは、THERMOMARK E.WRAPとも互換

可動式ケーブルマーキング向けアプリケータ
ケーブル識別の自動印字と貼付け

THERMOMARK E.WIREアプリケータは、迅速に軸方向に移動できるケーブルマーキングを実装します。溶接された継ぎ目で、マーカが囲われていることを保証します。連続状部材は、さまざまな幅がある単独の部材のみで、1.8 mm~5.6 mmのすべての直径に対応します。

こちらが特長です

  • 収縮チューブまたはワイヤラップラベルを含む、手動のマーキングと貼付けプロセスと比較して、最高70%時間を節約
  • あらゆる直径範囲に1つの部材:さまざまな幅で使用される連続状部材
  • 簡単な操作:シリンダ状の露出導電部の直径の自動測定
  • 最大レベルの柔軟性:マーキングは半径方向と軸方向に移動可能
  • 溶接された継ぎ目で、囲われたマーキングを保証
  • シリンダ状の露出導電部、単線、ケーブル、ケーブルバンドル向け

こちらが主な機能です

  • 単独の自動化処理ステップで印字と貼付け
  • あらゆる直径範囲に1つの部材(1.8 mm~5.6 mm)
  • シリンダ状の露出導電部の直径の自動測定

収縮チューブ用アプリケータ
収縮チューブに自動的に印字して貼付け

THERMOMARK E.SLEEVEは連続状の収縮チューブを処理して、望ましい長さに個別に切断します。さらに、アプリケータは収縮チューブを開いて、ケーブルやラインに非常に簡単に滑らせることができるようにします。

こちらが特長です

  • 収縮チューブで、手動のマーキングと貼付けプロセスと比較して、最高75%時間を節約
  • 連続状の収縮チューブの使用で優れたコスト効率
  • 簡単な操作:光電バリアによる自動物体検出と、最適化されたケーブルエントリ
  • 効率的な取扱い:シリンダ状の露出導電部のそれぞれの直径に自動調整することで、セットアップ作業を排除
  • シリンダ状の露出導電部およびケーブル向け

こちらが主な機能です

  • 単独の自動化処理ステップで印字と貼付け
  • 直径0.8 mm~8.5 mm用の連続状の収縮チューブを処理
  • 15 mm~51 mmの個別マーカ長を実現

保護用ラミネート加工が施されたラベル向けアプリケータ
ワイヤラップラベルの自動印字と貼付け

THERMOMARK E.WRAPアプリケータは、ワイヤラップラベルをシリンダ状の露出導電部に、一貫した高品質で自動的に取り付けます。特に耐性の優れた識別用に、保護ラミネートカバーが印字面を保護します。

こちらが特長です

  • ラミネート済みのワイヤラップラベルで、手動の印字と貼付けプロセスと比較して、最高60%時間を節約
  • 一貫して高い貼付け品質:マーキングの耐性と耐久性に好影響
  • 簡単な取扱い:測定スケールに対する方向によってマーカー位置を定義
  • 屋内および屋外アプリケーションに対応:保護ラミネートにより高い耐性
  • シリンダ状の露出導電部およびケーブル向け

こちらが主な機能です

  • 単独の自動化処理ステップで印字と貼付け
  • 2~16 mmの範囲のすべての直径に対応するワイヤラップラベル
  • 測定スケールに対する方向によってマーカー位置を定義

端子台マーキング向けアプリケータ
連続端子台マーキングの印字と切断

THERMOMARK E.VARIOアプリケータは、端子台全体を連続形式のわずか2つの材料のみで高いマーキング溝と平坦なマーキング溝にマーキングします。連続状ののため、3.5 mmと1,000 mmの間のすべての幅を、ピッチの数にかかわらず実現可能です。

こちらが特長です

  • さまざまなピッチにマーキングする場合、最高70%の時間の節約
  • 2つの部材のみで端子台列をマーキング
  • 画期的な形状:マーキング溝に部材を完璧に固定すると床に、個別マーカを容易に篏合・分離可能
  • シンプルで効率的な端子台マーキング:エンジニアリングソフトウェアからのデータに基づいて自動的にミシン目を割当て

こちらが主な機能です

  • 高いマーキング溝と平坦なマーキング溝に連続状端子台マーカを処理
  • 3.5 mm~1,000 mmの任意のピッチ
  • 個別要件にしたがって、さまざまなピッチでパンチまたは穿孔

可動ケーブルマーキング
自動処理用マーキング部材

E-WM...マーキング部材は、THERMOMARK E.WIREアプリケータと共に処理するよう設計されています。E.WIREは連続状の部材を処理して、3面に印字でき半径方向と軸方向に移動できるマーカーにします。溶接された継ぎ目で、マーカが囲われていることを保証します。

こちらが特長です

  • あらゆる直径範囲に1つの部材
  • 3面への印字と可動性により優れた視認性
  • 溶接された継ぎ目で、囲われたマーキングが可能
  • さまざまな設置とマーキングシナリオ向けのさまざまな幅
  • シリンダ状の露出導電部、単線、ケーブル、ケーブルバンドル向け

こちらが主な機能です

  • マーキングは半径方向と軸方向に移動可能
  • あらゆる直径範囲に1つの連続状の部材(1.8 mm~5.6 mm)
  • 3種類の幅:15、18、23 mm
  • 温度範囲:-40°C~+70°C

ケーブル識別用収縮チューブ
自動処理用マーキング部材

E-WMS...収縮チューブは、THERMOMARK E.SLEEVEアプリケータと共に処理するよう設計されています。連続状で個別マーキング長さが可能です。印字および貼付けプロセス後、収縮チューブを収縮させることもできます。

こちらが特長です

  • 連続状の収縮チューブの使用で優れたコスト効率
  • 個別マーキング長を実現できるため、非常に柔軟
  • オプションで、所定の位置に固定するため、任意の手動の手法で収縮可能
  • 制御盤と工作機械、石油・ガス産業、鉄道産業において、幅広く使用され全世界での実績
  • シリンダ状の露出導電部、単線、ケーブル向け

こちらが主な機能です

  • 直径0.8 mm~8.5 mm用の連続状の収縮チューブ
  • 15 mm~51 mmの個別マーカ長が可能
  • 温度範囲:-40°C~125°C
  • 認証: UL 224

ケーブル識別用ワイヤラップラベル
自動処理用マーキング部材

E-WML...ワイヤラップラベルは、THERMOMARK E.WRAPアプリケータと共に処理するよう設計されています。この目的で、ラベルは部材ロールに連続的に配置されています。特に耐性の優れた識別用に、保護ラミネートカバーが印字面を保護します。

こちらが特長です

  • 屋内および屋外アプリケーションに対応:保護ラミネートにより汚れや摩擦に対して高い耐性
  • ガイドシステムにより、ラベルの位置をしっかり定義
  • 制御盤の内側と外側で、多数のさまざまなアプリケーションで大きい半径範囲
  • ワイヤラップラベルはかさばらないため、ケーブルをたとえばケーブルダクト等に通して配線することも可能 
  • シリンダ状の露出導電部、単線、ケーブル向け

こちらが主な機能です

  • 保護用ラミネート加工が施されたラミネート済みワイヤラップラベル
  • 半径範囲:2 mm~16 mm
  • 温度範囲:-50°C~110°C
  • 認証: UL 969

連続端子台マーキング
自動処理用マーキング部材

E-TM... / E-TMF...端子台マーカーは、THERMOMARK E.VARIOアプリケータと共に処理するよう設計されています。連続形式により、端子台列全体をわずか2つの部材で高いマーキング溝と平坦なマーキング溝にマーキングできます。

こちらが特長です

  • 端子台列全体をわずか2つの部材でマーキング:1つは高いマーキング溝用、1つは平坦なマーキング溝用
  • 連続形式により、3.5 mm~1,000 mmの任意のピッチを実現できます。
  • 画期的な形状により、部材が所定の位置に完璧に固定され、簡単にはめ込み可能
  • 柔軟な裏当て材により個別マーキングを簡単便利に分離

こちらが主な機能です

  • 高いマーキング溝と平坦なマーキング溝用の連続形式
  • 3.5 mm~1,000 mmの任意のピッチ
  • 温度範囲:-40°C~85°C
  • 認証: UL 94 V2

MARKINGシステム産業用プリンタ

MARKINGシステム産業用プリンタの使いやすさを、是非お試しください。あらゆるアプリケーション向けの直感的に分かるマーキングソフトウェア、さまざまな印字システム、対応する材料を使用して、産業用の識別ラベルを作成することができます。

MARKINGシステム産業用プリンタ
MARKINGシステム産業用プリンタ YouTube

あらゆるアプリケーションに適した産業用マーキング

あらゆるマーキング要件に対して適切な産業用プリンタがあります。さまざまなマーキングテクノロジにより、アプリケーションに最適なマーキングを作成することができます。

  • TOPMARK NEOによる非常に高い需要向けレーザーマーキング
  • BLUEMARK IDシステムは、UV LED印字により高品質のモノクロおよびカラーマーキングを生成します。
  • カード形状およびシート形状向けのTHERMOMARK CARD 2.0プリンタ、THERMOMARK ROLL 2.0ロールプリンタ、および大量の材料向けのTHERMOMARK ROLLMASTERによる、非常に幅広いアプリケーション向けの効率的な熱転写印字
  • モバイルTHERMOMARK PRIMEおよびTHERMOFOX熱転写プリンタにより、現場で直接、必要なところで柔軟に印字することができます。