基板対基板コネクタ

機器内プリント基板の接続用基板対基板コネクタFINEPITCHシリーズ

フエニックス・コンタクトは、FINEPITCHシリーズの基板対基板コネクタで、信号およびデータ伝送用にシールド付きとシールドなしのソリューションを提供します。これにより、さまざまなデザイン、スタッキング高さ、0.635 mm~2.54 mmピッチの各極数で、あらゆるサイズで独自のプリント基板の接続方向を実現することができます。メザニン、コプレーナ、さらにマザー/ドータ接続も可能です。

詳細情報

特長

  • [x]0.635 mm~2.54 mmピッチでさまざまなスタッキング高さの堅牢なコネクタを使用することによる設計の柔軟性
  • [x]さまざまなEMC要件に対応したシールド付きおよびシールドなしのアプリケーション指向の基板対基板コネクタ
  • [x]実用的なデータと無料サンプルを使用して、すばやく簡単な機器開発を実現できる包括的なデザイン・インサポート
  • [x]最大52 Gbpsの高速データ伝送によるさまざまなアプリケーションが可能
基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

基板対基板コネクタに関するホワイトペーパー データ伝送への影響を特定し、データインテグリティを最適化

世界のネットワーク化により、機器とインターフェースがさらに高速でデータを伝送できることが求められます。また、信号とデータをプリント基板間でできるだけ高速かつ安全に往復してルーティングできる機器内接続も必要です。ホワイトペーパーを読んで、最適な基板対基板コネクタ、ピン割当て、対応するプリント基板層の構造で、インピーダンスで高いデータインテグリティを達成する方法をご確認ください。

フリーサンプル
基板対基板コネクタの試験
FINEPITCHシリーズの基板対基板コネクタを試されますか。- 今すぐお客様用のサンプルパッケージをご注文ください。プリント基板用コネクタの選択および設計の際は必要に応じてサポートいたします。お客様のアプリケーションでの使用に関する専門的なアドバイスを提供いたします。フエニックス・コンタクトのソリューションの特長をここで確認してください。
無料サンプルを注文する
電子機器用ケース上の複数基板の基板対基板コネクタ立体分解図

新製品

0.635 mmピッチの基板対基板コネクタFSシリーズ
基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

基板対基板コネクタFSシリーズ

0.635 mmピッチの高速データ伝送

FS 0,635シリーズの省スペース基板対基板コネクタにより、最大40 Gbpsの高速データ伝送速度のメザニン方向のプリント基板配置が可能になります。フローティングシステムは、x方向とy方向に最大0.7 mm、z方向に0.6 mmの公差補正を備えています。

主な特長

  • ピッチ:0.635 mm
  • 20~80極
  • スタッキング高さ:6 mm~16.6 mm
  • データ伝送速度最大40 Gbps
  • 最大電流0.5 A
  • 挿抜回数:50回
  • 試験電圧:250 V AC
  • フローティング公差:±0.7 mm(x、y方向)

特長

  • M-CAD/E-CADデータと無料サンプルサービスによる機器開発時のデザイン・インサポート
  • さまざまなスタッキング高さで利用可能な幅広い製品ラインアップでコストとスペースの節約
  • 内蔵のキー溝と公差補正による容易な嵌合で、エラーのない接続を実現
  • フローティング機能による確実な接続のための公差と機械的ストレスの補正

基板対基板コネクタFRシリーズ

1.27 mmピッチの高速データ伝送

1.27 mmピッチの構築された基板対基板接続で、将来の産業要件にも対応する互換性のある代替品をお求めですか。– FR 1,27シリーズは理想的なソリューションです。高速データ伝送と効率的なデザイン・インをご活用いただけます。

主な特長

  • ピッチ:1.27 mm
  • 6~100極
  • スタッキング高さ:8 mm~13.8 mm
  • データ伝送速度最大28 Gbps
  • 最大電流2.3 A
  • 挿入回数:500回
  • 試験電圧:500 V AC

特長

  • 市場で確立された規格と互換性のある、堅牢な6極~100極の基板対基板コネクタおよび電線対基板コネクタ
  • 大幅に改善された最大28 Gbpsの高速データ伝送により、アプリケーションのオプションを拡張
  • データ品質のためのお客様固有のシミュレーションで、開発プロセス時の時間を短縮
  • 金めっき接点により、長期間安定した信号伝送と最大2.3 Aの電流に対応

基板対基板接続製品ラインアップの概要 柔軟な機器設計のための適切な接続:多極FINEPITCHシリーズは、産業機器用のプリント基板接続部品に理想的なソリューションです。機器内のプリント基板の配置に、最大の柔軟性を与えます。さらに、シールド付きバージョンには優れたEMC特性があります。

インタラクティブイメージマップ:さまざまな基板対基板コネクタシリーズの概要
FS 0,635シリーズ
基板対基板コネクタFS 0,635シリーズで、省スペースのプリント基板用コネクタを実現。最大30 Gbpsのデータ伝送と、さまざまな極数、スタッキング高さがあり、機器を柔軟な設計できます。
FS 0,635の製品リストへ
FS 0,635シリーズ
FP 0,8シリーズ
基板対基板コネクタFP 0,8シリーズは、革新的なScaleXテクノロジが特長です。独自のダブルコンタクトで、信頼性が高く堅牢な接続と、嵌合時の高い公差補正を確保します。
FP 0,8シリーズの製品リストへ
FP 0,8シリーズ
FR 1,27シリーズ
開発プロセスにおける時間短縮と高速データ伝送で、大きな違いが生まれます。基板対基板コネクタFR 1,27シリーズにより、最大28 Gbpsのデータ伝送速度と、お客様独自のデータ品質のためのシミュレーションを可能にしています。 
FR 1,27シリーズの製品リストへ
FR 1,27シリーズ
FQ 1,27およびFQ 2,54シリーズ
1.27mmおよび2.54mmピッチのユニバーサルなピンヘッダーおよびソケットは、アプリケーション指向でコスト最適化された設計が特長です。ピンヘッダーおよびソケットで、メザニン、コプレーナ、マザー/ドーター接続を実装することができます。
FQ 1,27およびFQ 2,54シリーズの製品リストへ
FQ 1,27およびFQ 2,54シリーズ

技術データの比較

製品シリーズを比較して、アプリケーションに最適な基板対基板コネクタをお選びください。

FS 0,635
FP 0,8
FR 1,27
FQ 1,27 | FQ 2,54
FS 0,635

FP 0,8

FR 1,27

FQ 1,27 | FQ 2,54

技術データの概要
製品シリーズ FS 0,635 | FS 0,635フローティング FP 0,8 FR 1,27 FQ 1,27 | FQ 2,54
ピッチ 0.635 mm 0.8 mm 1.27 mm 1.27 mm | 2.54 mm
極数 20 … 80 12 … 80 6 … 100 10 … 80
スタッキング高さ 6 mm~16.6 mm 6 mm~21 mm 8 mm~13.8 mm 6.2 mm~7.5 mm | 13.6 mm~14.9 mm
設計 垂直 垂直および水平 垂直、水平、およびフラットリボンケーブル 垂直 | 垂直および水平
シールド オプション
フローティング ±0.7 mm(X方向およびY方向) ±0.3 mm(X方向およびY方向)、コンタクト統合の公差補正
各コンタクトの定格電流 0.5 A 1.7 A 2.3 A 1.0 A  | 3.0 A
データ伝送速度 最大30 Gbps | 最大40 Gbps 最大52 Gbps 最大28 Gbps
挿入回数 50 500 500 100
製品リストへ 製品リストへ 製品シリーズへ 製品リストへ

基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

最大28 Gbpsの加速されたデータ伝送速度によるスピードアップ

高速データ伝送や開発プロセスにおける時間短縮で差別化を実現することができます:フエニックス・コンタクトは、1.27 mmピッチの基板対基板コネクタFRシリーズにより、最大28 Gbpsのデータ伝送速度と、データ正確性のためのお客様独自のシミュレーションを可能にしています。  

基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

1.27 mmピッチの構築された基板対基板接続で、将来の産業要件にも対応する互換性のある代替品をお求めですか。FR 1,27シリーズは理想的なソリューションです。高速データ伝送と効率的なデザイン・インを活用することができます。

FR 1,27シリーズの付加価値

基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ
さまざまなサイズの基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ
お客様固有のシミュレーションで会議に参加する開発者
基板対基板コネクタFR 1,27シリーズの信号伝送曲線
MCADモデルとECADデータの基板対基板コネクタ
基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

新しい高速コネクタにより、最大28 Gbpsの高速データ伝送が初めて可能になります。このパフォーマンスの飛躍的向上は、インテリジェントなコンポーネントアーキテクチャと品質重視の製造により、実現されました。高品質材料と接点表面を使用。お客様は、依然として既存の市場標準に準拠しながらも、全く新しいデザインの可能性を手にすることができるようになりました。

FR 1,27シリーズの製品リストへ
さまざまなサイズの基板対基板コネクタFR 1,27シリーズ

6~100までの範囲の偶数の極数の基板対基板および電線対基板コネクタの拡張性により、コンポーネント選択時に高度な柔軟性が確保されます。機器メーカーは、メザニンおよびコプレーナアプリケーションならびにマザー/ドーター接続を実装することができます。洗練された接点設計により、プリント基板を柔軟に配置することができます。さらに、以前のFP 1,27および関連する市場の他社ソリューションとの互換性も確保しています。 

FR 1,27シリーズの製品リストへ
お客様固有のシミュレーションで会議に参加する開発者

急速に高まる信号密度への要求は、データ正確性への益々高まる厳しい要求と密接に関連しています。開発者は、システムの目標インピーダンスが確実に維持されるようにする必要があります。開発プロセスの時間を短縮し、コネクタの低損失・低反射の伝送を確保するため、ご要望に応じてお客様アプリケーション向けにカスタム指定のシミュレーションを実施できます。詳しくはお問い合わせください。

FR 1,27シリーズの製品リストへ
基板対基板コネクタFR 1,27シリーズの信号伝送曲線

洗練されたコネクタ設計により確保される最大2.3 Aまでの電流と長期間安定した信号伝送により、幅広いアプリケーション向けの枠組みを提供します。品質の原則は、例えば信頼性の高い接続のための信頼性あるチューリップレイアウトに配列された金めっき接点に反映されています。  

FR 1,27シリーズの製品リストへ
MCADモデルとECADデータの基板対基板コネクタ

当社のサポートにお任せください:機器開発時に必要な、MCADモデルやECADデータはもちろん、包括的な技術データを提供します。当社のプリント基板フットプリント、3Dモデル、回路図が、お客様の機器開発のための統合基盤を提供します。当社のサンプルサービスをご活用ください。製品サンプルの注文が、容易でわかりやすくなりました。数日以内に無料で直接お客様に発送いたします。 

FR 1,27シリーズの製品リストへ

28 Gbps:データ伝送速度をさらに高めるパフォーマンスが飛躍的に向上

スペースを重視する際に、基板対基板コネクタFR 1,27シリーズがより多くのスペースを機器に提供する様子を、ご自身で是非ご確認ください。機器開発者は、機器内部のプリント基板接続の計画・実装時に,高い自由度のメリットがあります。

基板対基板コネクタFR 1,27シリーズのケーブルアッセンブリ用コンフィグレータ

FR 1,27シリーズケーブルアッセンブリ用コンフィグレータ

個別のモジュールを設定してください。3D表示により、お客様の個々の要件を満たすケーブルアッセンブリを正確に作成することができます。極数とケーブル長を選択し、コネクタの方向を決定して、オプションのストレインリリーフを追加します。

エキスパートによる基板対基板コネクタFR 1,27シリーズの分析

高速データ伝送と開発時間の短縮:Product ManagerのTobias Kanneとのインタビューで、FR 1,27シリーズが機器メーカーの新たな設計の可能性を切り開く理由をご覧ください。

基板対基板コネクタFS 0,635シリーズ

基板対基板コネクタFS 0,635シリーズ

0.635 mmピッチで省スペースのプリント基板接続部品

基板対基板コネクタFS 0,635シリーズはメザニン接続に対する省スペースのオプションで、最大40 Gbpsの高速データ伝送速度が可能になります。さまざまな極数とスタッキング高さで、機器設計の幅広いオプションを提供します。

0.635 mmピッチのコンパクトな基板対基板コネクタ

FS 0,635シリーズにより、最大40 Gbpsの高速データ伝送速度でメザニン方向のプリント基板配置が可能になります。フローティングシステムは、x方向とy方向に最大0.7 mm、z方向に0.6 mmの公差補正を備えています。これにより、プリント基板の配列時の移動の自由度が向上します。

FS 0,635シリーズの付加価値

基板対基板コネクタのデザイン・インに取り組むエンジニア
基板対基板フローティングコネクタFS 0,635シリーズ
キー溝内蔵の基板対基板コネクタFS 0,635シリーズ
基板対基板コネクタFS 0,635シリーズ
開発プロセスにおけるお客様固有のシミュレーション曲線
基板対基板コネクタのデザイン・インに取り組むエンジニア

当社のサポートにお任せください:デバイス開発時に必要な、CADモデルやECADデータはもちろん、包括的な技術データを提供します。日々の業務にもうひとつの嬉しいサービス:当社のサンプルサービスは、数日内に製品サンプルを無料でお客様に直接お届けします。

FS 0,635シリーズの製品リストへ
基板対基板フローティングコネクタFS 0,635シリーズ

効果を実感できる柔軟性:基板対基板コネクタFSシリーズは、さまざまな極数と、6~16.6 mmのスタッキング高さでご用意しております。柔軟性の高い機器設計により、デバイス開発時の省スペース化やコスト削減が可能になります。

フローティング機能を備えたメスコネクタは、x方向とy方向に最大±0.7 mm、z方向に0.6 mmの公差補正を備えています。

FS 0,635シリーズの製品リストへ
キー溝内蔵の基板対基板コネクタFS 0,635シリーズ

簡単な嵌合でエラーのない製造を実現:内蔵のキー溝で、簡単・確実なコネクタの組立てが可能です。接点の公差補正が高いため、製造工程での不良品を減らすことができます。

FS 0,635シリーズの製品リストへ
基板対基板コネクタFS 0,635シリーズ

ネットワーク化が進む世界では、これまで以上に高いデータ伝送速度が求められています。当社のFSシリーズの高速コネクタを使用すれば、理想的に備えることができます。厳しいの要件の産業用アプリケーションに対応する最大40 Gbpsのデータ伝送速度で、メザニン方向のプリント基板配置を可能にします。

FS 0,635シリーズの製品リストへ
開発プロセスにおけるお客様固有のシミュレーション曲線

急速に高まる信号密度への要求は、データ正確性への益々高まる厳しい要求と密接に関連しています。ご遠慮なくお問い合わせください:ご要望に応じて、お客様固有のシミュレーションを実施いたします。これらのシミュレーションは、開発プロセスの時間を短縮し、低損失・低反射の伝送に役立ちます。

FS 0,635シリーズの製品リストへ

機器開発向けのコンパクトで経済的なソリューション

基板対基板通信用コネクタFSシリーズは、機器開発向けの省スペースで費用対効果の高いソリューションを提供します。極あたり最大40 Gbpsのデータ伝送速度と最大0.5 Aの電流を、0.635 mmピッチで最大80極、最大16.6 mmのスタッキング高さのコネクタを介して、高い角度公差やオフセット公差により安全で確実に伝送することができます。

3Dビュー

基板対基板コネクタFS 0,635シリーズの360度ビュー

省スペースで経済的な機器の開発におけるFSシリーズの活用方法の詳細を隣の3Dビューで紹介しています。

基板対基板コネクタFP 0,8シリーズ

シールド付きおよびシールドなしの基板対基板コネクタ、0.8 mmピッチ

シールド付きおよびシールドなし、0.8 mmピッチ

基板対基板コネクタFP 0,8シリーズは、革新的なScaleXテクノロジが特長です。独自のダブルコンタクトで、信頼性が高く堅牢な接続と、嵌合時の高い公差補正を確保します。優れたシグナルインテグリティにより、最大52 Gbpsの高速データ伝送に理想的です。

シールド付きのバージョンは、非常に高レベルの電磁両立性(EMC)向けに最適化されています。用途の広い属性により、FP0,8シリーズは堅牢性、高速データ伝送、およびシールドが必要な産業アプリケーションに理想的です。

FP0,8シリーズの付加価値

ダブルScaleXコンタクトシステム
ScaleX:柔軟な機器設計
ScaleXテクノロジ
ScaleX:データ伝送速度最大52 Gbps
ScaleX製品ラインアップ
ダブルScaleXコンタクトシステム

ダブルScaleXコンタクトシステムにより、可動域1.5 mmの嵌合長が可能です。これにより、信頼性の高い機械的および電気的接続が保証されます。

Zur Produktliste der Serie FP 0,8
ScaleX:柔軟な機器設計

さまざまな極数、デザイン、6~18 mmのスタッキング高さと将来計画されているバージョンにより、機器設計の自由度が大幅に広がります。

FP 0,8シリーズの製品リストへ
ScaleXテクノロジ

ScaleXテクノロジにより、高い公差補正が保証され、コンタクトを保護するハウジング形状を実現しています。

FP 0,8シリーズの製品リストへ
ScaleX:データ伝送速度最大52 Gbps

FP 0,8シリーズは、非常に優れたシグナルインテグリティ(デジタル信号品質)を実現 – 優れたシールドコンセプトで高いEMC保護(オプション)。

FP 0,8シリーズの製品リストへ
ScaleX製品ラインアップ

同じ公差、スタッキング高さ、機械的特性で、シールド付きおよびシールドなしバージョンにより幅広いアプリケーションが可能です。

FP 0,8シリーズの製品リストへ
動画: 0.8 mmピッチで高いEMC保護の、シールド付きおよびシールドなしの基板対基板コネクタ
基板対基板コネクタ 0.8 mmピッチ YouTube

高度なEMC保護

賢いシールドコンセプトにより、最大52 Gbpsの安全なデータ伝送:独自のシールド付きおよびシールドなしの基板対基板コネクタを、同じ製品ラインアップ内にてご用意しております。同じ公差、スタッキング高さ、および機械的特性により、特に両方のバージョンを1つのプリント基板に設置されるアプリケーションで、均一なプロセスパラメータが可能です。豊富な製品バリエーションにより、連続生産のためのデザイン・インの際に高い柔軟性も確保されます。

新しいModBlox7™規格の中のScaleX FP 0,8 当社のコネクタは、フエニックス・コンタクトを含む複数の企業が開発したModBlox7™規格内のモジュール接続を確保します。

ModBlox7™
FP 0,8とCOMBICONを備えたModBlox7™のシステム概要
FP 0,8基板対基板コネクタとCOMBICONコネクタを備えたModBlox7™のシステム概要
逆プラグ仕様プラグ
Everyday goes Dataの製品概要
ModBlox7™

ModBlox7™とは、拡張可能な産業用ボックス型PCの作成用のオープンでモジュール型のハードウェア規格です。費用対効果の高い標準モジュールを組み合わせることにより、個別要件に合わせたシステムが実現します。システムは、個別モジュール間の標準化された機械的および電気的接続に基づいており、壁面取付け、DINレール取付け、パネル取付け、19インチラック取付けなど、さまざまな取付けタイプを提供します。ユニークなモジュール型の機械的および電気的アプローチにより、バックプレーンやシェルフコントローラなどの追加コンポーネントは不要です。

PICMG®ウェブサイトへ
FP 0,8とCOMBICONを備えたModBlox7™のシステム概要

電源ユニット(PSU)から始まり、次に中央処理装置(CPU)が続きます。どちらのユニットも、COMBICON製品ラインアップのプリント基板用コネクタで接続されます。

CPUから始まり、対応する通信(PCIe、USB 2.0、USB 3.0など)がScaleX基板対基板コネクタFP 0,8シリーズ経由で伝送されます。

システムのミラーリングにより冗長化アーキテクチャが可能です。詳細は、PICMG®ウェブサイトを参照してください。

PICMG®ウェブサイトへ
FP 0,8基板対基板コネクタとCOMBICONコネクタを備えたModBlox7™のシステム概要

システムの電源はPSUからCPUに当社のCOMBICON製品ラインアップのコネクタ経由で接続されます:
MC1,5/ 6-G-3,5 P26 THRR44(PSU側)
IMC 1,5/ 6-G3,5 RN P20 THR(CPU側)

基板対基板コネクタFINEPITCH FP 0,8シリーズは、次のようにCPUとIOU、IOUをまとめて接続するのに使用されます:
FP 0,8/ 80-FH(CPU側)
FP 0,8/ 80-MH(IOU側)
FP 0,8/ 80-FH(IOU右側)
FP 0,8/ 80-MH(IOU左側)

ModBlox7™用のコネクタへ
逆プラグ仕様プラグ

COMBICON製品ラインアップのコネクタは、次のようにPSUとCPUとの間のケーブル接続を確立するのにも使用することができます:
SPTA-THR 1,5/ 6-3,81 R44(PSU上)
IFMC 1,5/ 6-ST-3,5 RF(PSU側)
IMC 1,5/ 6-G3,5 RN P20 THR(CPU側)

ModBlox7™用のコネクタへ
Everyday goes Dataの製品概要

FP 0,8およびFR 1,27、ならびにFS 0,635シリーズの製品は、ベースのプリント基板から前面および背面のプリント基板への基板対基板接続として使用することができます。最大21 mmのスタッキング高さを、最大1.5 mmのスペース公差補正で実現することができます。インターフェースコネクタ(COMBICON、M12、USB、HDMIなど)の当社製品シリーズで、ModBlox7™のデザインを完成するのが容易になります。

当社のデータリンクの製品概要へ

基板対基板コネクタFQ 1,27およびFQ 2,54

基板対基板コネクタFQシリーズ

アプリケーション指向でコスト最適化された設計で柔軟に使用

汎用基板対基板コネクタFQシリーズは、非常に多用途です。1.27 mmおよび2.54 mmピッチのユニバーサルなピンヘッダーおよびソケットは、機器内部でのコンパクトなプリント基板接続の基礎となります。アプリケーション指向でコスト最適化された設計が特長です。ピンヘッダーおよびソケットで、メザニン、コプレーナ、マザー/ドーター接続を実装することができます。

FQ1,27およびFQ 2,54シリーズの付加価値

ダブルコンタクトシステム
コネクタ位置決めピン
コプラナリティ、テープ・オン・リールまたはマガジン梱包、および吸着用プレート
コンタクトの基板対基板コネクタ
プリント基板用端子台・コネクタ
ダブルコンタクトシステム

信頼性の高い機械的および電気的接続のダブルコンタクトシステムは、機器メーカーは高い自由度が得られます。

FQシリーズの製品リストへ
コネクタ位置決めピン

底面の位置決めピンで、信頼性の高い機械的および電気的接続

FQシリーズの製品リストへ
コプラナリティ、テープ・オン・リールまたはマガジン梱包、および吸着用プレート

コプラナリティ、テープ・オン・リール、またはマガジン梱包、および吸着用プレートにより、自動リフロー工程が可能です。

FQシリーズの製品リストへ
コンタクトの基板対基板コネクタ

ケースの下から伸びるはんだ付け部で、シンプルな自動目視検査が可能です。

FQシリーズの製品リストへ
プリント基板用端子台・コネクタ

シンプルでコスト最適化された設計で、機器内プリント基板接続にコスト効率の高いソリューションを提供します。

FQシリーズの製品リストへ
Eペーパー
基板対基板接続製品ラインアップの概要
基板対基板コネクタFINEPITCHシリーズは、機器内の信号およびデータ伝送のためのシールド付きおよびシールドなしのソリューションを提供します。幅広い製品ラインアップの概要をご覧ください。
Eペーパーを開く
基板対基板コネクタの実装

多くのアプリケーションに理想的 テレコミュニケーションからビルディングオートメーションや産業用オートメーション、またIoTアプリケーションまで - 基板対基板コネクタは、次の厳選されたアプリケーションなどでの信号およびデータ伝送用の省スペースソリューションを提供します:

周波数コンバータ
ルーター
セキュリティカメラ
産業用カメラ
電源
ビル制御
製品ラベルの自動スキャン

効率的な物流プロセス 搬入品と搬出品を単純化

製品番号、数量、製造日、バッチ、原産国などの必須情報のみをスキャンコードとして表示する製品ラベルで、お客様の自動化された物流プロセスをサポートします。コードを自動的にスキャンすることにより、物流スタッフの作業負担を軽減し、搬入品と搬出品に関する生産性を向上させることができます。