信頼性の高い主電源保護用保護リレー

保護リレー

当社の保護技術の包括的な製品ラインアップにより、10 kV~110 kVの電圧範囲で信頼性の高いグリッド可用性が可能になります。この保護機器と制御機器は、シングルバスバーおよびダブルバスバーアプリケーション、ならびにラジアル、ループ、メッシュグリッドなどにも使用することができます。絶縁、補正済み、剛性導体、および低抵抗接地グリッドでも使用できます。

詳細情報

これらの製品に関する追加情報について質問してください。

信頼性の高い主電源保護用保護リレー

主な特長 インテリジェントな主電源保護用デジタル保護リレー

  • コンパクトな設計で保護、制御、測定機能を含む幅広い機能範囲
  • 明確に配置された前面パネルとシンプルな設定オプションで直感的に分かる操作
  • バッテリーのない設計と非常に低消費電力で、長寿命
  • BDEWホワイトペーパー準拠のITセキュリティ要件を満たす

保護テクノロジ一覧 電気グリッドの保護、監視、制御

前面パネルの保護リレー
制御センターでDIGICOMオペレーティングソフトウェアを使用した試運転中の人
保護リレー付きオープン制御ボックス
前面パネルの保護リレー

保護リレーの前面パネルは、インタラクションおよび現在の状況の表示用に、多数のオプションを提供します。
ディスプレイは必要に応じて設定可能で、システムグラフィックス、測定値の表、仮想LEDを表示するための十分なスペースを提供します。
多数のナビゲーションキーと操作キーにより、オンサイトで簡単に制御することができます。前面のUSBサービスインターフェースで、保護リレーに簡単に接続ができます。

制御センターでDIGICOMオペレーティングソフトウェアを使用した試運転中の人

オペレーティングソフトウェアにより、機器の設定が迅速で簡単になります。例えば段階を追った試運転では、入力した設定間の依存性が考慮され、グレー表示となり選択できなくなります。
全般的な機器設定に加えて、主要テクノロジへのインターフェースと保護機能も設定されます。
設定中には、I/Oマトリクスの他に、ロジックの作成と表示向けのエディタも作業をサポートします。
制御システムまたは上位の制御エンジニアリングシステムへの直接通信は、さまざまな通信オプション経由で可能です。

保護リレー付きオープン制御ボックス

当社は包括的なサービスラインアップにより、お客様のグリッドのデジタル化、最適な適応や拡張をサポートします。可用性が高く技術的に成熟した製品とソリューションを使用することにより、給電の信頼性を最適化します。計画段階から導入に至るまでお客様をサポートします。

第一印象を獲得
無料でソフトウェアをテスト
動作およびエラー解析プログラムDIGICOMは、すべての保護リレーを、例えば前面パネルのUSBインターフェース経由で設定して、コンフィグレーションファイルを文書化することができます。包括的な測定センターにより、グリッド障害の保存、読取り、解析、グラフでの評価が可能です。保護リレーはオペレーティングソフトウェアを使用して更新およびアップグレードすることも可能です。
ソフトウェアを無料でダウンロードする
制御センターにいる人と画面上のDIGICOMソフトウェア

私に適した保護リレーはどれですか。

壁のKOMBISAVE+製品シリーズの保護リレー

KOMBISAVE+によるインテリジェントな主電源保護

KOMBISAVE+製品シリーズの保護リレーは、分散型グリッドでの使用に最適です。モータ、変流器、ケーブル、ラインを、シングルバスバーまたはダブルバスバーのスイッチング機器で保護することができます。
機器は過電流保護からQU保護や遠隔保護、回線差動保護、同期チェックおよび自動再接続まで、幅広い機能を備えています。

POWERSAVEによる変流器での電流供給型主電源保護機能

POWERSAVEによる変流器での電流供給型主電源保護機能

POWERSAVEは、コンパクトで高性能の保護リレーです。
あらゆる保護、制御、測定機能 サーキットブレーカを直接起動するためのオプションの組込み電源管理により、機器ソリューションは外部電源から独立しています。

エネルギー管理機能と遠隔保護機能を組み合わせることで、停電対策として保護リレーは欠かせない存在となっています。

保護リレーの直接比較

わずか数ステップで、信頼性の高い保護テクノロジに適したシステムを特定することができます。

KOMBISAVE+
POWERSAVE
KOMBISAVE+

POWERSAVE

保護機能
過電流およびモータ保護
遠隔保護、接地エラー検出、フィールド制御を備えたフィーダ保護
フィールド制御を備えた変圧器差動保護 -
遠隔保護、接地エラー検出、フィールド制御を備えた回線差動保護 -
機器の特性
内蔵の電力管理(バッテリーモジュール、コンバータ電源) -
最大電流/電圧/センサ入力数 8/5/0 4/3/3
自由に設定可能なファンクションキー/インジケータ 4/0 3/2
バイナリ入力と出力の最大数 22/23 8/8
詳細
保護リレーの詳細
保護リレーの技術データや動作およびエラー解析ソフトウェアに関する情報など、詳細はカタログをご覧ください。
今すぐカタログを見る
動作およびエラー解析ソフトウェアを使用する、ノートPCを持つ従業員