システム端子台

システム端子台

フエニックス・コンタクトの端子台で、端子台列設計の柔軟性とバラエティが拡大します。さまざまな接続テクノロジから選択して、2か所のブリッジシャフトにブリッジを設置して端子台を組み合わせることができます。この端子台は、標準化されたブリッジアクセサリ、マーキングアクセサリ、テストアクセサリを備えています。

詳細情報

製品シリーズ

特長特長

  • 優れた柔軟性:接続方式が異なる端子台を自由に組合せ可能
  • 2か所のブリッジシャフトによるブリッジおよびテストオプション
  • 電線やブリッジを取り外す必要がない、テストポイント内蔵の追加テストオプション
  • 汎用化されたブリッジ、マーキング、テストアクセサリで低コストを実現
  • 豊富なデジタルデータ

端子台システムCLIPLINE complete

このシステムでは、さまざまな端子台を2か所のブリッジシャフトを使用して、自由に柔軟に組み合わせることができます。中継端子台や、接続方法が異なる各種機能端子台があります。システムには統一されたブリッジ、マーキング、テストアクセサリもあります。個々の部品の削減により、物流と保管のコストを削減することができます。無償のプロジェクトプラニングソフトウェアPROJECT completeにより、迅速かつ効果的な端子台列の作成が可能です。

動画:CLIPLINE complete端子台
CLIPLINE complete YouTube
産業用端子台

国際認証の端子台

端子台は規格によって課される要件を満たします

フエニックス・コンタクトの端子台は、幅広い国内および国際承認向けに試験を受け承認されています。
端子台は環境からの影響に高い耐性を持つため、汚染度3向けの設計です。この汚染度は、埃、液体、またはガス状物質の形状の導電性汚染が生じる可能性があることを示しています。さらに、端子台の材質は長期安定性を持ち、長期的な信頼性を保証します。この端子台は、材質の特性や電気的・機械的特性により、さまざまな産業における規格で求められる要件を満たしています。
この品質レベルが一貫して維持されることを保証するため、端子台は全製造工程を通して試験されています。

接続テクノロジ CLIPLINE completeシステム用

Push-Xテクノロジを備えた端子台
電線とブリッジが挿入可能なPush-in式端子台
側面接続Push-in式端子台PTV
Push-Xテクノロジを備えた端子台

工具不要の電線接続が再発明されました:Push-Xは、予備張力のかかったコンタクトスプリングで、フェルールの有無にかかわらず、単線および撚線を直接配線することが可能です。電線をクランプチャンバの端まで無理なく挿入します。電線が終端位置でコンタクトスプリングのロック機構を押し下げるとすぐに、スライダーが解除され、コンタクトスプリングが自動的にスナップします。電線はこのプロセス中に直接クランプされます。周知のPush-inテクノロジと同様、オレンジ色の開放ボタンで電線を解放します。同時に、次の配線工程のためにコンタクトスプリングに予圧をかけます。

動画へ
電線とブリッジが挿入可能なPush-in式端子台

Push-in式接続で0.25 mm²からの電線を簡単に接続できます。直接接続し、工具は使用しません。特殊な端子台コンタクトスプリングにより、挿入力は最大 50%低減することができます。その他の特長として、高い接触品質と高い導体引張強度があります。PTテクノロジは、定格接続サイズ最大185 mm²の端子台に利用できます。

動画へ
側面接続Push-in式端子台PTV

フエニックス・コンタクトのPTV端子台は、側面接続Push-in式を備えています。
この接続は、ねじ式接続の電線の側面配線と、Push-in式接続の工具不要のダイレクト接続技術を組み合わせたものです。そのため端子台は両方の接続テクノロジの特長を組み合わせています。これにより曲げ半径なしで、明確で迅速な配線が可能になります。

動画へ
電線とブリッジ付きのねじ式端子台
電線とブリッジ付きのスプリング式端子台
圧接式接続QUICKON
コネクタによるCOMBI接続
電線とブリッジが挿入可能なボルト式接続
電線とブリッジ付きのねじ式端子台

ねじ接続式端子台は、80年以上にわたって世界中で知られ、受け入れられてきました。ねじ式接続は最大レベルの接触力を提供し、ねじ緩み防止機構でメンテナンス不要です。端子台は1つの端子台ポイントで多線接続が可能です。最大240 mm²までのサイズの銅線を、先端処理なしで接続します。

動画へ
電線とブリッジ付きのスプリング式端子台

スプリング接続式端子台は、振動に敏感なアプリケーションに特に適しています。常にスプリング力がかかるため、端子台はユーザに依存しない高い接触の信頼性を提供します。スプリング式端子台の接続ポイントは、ドライバで簡単に開くことができます。端子台は、35 mm²の接続サイズまでご利用いただけます。

動画へ
圧接式接続QUICKON

高速接続式端子台は、ドライバを使用して省スペースな回転レバーで操作できる特許取得の圧接式接続コンタクトが特長です。
圧接非貫通導線はわずか1ステップで接続することができます。
その結果、最高60 %の時間を節約することができます。最大断面積4 mm²まで利用できるため、端子台は制御盤内の制御電流配線に適しています。

動画へ
コネクタによるCOMBI接続

COMBI接続の端子台は、最高レベルの非常に汎用的な要件向けに設計されています。
定格電流はコンタクトピン経由で端子台に流れます。コネクタ内の接点部分と合わせて、この接続タイプは極端な振動レベルに耐えることができます。COMBI端子台接続は、自動、半自動、または手動の配線タスクに適しています。

動画へ
電線とブリッジが挿入可能なボルト式接続

ボルト式端子台は、丸形圧着端子およびY形端子による接続に適しています。この接続により、広い接触面にしっかり接触するので、導体引張強度がかなり大きくなります。ボルト式端子台は、1つの接続ポイントで多線接続が可能です。ヒンジ付きカバーのキャプティブキャップナットはさらなるメリットです。

動画へ

アクセサリ CLIPLINE completeモジュール型端子台システムの

端子台用ブリッジアクセサリ
端子台システムのテストアクセサリ
端子台用マーキングアクセサリ
端子台用ブリッジアクセサリ

CLIPLINE Completeシステムの標準化されたブリッジアクセサリにより、電位分岐、離れた場所にある端子台間のブリッジ、段違いブリッジが可能です。
これにより、すべてのブリッジタスクを迅速かつ柔軟に実施できます。
フエニックス・コンタクトは次のブリッジを提供します。

  • FBS標準差込み式ブリッジ
  • RB段違いブリッジ
  • ブリッジバー
  • 配線ブリッジ

端子台システムのテストアクセサリ

CLIPLINE completeシステムのテストアクセサリは、端子台のブリッジシャフト内の電流バーに接触します。専有されているブリッジシャフトの電流を試験するため、CLIPLINE completeシステムの端子台には追加のテストポイントが合います。試験があらゆるアプリケーションで広く実施できることを保証するため、さまざまなテストプラグとテストアダプタを利用できます。

  • 2.3 mm²径のシンプルなテストプラグ
  • ツーピーステストプラグ
  • 配列可能なテストプラグ
  • 特殊なテストアダプタ

端子台用マーキングアクセサリ

CLIPLINE completeシステムのすべての端子台は、フエニックス・コンタクトの統一されたマーキングアクセサリを使用します。配線を明確かつ安全にマーキングするため、以下のアクセサリが用意されています。

  • 端子台ポイントマーキング用アクセサリ
  • 端子台マーキング用アクセサリ
  • 端子台グループマーキング用アクセサリ
  • 端子台列マーキング用アクセサリ
  • 警告ラベル

端子台列設計およびマーキングソフトウェア

PROJECT complete端子台列設計ソフトウェア

PROJECT completeで効率的に計画

PROJECT completeで効率的に計画

直観的に分かるコンフィグレーション、インテリジェントな機能、カスタマイズ可能なユーザーインタフェース:PROJECT completeの端子台列設計およびマーキングソフトウェアは、端子台列の設計を容易にし、対応するマーキングの作成を分かりやすくする、革新的なソリューションです。

このソフトウェアは、電子設計データの転送から、完成品の納品までのプロセスに関する便利な個別サポートを提供します。

端子台列をすばやく簡単に設計するための端子台システム
CLIPLINE complete
フエニックス・コンタクトは、お客様のプロセス最適化を喜んでサポートいたします。制御盤製造では、速度、ハンドリング、品質がとりわけ重要なファクタです。そのため、端子台システムCLIPLINE completeを開発しました。このシステムは、端子台列の設計の際に、コスト効率の良いサポートを提供します。
カタログへ
CLIPLINE complete - 端子台システム