水路の土手で電話する技術員

スマート交通 インテリジェントな交通インフラ向けソリューション

気候変動への意識の高まりと、グローバルネットワーキングの増加により、交通インフラへも大きな課題に直面しています。将来の交通ルートは、モビリティの快適さと交通安全を確保するのに加えて、より環境に優しく持続可能でなければなりません。デジタル化と人工知能を利用して、より優れた革新的な情報収集と交通制御を実現するときが来ました。

フエニックス・コンタクトは、将来の交通を効率的に制御してネットワーク化するため、陸路および水路の交通ルート向けのオープンで安全なシステムを開発しています。都市アプリケーション向けのインテリジェントな交通監視や照明管理などのスマートソリューションによって、当社は直感的な交通インフラの基礎を提供します。

低炭素でエネルギー消費の少ない交通インフラは、気候変動に配慮した経済発展のための重要な前提条件です。気候目標達成への交通セクターの貢献は、デジタルテクノロジとオートメーションソリューションで駆動されます。ともにスマート交通を世界中に築きましょう。

Jörg Nolte - Phoenix Contact , Vice President Infrastructure
Jörg Nolte

道路インフラのデジタル化

モビリティの品質は、都市や地域の魅力に直接関連していることが多いです。より複雑な構造の輸送能力の着実な増加により、道路のスマートコンセプトが必要になります。 道路の交通流と持続可能性を改善するため、交通管理、トンネル建設、輸送技術向け機器のあらゆる面をカバーする、困難なプロジェクト向けのデジタルソリューションを提供しています。当社は、輸送方法のエネルギー効率を向上させるだけではなく、モビリティの快適さと交通の安全性を明確に向上させます。

都市の信号機システム

交通管理 貢献する道路向けのオープンで安全なシステム。

炭素排出、騒音、交通渋滞の増加により、社会と自然に世界的にさまざまな影響が出ています。将来、交通データと環境データを使用するインテリジェントな交通管理が不可欠になります。デジタルに最適化された交通流により、輸送方法のエネルギー効率が向上するだけではなく、街の交通の安全性も向上します。

フエニックス・コンタクト は、自動交通管理を可能にするインテリジェントな交通システムを開発しています。センサと解析、予測、情報システムを使用することにより、道路を通信ネットワーク経由で交通管理システムに接続できます。

夜間に照明で照らされた公園

公共照明 道路と広場の効率的制御

照明用の既存のインフラは、新たな技術的および経済的課題に対応しなければなりません。道路や広場の安全性と魅力を高めることに重点が置かれています。都市計画者は、これらの目標を達成するために省エネで省資源のソリューションを利用します。

インテリジェントな照明制御には、エネルギー効率の巨大な可能性があり、スムーズで個別に調整可能な照明操作が可能になります。製品ラインアップは、遠隔制御技術を備えた電子機械部品や制御および通信部品から、都市アプリケーション向けのクラウドベースの照明管理システムまで広がります。

トンネルの中に立つフエニックス・コンタクトのトンネル専門家

トンネル技術 トンネルインフラ向けソリューション

道路、鉄道、地下鉄のトンネルには、効率的で持続可能なモビリティシステムの開発において非常に重要な役割があります。より複雑な構造の交通能力の大規模な増加は、スマートオートメーションソリューションを要求します。ここでは、都市における移動性と道路と交通の利用者の安全性に焦点が当てられています。

フエニックス・コンタクトは信頼でき経験豊富なパートナーで、中心的要素としての制御テクノロジから、センサとアクチュエータの接続、サージ保護から包括的な安全コンセプトまで、お客様と協働して困難なトンネルのオートメーションプロジェクトを実現させることも可能です。 

水路のデジタル化

水路の安全且つ確実な使用は常に保証されていなければなりません。世界的に利用可能な水路には、過酷な環境条件下での信頼性の高い信号伝達、機械指令による安全な制御、およびインテリジェントにネットワーク化されたシステムが必要となります。スマート交通ソリューションにより、より透明で効率的、顧客にやさしい水路の運用と開発が可能になります。

海岸に立つ、水路の安全な信号の専門家

水門システム 信号灯とオートメーション技術による安全な動作

水門と可動橋により、水路上を横断して物品を輸送できます。海上の構造物などの障害物に対して、輸送交通が適切な時に確実に反応することができるように、遠方から見える信号が交通を制御します。現代的なオートメーションテクノロジに基づき、さらなる遅延なく安全な交通流が確保されます。

フエニックス・コンタクトは、水路上の信号方式の一貫性のあるオートメーションのための製品とシステムを提供します。製品ラインアップは過酷な環境で使用できる個別LEDライトから、包括的ソリューションまで広がります。インテリジェントな水路管理を使用して、安全な24時間動作を保証し、運用コストを削減しましょう。

水路インフラネットワーキングの表示

センサのネットワーク化 海上交通向けに、環境条件を常に監視

長期にわたる日照りや極端な寒さなど、極端な気象条件がますますナビゲーションを妨害しています。水位の低下や水路の凍結を早期に検出して報告することで、重大な状況を回避できます。デジタル情報は、海上交通を停止するか継続するかに関する意思決定プロセスをサポートします。

適切なセンサテクノロジを使用して、環境の影響を効率的に監視します。センサは、水位や水温など 、重要なデータを提供します。水路の状態の変化を予測する気象および気候のデータと合わせて、適切な措置を決定するためにインテリジェンスが使用されます。標準ネットワークは、既存、新規、さらにはリモートセンサを接続するための、簡単で便利な方法です。

将来、水路の通信はLoRaWANなどセンサネットワークと5Gなどのモバイル規格に基づき、データセキュリティと可用性に対する高い要求が満たされることを常に保証します。