ねじ端子台における電線引張試験

品質試験 あらゆるアプリケーションでの品質

製品の品質は当社の最優先事項です。品質は、完成品を遡及的に試験するだけでなく、製造や物流業務のすべての段階で責任を持って保証しています。

当社製品をあらゆる関連産業で使用できることを確実にするため、当社製品は幅広い試験手順を経ています。IEC 60947-7-1/-2/-3に準拠の標準試験の他に、当社製品は特定の品質試験の対象で、多数の認証に準拠して資格を得ています。

ラボでラボ試験中の人

ラボ試験

原理 品質試験の基本原理

品質試験の基本原理
当社製品の品質を根本的に確保するため、フエニックス・コンタクトのあらゆる製造分野で、高い品質水準が満たされていることが当社にとっては非常に重要です。当社のラボは、全製造プロセスを通して製品の品質保証で非常に重要な役割を果たします。当社の継続的な最適化のためにラボを重視し、CEおよびUL認定など数多くの認定を取得しているのは、そのためです。

ラボでのねじ端子台の電線引張試験

端子台の電線引張試験(IEC 60947-7-1/-2)

機械的試験 端子台の機械的特性の試験

製品の機械的特性に合わせた試験規格
機械的品質試験は、主に圧着部と絶縁ハウジングの試験に使用されます。これらの試験は製品が振動や電線の動き、電線引張などのさまざまな影響に耐える能力と、機械的強度に重点を置いています。このような品質試験を実施することで、機械的特性に関して最高レベルの品質規格をお客様に保証することができます。

機械的試験の例:

  • 電線接続容量
  • 屈曲試験
    電線引張試験
  • 機械的強度
  • 熱衝撃試験
電気的試験中にねじ端子台の短時間耐電流を判定する品質試験

端子台に対する短時間耐電流試験(IEC 60947-7-1/-2)

電気的試験

電気的試験
製品の電流に関する品質試験
電気的品質試験は、製品内の電流に関するものです。さまざまなシナリオを模倣することが含まれ、端子台は短絡や発熱などに対して試験されます。
適切な電気的絶縁を保証するため、端子台の沿面距離および絶縁特性も試験されます。各製品の効率を確保するため、電圧降下に関しても試験されます。電気的試験の例:

  • 温度上昇試験
  • 絶縁耐圧試験
  • 空間距離と沿面距離
  • 電圧降下試験
  • サージ電圧試験
材料試験中の端子台のグローワイヤ試験

端子台のグローワイヤ試験(IEC 60695-2-11)

材質試験 製品の材質特性に関する試験

製品の材質特性に関する試験
材質試験は、製品の材質変化をチェックするのに使用されます。材質試験では、継続的な高温、湿度や汚れによる沿面距離の発生、材料の経年劣化のシミュレーションの形で、長期的な負荷試験に重点が置かれます。
材質試験の例:

  • 劣化試験
  • 燃焼性の分類
  • 絶縁材質特性
  • 腐食試験
  • ニードルフレーム試験
優れた接続方式―CLIPLINE complete
カタログ
フエニックス・コンタクトの端子台は、通常の端子台規格の要件を超えるさまざまな試験と規格の対象となります。適切なデザイン手段の実現と高品質素材の使用で、端子台は規格の要件を大きく超えることができます。
今すぐ無料ダウンロード
製品のラボでの品質試験と結果の監視