計測制御回路向けサージ保護機器

計測制御テクノロジ用サージ保護

計測制御回路(MCR)では、サージ保護により干渉のない信号伝送が確保されます。伝送される信号の高い品質と可用性は、スムーズな動作に欠かせません。フエニックス・コンタクトのサージ保護機器は、計測制御回路テクノロジに理想的なソリューションを提供します。そのためシステム障害を回避できます。

詳細情報

特長

  • あらゆる一般的な計測制御回路信号用のサージ保護機器の全製品ラインアップにより、ニーズに合わせて保護
  • 汎用性:アプリケーションに適合する設計と接続テクノロジ
  • プラグ式のサージ保護機器により、試験が簡単
  • ATEXおよびIECEx認証で世界各地の防爆エリアで使用可能
  • 計測制御テクノロジ用サージ保護は、COMPLETE lineシステムの一部です
計測制御テクノロジ用サージ保護機器

計測制御テクノロジ用サージ保護機器

計測制御テクノロジのサージ保護機器用コンフィグレータ

計測制御テクノロジでは、さまざまなケーブルを使って幅広いインターフェースを接続します。このケーブルからあらゆるインターフェースにサージ電圧が入り込む可能性があります。わずか2ステップで計測制御テクノロジ用サージ保護を作成することができます。

TERMITRAB complete製品シリーズ

TERMITRAB complete製品シリーズ

TERMITRAB complete―3.5 mmから取り揃えた製品ラインアップ

TERMITRAB completeは、計測制御テクノロジの世界最薄型サージ保護ソリューションです。この製品シリーズは完璧なシステムを実現します。簡単な一段式のサージ保護から多段式のサージ保護までの、断路ナイフ、信号伝達、およびリモート信号のオプションを備えた、プラグ式バージョンをカバーします。

最薄型のサージ保護機器の幅は、わずか3.5 mmです。これは、全体幅7 mmによる取付けと比較して、最大50%の省スペース化を表しています。

TERMITRAB completeシリーズの保護機器は、追加の補助電源なしで保護機器の状態を表示する、機械的信号を提供します。オプションのリモートシグナリングモジュールは、最大40台の保護機器を視覚的に監視します。温度の過負荷時に、リモートシグナリングモジュールは、例えば無電圧接点経由でのグループメッセージの形式で、状態を制御室に通知します。

TERMITRAB complete製品シリーズの特徴

TERMITRAB complete
保護機器
TERMITRAB complete
TERMITRAB completeの組込みの断路ナイフ
TERMITRAB completeのプラグ式バージョン
TERMITRAB completeは、Ex iタイプの保護のある本質安全回路の信号保護に最適なソリューションも提供します。
計測制御テクノロジ用サージ保護―PLUGTRAB PT-IQ

保護機器の状態を明確な信号色で表示

PLUGTRAB PT-IQ―状態を常に把握可能

PLUGTRAB PT-IQは、設置されたサージ保護機器を多段階で監視します。同時に、保護回路のすべての電圧制限コンポーネントが監視されます。コントローラは最大28台の保護機器に給電します。同時に、グループリモート信号機能を保護します。黄色の状態信号は過電圧が頻繁に発生しており、性能限界に達していることを示しています。サージ保護システムは継続的に機能しており、システムはまだ保護されています。状態が黄色の場合、不要なメンテナンス依頼を避けるために、交換することをお勧めします。

  • 緑:保護機器は正常
  • 黄:性能限界に達している、交換を推奨
  • 赤:過負荷状態、交換が必要
端子台でのプラグ式サージ保護―CLIXTRAB

CLIXTRAB:サージ保護と端子台の組み合わせ

高信号電圧向けに省スペース

CLIXTRAB製品シリーズは、鉄道産業などの安全関連システムで使用するために設計されています。製品は断路ナイフと対応するサージ保護プラグを備えたPush-in端子台で構成されます。製品には端子台システム用の標準化されたアクセサリがあり、新規および既存の設備に完璧に統合することができます。

CLIXTRABで安全を確保:統合された過負荷保護機能を備えた高性能の保護回路は、優れたシステム可用性を提供します。プラグは機械式コーディングで誤挿入を防止し、メンテナンス作業中の安全を確保します。

さらに、雷保護やサージ保護のソリューションにより、迅速で簡単な診断オプションも提供されます。オプションでご利用いただけるリモートシグナリング機能により、機器をリモートで簡単に監視することができます。CLIXTRABをデジタルインフラに統合させることにより、将来への備えを理想的に実現することができます。ルーチンチェックはCHECKMASTER 2で簡単に実行することができます。

センサソケットに直接接続するサージ保護

SURGETRAB S-PT:フィールドデバイスへの直接取付け用サージ保護

SURGETRAB S-PT―フィールドデバイスで直接取付け

SURGETRABは、接続スレッド経由で直接センサヘッドに取り付けられた、全ての共通標準信号のサージ保護機器です。このタイプの取付けにより、時間とコストの節約になります。またサージ保護を取付けるための追加の接続ボックスは不要です。

スルー配線と並列配線用の接続バージョンを利用することができます。これにより、直列または並列の保護回路を測定部品のインターフェースに接続することができます。並列配線のバージョンでは、センサヘッドに第二の接続スレッドが必要です。

常に適切なサージ保護

フエニックス・コンタクトは、計測制御テクノロジ分野でのあらゆる要件を満たす革新的なサージ保護部品を提供します。

TERMITRAB complete

PLUGTRAB PT-IQ

PLUGTRAB PT

SURGETRAB

取付けタイプ DINレール DINレール DINレール フィールドデバイスにねじ止め可能
全体幅 3.5 mm / 6.2 mm 17.5 mm 17.5 mm 1/2インチ / 3/4インチ
接続テクノロジ Push-in /ねじ Push-in /ねじ ねじ ケーブル
プラグ式/非プラグ式 あり/あり あり/なし あり/なし なし/なし
ステータスインジケータ 二段階、機械式 三段階、LED なし なし
リモートシグナリング オプション あり なし なし
CHECKMASTER 2でテスト可能
本質安全仕様
Untitled Row

計測制御テクノロジにおける代表的なアプリケーション

絶縁信号回路用サージ保護機器

絶縁信号回路用サージ保護機器

絶縁信号回路

速度、圧力、フローなどのアナログ測定される変数は、センサによって記録され、測定用変換器によって電流または電圧の値に変換されます。これらは、標準化された値の範囲内で、コントローラやアイソレータモジュールに伝送されます。「1x2回路」は、一般的にこのタイプのアナログ伝送方法に使用されます。

一時的な結合過電圧により、フィールドデバイスと中央の両方で破損を引き起こす場合があります。そのため、これらの端点の両側で、計測制御テクノロジ用のサージ保護を装備する必要があります。

共通基準電位を持つ信号用サージ保護機器

共通基準電位を持つ信号用サージ保護機器

共通基準電位を持つ信号

スイッチング状態と信号接点は、コントローラのバイナリ入力によって記録される一般的な信号です。コントローラは、ソレノイドバルブ(電磁弁)などのアクチュエータも切り替えます。適切なサージ保護を使用して、コントローラの繊細な入出力を保護します。独自のバイナリ信号は、しばしば共通の基準電位に接続されます。この共通の基準電位を考慮した一般的な配置は、2x1または4x1回路と言われるものによって提供されます。

抵抗依存型の測定用サージ保護機器

Pt 100測定等用のサージ保護機器

抵抗依存型の測定

測定された変数が電子部品の抵抗値から直接決定される場合、測定ループ内の追加インピーダンスは、特別な役割を果たします。これは、例えばプラチナ抵抗検出器(Pt 100、Pt 1000)による温度測定や、2線式テクノロジを使用したひずみゲージによる温度測定に影響します。一般的に計測制御サージ保護製品には、コモンモードのパス内にインピーダンスがあります。再較正なしで回路にインピーダンスが導入された場合、測定結果には、合計インピーダンスの変化により、誤差が生じます。追加の縦抵抗のない回路バージョンでは、この種のアプリケーションへのサージ保護の取付けが簡単になります。

防爆アプリケーション向けの薄型サージ保護TERMITRAB complete

防爆アプリケーションに対応するサージ保護

爆発の危険性があるアプリケーション

化学工業および石油化学工業には、工程によって爆発の危険性がある環境が繰り返し生じます。爆発は、気体、煙、蒸気などによって発生します。しかし爆発の危険性がある環境は、粉塵が存在する製粉所、サイロ、製糖工場、飼料工場などでも発生する場合があります。

防爆エリア用のサージ保護機器は、特定の条件に従います。その結果、製品は本質安全保護のための特別な要件に適合します。全てのサージ保護機器は、本質安全回路用の「Ex ia」カテゴリに割り当てられるので、最大限の安全性を提供します。このカテゴリでは、別個のエラーが2つ発生した時でも、機器には発火の原因となる可能性があってはなりません。

防爆Zone 1、防爆Zone 2、または非防爆エリアに取り付けることができます。接続された信号は、防爆Zone 0まで送信することができます。一部の製品は、耐圧密封タイプの保護の要件にも適合しています。ATEXおよびIEC Exに準拠して認証済みです。

一段式の保護回路を備えたTERMITRAB completeサージ保護機器

一段式の保護回路を備えたTERMITRAB completeサージ保護機器

一段式の保護機器

理想的なサージ保護の概念は、多段式の設計でなければなりません。これには、サプレッサダイオードなどにすばやく応答する部品の最適な配置と、ガス入り放電管などの高性能の保護機器が含まれます。これらの二つの保護段階の間のギャップは、バリスタによって埋まります。ダイオードに比べて起動に時間がかかりますが、より大きな放電容量があります。

一段式の保護機器は、一つの部品のみによって取り付けられます。例えば、建物の入り口や、さまざまな保護ゾーン間の遷移での、現場からの長いケーブルの追加保護に適しています。コモンモードの電圧保護のある一段式の保護機器は、個別の信号配線間の過電圧に対する保護を提供します。通常モードの電圧保護のあるバージョンは、配線と設置用の保護を提供します。