概要に戻る

UL認証

UL認証取得済みプリント基板用端子台およびプリント基板用コネクタ

UL認証取得済みプリント基板用端子台およびプリント基板用コネクタ  

UL認証取得済みプリント基板用端子台およびプリント基板用コネクタ

機器接続テクノロジの信頼できるメーカーとして、フエニックス・コンタクトはお客様の機器が国際的に使用を認められるよう製品開発と試験を行っています。UL(Underwriter Laboratories)は、端子台とコネクタを個々の部品として評価しています(UL 1059)。最終アプリケーションの中で、部品は最終評価を受け、機器とともに認定されます。

上に戻る

製品規格UL 1059「端子台」に準拠したUL認証

フエニックス・コンタクト製品を産業用アプリケーションで制限なく使用できるようにするために、通常UL 1059に準拠して試験が行われ認定されます。次の表は部品に要求される空間距離および沿面距離を示したものです。使用グループは末端機器のアプリケーションの適用分野を示しています。

使用
グループ
アプリケーション分野

最大
電圧 (V)

要求される
空間距離 (mm)
要求される
沿面距離 (mm)
A操作エレメント、制御盤など

150

300

600

12.7

19.1

25.4

19.1

31.8

50.8

B標準的な機器、オフィスや電子データ
処理装置を含む

150

300

600

1.6

2.4

9.5

1.6

2.4

12.7

C産業用アプリケーション、無制限

150

300

600

3.2

6.4

9.5

6.4

9.5

12.7

D

産業用アプリケーション、定格制限のある操作機器

300

600

1.6

4.8

3.2

9.5

E

電圧範囲600~1500 Vの接続テクノロジ

1001~1500

1001~1500

14

17.8

21.6

30.5

F

産業用アプリケーション、UL 508、508 C、840に準拠して評価される機器

51~1500

機器規格で定義されているとおり

機器規格で定義されているとおり

上に戻る

機器規格に準拠したUL認証

UL 508 「産業用制御機器」

UL 1059使用グループCに従って認定された端子台は、現場配線端子台のUL 508の要件を満たしており、本規格に従って機器に無制限で使用できます。特定の場合において、UL 508はUL 804に準拠した代替評価を認めます。

UL 508 C「電力変換機器」

本UL規格は特にパワーエレクトロニクス(周波数コンバータを含む)に適用されます。現場配線用端子台の要件はUL 508の仕様に相当します。特定の場合においては、UL 840に準拠した代替評価も可能です。

UL 61800-5-1「可変速駆動システム(PDS)―第5-1部:安全要求事項[...]」

UL 61800-5-1はパワーエレクトロニクス向けの新しい規格です。ここでも、現場配線用端子台の要件はUL 508の仕様に相当します。特定の場合において、IEC 60664-1に準拠する代替評価を認めます。

UL 840「電気機器の空間距離と沿面距離を含む絶縁協調」

本規格は、機器規格によって認められることを条件として、定義された環境条件(過電圧カテゴリ、汚染度、材料インデックス)に対して最終製品の絶縁設計を行う上での代替手段を説明しています。

製品および機器規格における特殊性

機器規格に応じて、製品規格
UL 1059に準拠して最大電圧300 Vで認定されたプリント基板用端子台およびプリント基板用コネクタは、特定の要件を満たしていれば、600 Vアプリケーションでも使用可能です。

上に戻る

概要に戻る
詳細
認定および認証

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

フエニックス・コンタクトの2020年ハイライト

2020年ハイライト

デジタル化を活用し、スマートワールド向けのクリエイティブなソリューションをご覧ください。

ハイライトを見る
フエニックス・コンタクトのコネクタおよび電子機器用ケースの新製品

コネクタおよび電子機器用ケースの新製品

信号、通信、電源用コネクタと各種電子機器用ケースの新製品をご紹介します。

2019/2020年の新製品
Referrer: https://www.google.com/