T-LOX(トグルレバー)接続方式

T-LOX(トグルレバー)接続方式

太い電線を接続する場合にさらに便利

高速接続を使用して初めて最大断面積95 mm²の電線を接続します。

T-LOX接続では大きなサイズの電線を簡単に接続できます。適切な接触力のスプリングをベースにした仕組みです。電線は接続ポイントに簡単に回転させて挿入できます。

特長

  • スプリングベースの高速接続テクノロジで電線接続の時間を短縮
  • 最大接続サイズ95 mm²の大きなサイズの電線を手軽にしっかり配線
  • カラーコーディングの操作レバーで分かりやすい操作

設計により、T-LOXトグルレバー接続は35 mm2を超える接続サイズに非常に適しています。電線は開いている接続ポイントに簡単に挿入でき、カラーコーディングのレバーをドライバで簡単に動かすことができます。

接続電線サイズにかかわらずレバー機構で邪魔されずに接続ポイントを確認できる、通常のドライバで極めて簡単に操作できる、機械的ストレスが高い場合でもコンタクトの長期安定性があるという特長があります。

組込みのスプリングの接触力と接続サイズが釣り合っているため、接続サイズ95 mm2までの多線を従来のねじ接続式より70%短い時間でしっかりと接続できます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階