ハイパワープリント基板用端子台・コネクタ

パワー伝送に新しいサイズ登場

御社にはプリント基板に大電流を伝送するためにどのようなソリューションがあるでしょうか。従来のバスバーを使用されているのでしょうか。フエニックス・コンタクトは最大の利便性と信頼性を実現する新しい標準を打ち立てています。

フエニックス・コンタクトは最大95 mm²の大きな電線サイズにさまざまな接続ソリューションを提供します。プリント基板用端子台、プリント基板用コネクタ、大電流用パネル貫通型端子台の当社カタログ品を使用して232 Aまでの電流を安全に伝送することができます。デバイスを設計するとき新しいT-LOXトグルレバーテクノロジを選べばお客様に極めて便利なデバイス接続を提供できます。

特長

  • トグルレバー式接続やプッシュインスプリング接続式などのファストコネクションテクノロジで最大の利便性
  • 接続ポイントが少ないフィンガーセーフの電線接続で安全性が向上
  • 電線接続サイズ最大95 mm²向けの一貫性のあるパネル貫通接続ソリューションまたはプリント基板への直接接続ソリューションでデバイス設計がさらに柔軟に
  • 部品数削減と低コスト実装で最適な価値を生み出す
  • VDE/cUL認証済みの接続部品ですばやくデバイス認証取得

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階