グリッドへの送電管理

グリッドへの送電管理

安定した送電グリッドのために

エンジニアリングの手間を最小限に抑えながらグリッドへの送電管理を確実に行います。

戻る 地上設置型システム

カテゴリ

  • 操作管理ソリューション

    大量のデータは大規模太陽光発電プラントを効率的に管理し技術的に稼働させるための強力な基盤となります。

分散型太陽光発電システムもハイグリッドな安定性を保証する必要があります。担当のネットワークオペレータは太陽光発電システムのネットワーク接続状態におけるネットワークの周波数と電圧、無効電力の保守範囲を指定します。値を確認するためにエネルギー生成システム(EGS)の調整器でグリッド接続ポイントの現在の電圧と無効電力を記録します。

インバータの制御値はこの値をベースにして決定します。フエニックス・コンタクトのハードウェアとソフトウェアで構成するソリューションでグリッドへの送電制御のエンジニアリングの手間は最小限に抑えられます。

特長

  • ネットワークオペレータ専用EGS制御
  • エネルギーデータはボタンをタッチしてデバイスに表示
  • 高性能のデータベーステクノロジで個別に長期保存
  • 柔軟なデータ解析と評価でオーダーメイドのレポート作成

グリッドへの送電制御

アプリケーションでグリッドへの送電調整器として使用するコントローラ  

小規模コントローラでグリッドへの最適な送電制御

EGS制御システムの心臓部はクラス100 Inlineコントローラです。これはIEC 61131に準拠してプログラミングされています。

拡張モジュールの広範なポートフォリオが小規模コントローラ向けに用意されています。パークオペレータはこのソリューションを太陽光発電システムの要件に最適に合わせることができます。

ネットワークへの組込み

アプリケーションのエネルギーメーター  

エネルギーメーターは太陽光発電システムの重要な特性データを記録

ネットワーク対応のエネルギーメーターで電気特性データを中央でも現場でも監視できます。このため小規模コントローラで太陽光発電システムに関連するすべての特性データを収集してSQLデータベースに記録できます。

フエニックス・コンタクトのエネルギーメーターは太陽光発電システムをネットワークに組み込むための最適なソリューションを提供します。

稼働管理

PVシステムの稼働管理用インターフェース  

データ管理ソフトウェアのグラフィック描画

フエニックス・コンタクトは稼働データを直接または計算して記録、保存、評価するメーカー中立型のデータ管理ソフトウェアを提供します。

トレンドのグラフィック描画と指定パラメータのログ記録で太陽光発電システムを効率的に広範囲で稼働させることができます。

安定した送電グリッドのための送電制御

ネットワークオペレータのグリッドシステム送電管理システムへの接続と同時に個別無効電力調整も大きな課題となります。

ネットワーク接続ポイントのネットワークパラメータは測定デバイスで記録して中央EGS調整器に送られます。次に無効電力調整器で計算した作動値がシステムに設置したインバータに送られます。

PVシステムのグリッドへの送電管理

フエニックス・コンタクトのインテリジェントオートメーション部品で信頼性のあるグリッドへの送電制御

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階