Wireless Serial

Wireless Serial

シリアルデータのワイヤレス伝送

信頼性のあるフエニックス・コンタクトのワイヤレス接続はコントローラやシリアルI/O機器にも使用できます。

戻る 産業用無線

カテゴリ

  • Radiolineの製品リスト
    Trusted Wireless 2.0 I/O

    大規模産業用システムでI/O信号を確実に収集して分散するTrusted Wireless 2.0テクノロジ搭載のRadioline。

絞込み検索 Wireless Serial

このカテゴリの製品をすべて表示する

柔軟性があり、メンテナンスの手間がかからず高性能のソリューション – シリアルデータ伝送の最先端ワイヤレステクノロジはRS-232/RS-485インターフェースを経由して活用することもできます。フエニックス・コンタクトの幅広い製品ラインアップには、アプリケーションに適したソリューションが必ず含まれています。

特長

  • ケーブル不要で設置およびメンテナンスコストを削減
  • ワイヤレスシリアル通信でモバイルや交換用オートメーション部品のモビリティを実現
  • 無接点ワイヤレステクノロジで伝送メディアの運用コスト不要
  • ユーザーフレンドリーな設置ですばやく簡単に開始
  • 最大250ノードでシンプルなポイントツーポイントまたはネットワーク接続(ライン型、スター型、メッシュ型)

Radiolineワイヤレスシステム

Radiolineワイヤレスモジュール  

Radiolineは大規模システム向けのワイヤレスシステムです。

Radiolineは大規模システム向けの新しいワイヤレスシステムです。ワイヤレスシステムを使用すると、複数のコントローラやシリアルI/O機器をRS-232/RS-485シリアルインターフェース経由ですばやく簡単に無線でネットワーク接続できます。データ伝送は透過的で、ModbusやPROFIBUSなどの任意のプロトコルを転送することができます。

  • Trusted Wirelessテクノロジで、信頼性が高い
  • 対象周波数帯域:868 MHz / 900 MHz / 2.4 GHz
  • データ速度が調整可能で、送信可能範囲は最大32キロメーター
  • Radiolineは250ノードまでの機器でポイントツーポイント接続と複雑なメッシュネットワークの両方をサポートするの柔軟なネットワーク設定
  • 機器を節約:RS-232/RS-485インターフェースを組込むことで、1台の機器を使用してI/O信号またはシリアルデータを伝送
  • DINレールコネクタとホットスワップ対応で、I/Oモジュールは32台まで拡張可能

PROFIBUSケーブルをRadiolineに交換するアプリケーション例

2つの沈殿タンク間でのシリアルデータのワイヤレス伝送  

PROFIBUSケーブルの代替品

スリップリングは、特に回転するアプリケーションでデータ通信に問題をもたらす可能性があります。フエニックス・コンタクトのワイヤレスシステムは、可動部や手が届きにくいオートメーション機器を簡単、確実、低コストでPROFIBUSまたはイーサネットオートメーションネットワークに組み込むことができます。二次沈殿プロセスを確実に監視することで、最適な水質を実現します。

  • PROFIBUSケーブル代替品としてのRAD-2400-IFSワイヤレスモジュール
  • PROFIBUSデータ速度最大93.75 kbps
  • 最大距離3 km
  • スター型ネットワークで最大14ノード

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

関連情報