Radiolineの製品リスト

フィルタ

22件

facetDefinition[facetId=PIM_FAC_APPROVAL_CBX_STR, helpText=, helpImageUrl=]

認証

facetDefinition[facetId=PIM_FAC_FUNCTION_CBX_STR, helpText=, helpImageUrl=]

機能

ワイヤレスモジュール - RAD-2400-IFS - 2901541

RS-232/RS-485インターフェースを備えた2.4 GHzのワイヤレストランシーバであるRadiolineは、I/Oモジュール、RSMA(メス)アンテナ接続、ポイントツーポイント、スター型、およびメッシュ型ネットワーク、最大250 ステーション、最大5 kmの範囲(明確な見通し線あり)で拡張でき、世界中で使用できます。

ワイヤレスモジュール - RAD-868-IFS - 2904909

Radioline - RS-232/RS-485インターフェースを備えた868MHzのワイヤレストランシーバであるは、I/Oモジュール、RSMA(メス)アンテナ接続、ポイントツーポイント、スター型、およびメッシュ型ネットワーク、最大99 ステーション、最大20 kmの範囲(明確な見通し線あり)で拡張でき、ヨーロッパで使用されます。

ワイヤレスモジュール - RAD-900-IFS - 2901540

RS-232/485インターフェースを備えた900 MHzのワイヤレストランシーバであるRadiolineは、I/Oモジュール、RSMA(メス)アンテナ接続、ポイントツーポイント、スター型、およびメッシュ型ネットワーク、最大250 ステーション、最大32 kmの範囲(見通し線)で拡張でき、北米で使用されます。

通信モジュール - RAD-RS485-IFS - 2702184

RS-485マルチポイントのマルチプレクサであるRadiolineはI/Oモジュールで拡張でき、Modbus/RTUバスカプラとして使用可能、またはRadiolineワイヤレスシステムと組合せ可能で、屋内用銅線ケーブルで最大99ステーション、1.2 kmまで対応

ワイヤレスモジュール - RAD-2400-IFS-JP - 2702863

RS-232/RS-485インターフェースを備えた2.4 GHzのワイヤレストランシーバであるRadiolineは、I/Oモジュール、RSMA(メス)アンテナ接続、ポイントツーポイント、スター型、およびメッシュ型ネットワーク、最大250 ステーション、最大5 kmの範囲(明確な見通し線あり)で拡張でき、日本国内で使用できます。

ワイヤレスモジュール - RAD-900-IFS-AU - 2702878

RS-232/485インターフェースを備えた900 MHzのワイヤレストランシーバであるRadiolineは、I/Oモジュール、RSMA(メス)アンテナ接続、ポイントツーポイント、スター型、およびメッシュ型ネットワーク、最大250 ステーション、最大32 kmの範囲(見通し線)で拡張でき、オーストラリアで使用されます。

ワイヤレスセット - RAD-900-DAIO6 - 2702877

900 MHzの無線トランシーバであるRadiolineは、6つの組込みI/Oチャネル、NEMA 4Xケース、N(メス)アンテナ接続、全方向性アンテナ、ポイントツーポイント、スター型、およびメッシュ型ネットワーク、最大250 ステーション、最大32 kmの範囲(見通し線)が搭載されており、北米で使用されます。

I/O拡張モジュール - RAD-DAIO6-IFS - 2901533

Radioline - I/O拡張モジュール、2 デジタル入力と出力(0 ... 250 V AC/DC)および1アナログ入力(0/4 ... 20 mA)と出力(0/4 ... 20 mA、0 ... 10 V)

I/O拡張モジュール - RAD-DI4-IFS - 2901535

Radioline - I/O拡張モジュール、4 デジタル入力(0 ... 250 V AC/DC)

I/O拡張モジュール - RAD-DOR4-IFS - 2901536

Radioline - I/O拡張モジュール、4デジタルリレー出力(5 A、250 V AC/DC)

22 結果

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階