ワイヤレスI/O

ワイヤレスI/O

I/O信号のワイヤレス伝送

ワイヤレスI/O通信 – すばやく、簡単、確実。

戻る 産業用無線

カテゴリ

絞込み検索 ワイヤレスI/O

このカテゴリの製品をすべて表示する

フエニックス・コンタクトのワイヤレスI/Oは、デジタルまたはアナログI/O信号をワイヤレス伝送する際の理想的なソリューションです。プロセス・制御テクノロジのI/O通信に適しています。

特長

  • ケーブル不要で設置およびメンテナンスコストを削減
  • ワイヤレスI/O通信でモバイルや交換用オートメーション部品のモビリティを実現
  • 無接点ワイヤレステクノロジで伝送メディアの運用コスト不要
  • ユーザーフレンドリーな設置ですばやく簡単に開始

ワイヤレスシステムRadioline

Radiolineワイヤレスモジュール  

Radiolineは大規模システム用のワイヤレスモジュールです。

Radiolineは大規模システム向けの新しいワイヤレスシステムです。サムホイールを回すだけで簡単に入力と出力を割当て可能で、プログラミング不要という特長があります。Trusted Wireless 2.0テクノロジにより、Radiolineは産業環境で信頼して使用できる理想的な選択肢となっています。

  • Trusted Wireless 2.0テクノロジによる高い信頼性のあるワイヤレス通信
  • サポートされる周波数帯域:868 MHz、900 MHz、2.4 GHz
  • データ速度が調整可能で、送信可能範囲は最大32キロメーター
  • Radiolineは250ノードまでの機器でポイントツーポイント接続と複雑なメッシュネットワークの両方をサポートするの柔軟なネットワーク設定
  • 機器を節約:RS-232/RS-485インターフェースを組込むことで、1台の機器を使用してI/O信号またはシリアルデータを伝送
  • DINレールコネクタとホットスワップ対応でI/Oモジュールは32台まで拡張可能
Radiolineスイッチングギアとコントロールギアのアッセンブリ  

屋外設置用スイッチングギアとコントロールギアのアッセンブリ

Radioline屋外用スイッチングギアとコントロールギアのアッセンブリは、I/O信号またはシリアルデータを迅速かつ簡単に無線で伝送するために、直接屋外に設置できます。ご注文の際は、ワイヤレスモジュールと、タイプと必要なI/O拡張モジュール数を選択してください。

ワイヤレスマルチプレクサ - ワイヤレス信号ケーブル

ワイヤレスマルチプレクサ  

届きにくい、または回転しているステーションにWireless MUXでI/O信号を確実に送信

Wireless-MUXの設置はとても簡単:接続してスイッチを入れるだけでワイヤレスパスがつながります。16のデジタル信号と2つのアナログ信号を双方向で伝送します。つまり40線式信号ケーブルを置き換えることができます。

  • コンフィグレーションも設定も不要で、簡単にスタートアップ
  • コンパクトなケース内に多数のチャネル
  • 迅速な接続の確立と信号伝送
  • 全方向性アンテナで最高200 m、また明確な見通し線のある指向性アンテナで最大400mの範囲
  • 最新Bluetooth 4.0テクノロジ

ワイヤレスI/O – 製品比較

ワイヤレスシステムRadiolineワイヤレスマルチプレクサ
RadiolineWireless MUX
周波数帯域868 MHz、900 MHz、2.4 GHz2.4 GHz
テクノロジTrusted WirelessBluetooth 4.0
見通し距離での範囲< 32 km(周波数帯域により異なる)< 400 m
トポロジポイントツーポイント、スター、メッシュポイントツーポイント

ネットワーク機器の台数

< 250(周波数帯域により異なる)2(固定)
I/O信号数< 256デジタル入力/出力、
< 128アナログ入力/出力
(0/4 ~ 20 mA)
< 16デジタル入力/出力、
2アナログ入力/出力
(0 ~ 20 mA / 0 ~ 10 V)
伝送時間> 200 ms(周波数帯域、データ速度、ネットワーク構造、およびネットワークサイズにより異なる)> 10 ms

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス


Radiolineの設置

Radiolineワイヤレスネットワークを簡単にセットアップ。