基本機能電源

UNO POWER – コンパクトで高機能

コンパクトで高機能

コンパクトデバイスの効率的なテクノロジ – UNO POWERは、制御盤で十分なスペースを確保できる最適なソリューションです。

戻る 電源

カテゴリ

  • 製品リスト:UNO POWER
    UNO POWER

    電源ユニットUNO POWERは最大240 Wの理想的な負荷ソリューションをコンパクトな制御盤で実現します。

絞込み検索 基本機能電源

このカテゴリの製品をすべて表示する

体積当たりの出力容量が大きいことで、電源UNO POWERを特にコンパクトコントローラボックスで使用する場合、最大 240 Wの負荷に理想的なソリューションとなります。幅広い製品によりすべての一般的な電圧レベルをカバーします。

特長

  • アイドリング時の消費が低く高効率で省エネを実現
  • 幅22.5~55 mmの薄型ハウジング
  • 幅広い製品によりすべての一般的な電圧レベルをカバーします。
  • -25~70℃に対応し、堅牢で高い信頼性

最大エネルギー効率

アイドリング時の消費が低く最適な効率で省エネを実現  

省エネ

通常の市販品と比べると、電源UNO POWERは省エネ効率が高く、0.3 W未満で最適効率の低消費アイドリングを達成しています。定格負荷で90%を超える効率を出しており、不要な熱エネルギーに変換される電気エネルギーはごくわずかです。

UNO POWER – 小型で強力、最大240W

コンパクト設計の電源UNO POWER  

配線密度が高いコンパクト設計

UNO POWERは最小スペースにて最大パワーを供給し、また150と240Wの出力パワーが利用できます。DC 24~28 Vの出力電圧をポテンショメータで設定できます。

  • DC 24 V/6.25 A、150 W、全幅37 mm
  • DC 24 V/10 A、240 W、全幅45 mm

5種類の仕様 – 17種類の機器

5種類の仕様で17種類の機器を備えるUNO POWER製品ラインアップ  

3種類の幅で最大性能クラス240 W

UNO POWER製品ラインアップはDC 5~48 Vの出力電圧で25~240 Wの性能クラスを提供します。UNO POWERはAC 85~264 Vの入力電圧に対応し、電源ネットワークの電圧が変動する場合でも確実に機能します。AC 264~575 Vの高い入力電圧では、24 Vと90 Wの2 AC機器を使用します。型式C2LPSの2台の機器はUL 1310/508 Listed Class 2に準拠して認定されており、北米マーケットに理想的です。幅広い製品ラインアップと-25°C ~ +70°Cの温度範囲で、機器のフレキシブルな使用をサポートします。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

コンフィグレータ

個別アプリケーションのために製品およびソリューションの環境設定を行います。

制御盤の電源ユニットとDC/DCコンバータ

サービス