Modbus

産業標準

産業標準

Modbusは用途が広く、モジュールシステム、制御盤、フィールドに最適です。

戻る プロトコル別の製品

カテゴリ

Modbusでは複数のメッセージ交換方式が定義されています。Modbus ASCII、Modbus/RTU、Modbus UDP/IP、Modbus TCP/IPからアプリケーションに適したプロトコルを選びます。この通信プロトコルは産業標準となっています。Modbusは国際標準のIEC 61158シリーズで標準化されており、Modbus Organizationが管理しています。

特長

  • 実績のある産業標準テクノロジ
  • ルーティング機能があり複数のネットワークを簡単にリンク可能
  • 専用ポート(ポート 502)でインターネット経由でリモートアクセス可能

PROFIBUS DP/PAおよびFOUNDATION Fieldbus用Modbusゲートウェイ

Modbusゲートウェイ  

古くならないプロセスフィールドバス向けのModbusゲートウェイ

ModbusゲートウェイでModbus/RTUデバイスとFOUNDATION Fieldbus、PROFIBUS DP、PROFIBUS PA プロセスフィールドバスを組み込みます。これにより、お客様の既存のシステムを非常に簡単に拡張、最新化できます。新しいシステム内の試験済みModbus機器を使用することも可能です。

最大4台のModbus機器を1台のゲートウェイに接続できます。つまり、わずか 6mm/チャネルで省スペースソリューションを実現します。Siemens PDMやPepperl+Fuchs PACTwareなどの従来型のソフトウェアからこれまでのように簡単にインストールおよび起動を実行します。

Modbus:多彩な通信

多数のModbus対応製品  

フエニックス・コンタクトの多彩なModbusコンポーネント

高い自由度による利点:ModbusのメッセージはISO/OSI参照モデルの下位層から独立して交換されます。交換はマスター/スレーブまたはクライアント/サーバアーキテクチャに基づいています。

さまざまな種類

  • Modbus ASCII(American Standard Code for Information Interchange)はASCII文字を送信
  • Modbus/RTU(Remote Terminal Unit)はビット向きのプログラミングで工作機械などに使用
  • Modbus/TCP(Transmission Control Protocol)はEthernetの枠組み内で使用、高級言語アプリケーション用でラボにも適している

Modbus/TCPは独自の専用ポート(ポート502)を持つ唯一の産業用通信プロトコルで、複数のネットワークを簡単にリンクしてインターネット経由でリモートアクセスすることができます。

Modbus:モジュールブロック仕様

Modbus:モジュールブロック仕様  

Modbus:モジュールブロック仕様

I/Oステーションを個別に組み立てます。フエニックス・コンタクトのModbus/TCP-I/Oシステムを使えば、I/OステーションやI/O装置をネットワークのどこにでも組み込むことができます。モジュールシステムのアーキテクチャに応じて、バスカプラはModbusネットワークではスレーブ、ローカルバスではマスタになります。

モジュール仕様

特に頑丈でシンプル:Axioline Fはフエニックス・コンタクトのEthernet世代のI/Oシステムで、干渉にとても強いと同時にEMC耐性もあります。さらに、頑丈なメカニカルハウジングは工具を使わずにプッシュイン接続で設置できます。

最大の柔軟性:Inline Modularオートメーションキットを使用しており、次の機能があります。「プラグではなく配線」(plugging instead of wiring)の考えに基づきそれぞれのI/Oを指定通りに設計し、スイッチ制御盤を省スペース化できます。

フィールドモジュール:Modular FieldlineシリーズのI/O装置は、フィールドインストレーション時に機能面でもアプリケーションへの適合面でもあらゆる自由度を与えてくれます。

ブロック仕様

コンパクト:極薄型ブロック仕様のInline Block IO装置には多数のチャネルがあり、バス接続と設定済みのI/Oもあります。このため非常に狭い場所での通信が可能です。

Ethernetスペシャリスト:各種ハウジングと幅広い機能により、Modbus/TCP対応のブロック仕様Axioline Eシリーズは常に個別ソリューションを提供します。

Modbus対応インフラストラクチャコンポーネント

フエニックス・コンタクトのModbus対応インフラストラクチャコンポーネント  

フエニックス・コンタクトのModbus対応インフラストラクチャコンポーネント

モジュールリピータPSI-REPおよびPSI-MOSでは初めてとなる、銅線および光ファイバーによるインフラストラクチャキットです。

ネットワーク構造は電位セグメンテーションで最適化されています。このため、ネットワークトポロジのオプションは事実上無制限となります。

同時に、絶縁誤差限界と冗長化により伝送速度とシステム可用性も最大になります。

フエニックス・コンタクトのFactoryline Ethernetメディアコンバータを使ってEthernetインターフェースを光ファイバーに変換すれば、産業用Ethernetアプリケーションの干渉イミュニティが最大になり伝送範囲も最大になります。

また、Factorylineアイソレータは銅線ベースのEthernetネットワークで絶縁に使用されます(最大4 kV)。このためEthernet装置とインターフェースを保護し、産業条件での干渉イミュニティを大きく向上させることができます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

関連情報