信号灯

積層表示灯

フエニックス・コンタクトの信号灯は、屋内および屋外の幅広いアプリケーションに利用できます。
モジュール型積層表示灯を使用して、プラントエンジニアリングで機械やシステムの状態を明確に表示することができます。信号伝達は視覚と音声から選択することができます。
船舶アプリケーション向けに特に開発された信号灯は、水門、橋、港の過酷な屋外条件で使用するのに理想的です。

詳細情報
直径50 mmと70 mmの積層表示灯

直径50 mmと70 mmの積層表示灯

PSD積層表示灯 – 明確な信号伝達で高レベルの可用性

機械やシステムの可用性が向上します。モジュール式シグナルタワー(信号灯ともいう)は機械やシステムの状態を明確に表示します。

  • 工具不要のセットアップとさまざまな取付けオプションにより低コストの設置
  • 信号に多様性がありアプリケーションごとに適した信号
  • モジュール仕様により、積層表示灯の設定をすばやく変更することができます。
  • UL認証による、幅広いアプリケーション
直径50 mmの積層表示灯

直径50 mmでコンパクトかつコスト効率が良い

コストが最適化されたLED積層表示灯PSD-S 50は魅力的な工業デザインが特徴で、コンパクトな機械に最適です。革新的な配線コンセプトにより、個々のキャップを任意の順序で配置することができます。

  • 保護等級が高いため、過酷な産業環境での信頼性を確保
  • バイヨネットロック式ですばやく取付け
直径70 mmの積層表示灯

直径70 mmの優れた汎用性と機能性

モジュール型積層表示灯PSD-Sを使用すると、点灯エレメントと音声エレメントを柔軟に組み合わせることはできますが、両方とも必要なものです。モジュール型設計により、後で追加エレメントを後付けすることも可能です。積層表示灯のエレメントは、数秒で機械的および電気的にバイヨネットロック式で接続されます。

  • 映像エレメントと音声エレメントの幅広い選択
  • IO-Linkインターフェースによる制御
  • 保護等級が高いため、過酷な産業環境での信頼性を確保
  • バイヨネットロック式ですばやく取付け
製品の3Dビュー
すべての詳細を3Dでご体験ください
PSD-S 50積層表示灯の詳細を見る あらゆる視点から見るために、3Dビューで照明を自在に回転・旋回させることができます。
3Dビュー
3Dの積層表示灯
船舶アプリケーション用信号灯

堅牢で耐久性のあるLED信号灯

船舶アプリケーション用信号灯

CSD-SL製品シリーズの信号灯で、信頼性が高く省電力の交通信号システムおよび閘門システムを運用します。耐海水性の信号灯は、安全関連の信号伝達システムに不可欠な部分です。
信号灯の自律的な診断・監視機能により、ステータス情報やアラームメッセージをネットワーク全体で利用することができます。
調光可能な信号灯は、高輝度、高色度で、さまざまな光の色(IALA E-200-1、CIE 1931)があります。

  • 安全規格IEC 61508(安全信号灯タイプ200S)に準拠した安全関連機能
  • 標準プロトコルによるネットワーク接続ですばやい診断と長期的なデータセキュリティ
  • プリインストールソフトウェアのシグナリングタスク機能で確実に起動しメンテナンスが簡単
  • 効率的なLEDテクノロジと堅牢なアルミニウム製ハウジングで高い耐久性
閘門と信号灯のある水路

内陸水路航行用信号灯クラス200

内陸水路航行用LED信号灯は、照明信号システムや閘門システムで使用するために設計されています。自律モニタリング機能を使用することでシグナリング機器の高稼働率を確保します。

この信号灯の大きな特長はフィールドバス通信を組み込んでいることです。例えば、LEDの明るさを調節したり接続中断時の動作を指定するなど、照明はモジュール型コントローラからアクセスすることができます。  照明はPROFINETネットワークを通じて閘門の制御室に接続でき、利用者はここでさまざまな診断情報やステータス情報にアクセスすることができます。

信号灯のモニタリング機能には産業標準に適合する部品だけを使用しています。また、200Sバージョンでは、IEC 61508に準拠した安全な診断が可能です。

タグボート付き船

航行用信号灯クラス300

大型の海洋閘門では信号伝達システムの可用性が最優先です。航行用信号灯はこのカスタム要件を考慮して電源と通信バスの両方を常時冗長化しています。

極めて堅牢な耐塩水ハウジングとヘビーデューティ接続テクノロジは厳しい環境で使用するために設計されています。

産業用通信バスは、すべてのアラームやステータスメッセージをタイムスタンプ付きで読み出し、制御システムやデータベースに送信することができます。産業通信規格はこれに対応しており、全体的なオートメーションソリューションを簡単に設定することができます。

包括的なオートメーション

信号灯は、あらゆるソリューションの重要な一部であり、ステータス情報とアラームメッセージをネットワーク全体で利用することができます。

シグナリングシステムは一般的な産業通信インターフェースをサポートします。バスシステムと個別インターフェースで既存のソリューションと上位のオートメーションコンセプトに簡単に組み込むことができます。

フエニックス・コンタクトは、複雑な要件にも個別に対応できるよう、適切な製品を提供しています。  コントローラのラインアップやバスインターフェース、遠隔制御技術、そしてサージ保護から、機会指令要件を考慮したセーフティコンセプトまで

冗長閘門ソリューションのトポロジ