Peters Shipyards:最新テクノロジを備えたコンテナ船

外洋でのアラームとモニタリング

Petersのコンテナ船  

アラームとモニタリングのオートメーション化

アプリケーション

Emmaは長さ90 m、幅12.5 m、アイスクラスA1の船舶です。Peters Shipyards B.V.はオランダに本拠地があり、船会社G. de VriesにEmmaを引き渡しました。他の20隻の船と同じく、Emmaは最新のアラームおよびモニタリングシステムで動いておりこのベースにはフエ ニックス・コンタクトの制御テクノロジがあります。

ソリューション

すべてのプロセスを安 全に実行できるようにeL-Tecの革新的なモニタリングシステムが搭載さています。このシステムは船舶のすべてのシステムの状態を確実に制御すると同時 に、ポンプ、航海灯、暖房装置などを制御するタスクも実行します。主要な制御および表示手順はフエニックス・コンタクトのPCベースの高性能コントローラ で実行されています。

まとめ

造船のアラームおよびモニタリングシステムは高性能制御テクノロジで効率的かつ確実にオートメーション化されています。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階