さまざまなデザインの絶縁付き/なしのコネクタ

圧着コネクタ

圧着コネクタが長期的に安定した高品質の電気接続を確保します。当社の包括的な製品シリーズには、産業や業界の要件を満たすさまざまな絶縁付き/なしのコネクタが含まれます。

詳細情報
Go to Product Detail Page for item 3240570
C-BCI 6/4,6 - 端子
C-BCI 6/4,6 - 端子
3240570

タブ付き平端子、はんだ付け、黄、4...6 mm2、ピン幅: 4.6 mm、EASY ENTRYによる簡単な電線挿入、CRIMPFOX-RCI 6による水平および垂直圧着にも対応

Go to Product Detail Page for item 3240046
C-BCI 2,5/2,8 - 端子
C-BCI 2,5/2,8 - 端子
3240046

タブ付き平端子、はんだ付け、青、1.5~2.5 mm2、ピン幅2.8 mm、EASY ENTRYによる簡単な電線挿入、CRIMPFOX-RCI 6による水平および垂直圧着にも対応

特長

  • すべてのアプリケーションに対応する包括的な製品シリーズ
  • 高品質、標準に準拠のコネクタ
  • 当社の工具や自動機器と組み合わせて最適な圧着端子接続式を実現
3つの丸型圧着端子を並べて表示
列になった絶縁付き・なしのY型圧着端子
絶縁付き棒状圧着端子を並べて配置
さまざまな絶縁付きタブ端子コネクタ
完全絶縁付き終端コネクタを並べて配置
3つの丸型圧着端子を並べて表示

丸型圧着端子は電線とねじ式接続との間の安全な接続を可能にし、幅広いアプリケーション(端子台など)を提供します。

  • DIN 46234に準拠(絶縁なし圧着端子)
  • さまざまなバージョンを利用可能(絶縁付き、絶縁なし、追加の圧着ゾーンあり)
  • M2.5~M16のボルト接続
  • 接続電線サイズ0.5~240 mm²

列になった絶縁付き・なしのY型圧着端子

Y型圧着端子は電線とねじ式接続との間の接続を可能にし、幅広いアプリケーション(端子台など)を提供します。

  • DIN 46234に準拠(絶縁なしY型圧着端子)
  • さまざまなバージョンを利用可能(絶縁付き、絶縁なし)
  • M3~M8のボルト接続
  • 接続電線サイズ0.5~6 mm²

絶縁付き棒状圧着端子を並べて配置

棒状圧着端子は、さまざまな圧着スペースの接続に使用されます。

  • さまざまな絶縁付きバージョンを利用可能(フラット、フック付きフラット、丸型、追加の圧着ゾーンのある丸型)
  • 接続電線サイズ0.5~6 mm²

さまざまな絶縁付きタブ端子コネクタ

タブ端子コネクタは、電器部品の取外し可能な接続に使用されます。

  • DIN 46247(絶縁なしタブ端子スリーブ)およびDIN 46248(絶縁なしタブ端子ブレードコネクタ)に準拠
  • 幅広いバージョンを利用可能(絶縁なしまたは絶縁付きのタブ端子スリーブおよびタブ端子ブレードコネクタ、絶縁付きタブ端子ブレード分岐、完全絶縁付きタブ端子スリーブ)
  • 接続電線サイズ0.5~6 mm²

完全絶縁付き終端コネクタを並べて配置

完全絶縁付き終端コネクタは、2つの剥き線を永続的に接続するオプションを提供します。

  • 接続電線サイズ0.5~6 mm²

8列に並んださまざまな絶縁付き・なしの圧着コネクタ

圧着コネクタ 安全な接続用

圧着端子接続式は、産業や業界のあらゆる分野で使用されています。長期的に安定した高品質の電気接続を確保します。幅広いバージョンとデザインがあります。

制御盤の前で圧着工具CRIMPFOX DUO 16Sと圧着済みの電線を持っている人

プロフェッショナルな処理 ハンドツールと自動工具

フェルール、圧着端子、ヘビーデューティコネクタ、並びに幅広いその他の接点やコネクタの処理用に、フエニックス・コンタクトは反動ツールと自動工具の幅広い製品シリーズを提供しています。 

当社のハンドツールは、人間工学に基づき高品質であることが特徴で、使用時に疲れにくく耐久性もあります。当社の工具は内蔵圧力ロックを備えれており、フェルールやコネクタの長期的に安定した処理を確保できます。

CF 500自動圧着工具とさまざまな圧着済み電線とコネクタ

当社の自動工具により、さまざまなタイプの接点を迅速かつ安全に処理できるだけではなく、電線組立ての時間とコストを節約することができます。

汎用自動圧着工具CF 500で、さまざまな圧着端子、タブ端子コネクタ、またはフェルールなどのさまざまなタイプの接点を、短時間で圧着することができます。

さまざまな交換可能な金型と持ち運び用ハンドルにより、柔軟で迅速なだけではなく、移動も簡単です。フットペダルだけで圧着プロセスが開始されます。そのため両手が空き、対応する端子を使用して電線を組み立てることができます。