36機種から選択可能な新たなイーサネット/光メディアコンバータを発売~ベーシックモデルからIEC61850対応モデルまで~

2024-05-29
イーサネット/光メディアコンバータ

フエニックス・コンタクト株式会社は、イーサネットを光変換し、高レベルの干渉耐性で長距離伝送を可能にする新たなメディアコンバータ「MC 1000シリーズ」を2024年6月7日(金)より日本国内で正式発売します。

低遅延伝送にも対応するお求めやすいベーシックモデルからIEC61850(※1)にも対応した拡張要件モデルまで36機種から選択可能です。
(※1)IEC61850はスマートグリッドにおける重要な国際規格で、今後国内でも普及が見込まれています。

■製品の特長

  • 1芯で双方向通信可能なWDMモデル、ギガビット通信モデル他36機種(SFPモジュールの違いを加え計48種類)からイーサネット/光変換を選択可 
  • 様々な国際規格、環境への対応 (CE、ULは全機種、広温度範囲、船級、防爆、IEC61850は対応モデルあり ※一部規格への対応は順次実施予定)
  • 取付、取り扱いしやすさ(スリム筐体、フロントアクセス、横向き取付アダプタオプション)

■製品仕様

  • 10/100Mbpsモデル、10/100/1000Mbps(ギガビット対応)モデル
  • 多様な光接続選択(マルチ、シングル、WDM、SC、ST、LC、SFP)
  • 低遅延伝送モード(カットスルーモード)対応(全機種) 
  • LFPT(リンク断伝達機能)対応(全機種)。警報出力、冗長電源モデルあり。

■資料ダウンロード・お問合せ

製品に関するご質問、お見積り等は以下フォームよりお気軽にご連絡ください。

報道関係者お問い合わせ先
logo
フエニックス・コンタクト株式会社  | ニュースお問い合わせ窓口