サージ保護機器を刷新

サージ保護機器を刷新

セーフエナジーコントロールテクノロジによる直撃雷およびサージ保護機器はこれまでよりもはるかに強力で耐久性があります。

セーフエナジーコントロールテクノロジ、略称SECは耐久性があり強力な直撃雷およびサージ保護機器のベースです。中核的な技術は放電電流を続流なくを安全に遮断する画期的なスパークギャップです。ヒューズとアレスタを含めシステムを保護します。外部のアレスタバックアップヒューズはすべての一般的なアプリケーションで不要です。

特長

  • 続流のないスパークギャップで電気設備の寿命が向上
  • 外部のアレスタバックアップヒューズが省略でき低コストで省スペース設置
  • プラグイン式の保護デバイスでサービス時の交換が簡単
  • CHECKMASTER 2で保護プラグの予測試験

バックアップヒューズを内蔵したクラスⅠ雷電流アレスタ

FLASHTRAB-SEC-HYBRID – バックアップヒューズ内蔵の雷電流アレスタ  

FLASHTRAB-SEC-HYBRID – バックアップヒューズ内蔵の雷電流アレスタ

FLASHTRAB-SEC-HYBRIDは続流がなくサージ対応バックアップヒューズ内蔵の業界初のプラグ式クラスⅠアレスタです。新開発のプッシュプルメカニズムでこの保護プラグは簡単に引き抜くことができます。放電時は組込みラッチでベースエレメントにしっかり固定します。

内蔵のバックアップヒューズで簡単かつ柔軟に設置できます。これにより従来と同じ場所に設置でき省スペースで配線の手間を省きます。FLASHTRAB-SEC-HYBRIDは230/400 Vまたは400/690 Vの電源システムで使用できます。

400/690 V対応のクラスI雷電流アレスタ

FLASHTRAB-SEC-PLUS-440 – 高い定格電圧の雷電流アレスタ  

FLASHTRAB-SEC-PLUS-440 – 高い定格電圧の雷電流アレスタ

FLASHTRAB-SEC-PLUS-440はより高い定格電圧向けに設計されています。コンパクトな設計と一貫したプラグ式保護デバイスで省スペースで柔軟性のある設置をサポートします。

FLASHTRAB-SEC-PLUS-440の技術に高い性能はコンパクトなこの形式では他にありません。このクラスⅠアレスタは400/690 V TNおよび400 V IT電源システムで使用します。35 kAの直撃雷電流に安全に対応できます。

440 Vの高い連続電圧と強力な耐振動・衝撃性でFLASHTRAB-SEC-PLUS-440は工業用および風力発電用に
理想的です。

230/400 V対応のクラスI雷電流アレスタ

FLASHTRAB-SEC-PLUS-350 – 高い定格電圧の雷電流アレスタ  

FLASHTRAB-SEC-PLUS-350 – 高い定格電圧の雷電流アレスタ

FLASHTRAB-SEC-PLUS-350は電源幹線の電力量計より前段で使用する場合および工業用アプリケーションに理想的です。

続流がなく強力なFLASHTRAB-SEC-PLUS-350スパークギャップはあらゆる段階のシステムを保護し、電気設備の寿命を大幅に延ばします。大きな電圧変動と25 kAの厳しい雷電流負荷はFLASHTRAB-SEC-PLUS-350では問題になりません。50 kAの雷電流もFLASHTRAB-SEC-PLUS-264で対応できます。

SECファミリの他のクラスIアレスタと同様に、FLASHTRAB-SEC-PLUSはクラスIIアレスタとしても試験され認証を受けています。

クラスI+II雷電流アレスタ/サージ保護機器の複合型

FLASHTRAB-SEC-T1+T2 – クラスⅠおよびクラスⅡ保護機器の複合型  

FLASHTRAB-SEC-T1+T2 – クラスⅠおよびクラスⅡ保護機器の複合型

FLASHTRAB-SEC-T1+T2は雷電流アレスタとサージ保護機器の純粋な複合型です。このアレスタクラスは開閉操作が頻繁な環境での保護に理想的です。

雷電流は強力なスパークギャップで安全に対応できます。このため残留電圧が低くなり、変動が速いサージ電圧はバリスタベースのクラスⅡアレスタで確実に制限されます。これによりスパークギャップとバリスタの最適な協調が可能です。

過去10年にわたり他にない唯一の複合型保護デバイスは設置とメンテナンスの手間を最小限にします。本製品群では続流がないスパークギャップと新設計のクラスⅡアレスタを搭載しました。

クラスⅡサージ保護機器

VALVETRAB-SEC – クラスIIサージ保護機器  

VALVETRAB-SEC – クラスIIサージ保護機器

クラスIIコンパクトサージ保護機器はわずか12 mmのチャネルで最大性能と高い耐短絡性能を実現します。

VALVETRAB-SECは電源主幹側に定格電流が315A以下のヒューズがある場合、SPDの外部のバックアップヒューズを省略して分電盤などに取り付けることができます。

高い放電性能を持つ薄型のVALVETRAB-SECは信頼性のあるサージ保護をあらゆる電源に提供します。

クラスIIサージ保護機器は線形動作特性を持つDC電源用も取り揃えています。

AC/DCアプリケーション用クラスⅢデバイス保護

PLUGTRAB-SEC – クラスIIIデバイス保護  

PLUGTRAB-SEC – クラスIIIデバイス保護

PLUGTRAB-SECは定格電圧230 Vまでの終端機器で使用する強力なサージ保護ソリューションです。

新開発の内部分離器と内蔵のバックアップヒューズは電気的・熱的な過負荷発生の際に外部のバックアップヒューズの有無に関わらず、より高い安全性を実現します。

このため、PLUGTRAB-SECはACおよびDC終端機器の確実なサージ保護ソリューションとなります。

5年間は赤い表示を見ることはないでしょう

状態表示部が緑の表示のPLT-SEC保護プラグ  

すべてOK - 状態表示部が緑の表示のSECプラグ

劣化が少ない当社の保護デバイスで少なくとも5年間は劣化故障した部品の交換は必要ないと考えられます。

SECテクノロジで高品質部品は極めて耐久性があります。もし購入後5年以内に状態表示部に要交換の表示(赤)をした場合は、交換用プラグを無償で提供致します。要交換のプラグを当社に返送してください。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

ダウンロード