生産現場

生産現場

信頼性のあるリモートモニタリング

生産現場モニタリングソリューションでシステムの状態を常に監視できます。

戻る アプリケーションとソリューション

カテゴリ

石油やガスの生産現場は地質、地形、輸送する原料、量によって大きく異なります。さらにそれぞれが数km離れた場所にあり、ケーブルもGSMネットワークもないことがよくあります。古い生産現場にはモニタリングシステムがないことも多くサービスコストがかかります。

フエニックス・コンタクトは油田デジタル化の堅牢なコンプリートソリューションを変更(ブラウンフィールドの場合)または新規設置(グリーンフィールドの場合)のどちらでも提供します。長距離でも低コストで信頼性があるモニタリングおよび診断が可能です。

特長

  • 拡張可能なコンプリートソリューションで油田のデジタル化に対応するコンタクトパートナー
  • 多数の伝送経路に最適な暗号化テクノロジでセキュリティを確保した通信
  • モバイルまたは分散システムアクセスのコンセプトで効率的で低コストのメンテナンス

生産現場モニタリング

自立型電源で生産現場をモニタリングする遠隔端末装置  

拡張可能な現場モニタリングのターンキーソリューション

遠隔端末装置(RTU)は生産現場のリモートモニタリングに欠かすことができません。フエニックス・コンタクトのコンプリートソリューションでポンプ場などへのアクセスが大幅に改善されます。

要件に応じてメンテナンスを実行できるためシステムの生産性と稼働率の透明化が進みます。

セキュリティを確保したネットワーク

Radiolineワイヤレスモジュールでセキュリティを確保したネットワークテクノロジ  

Radiolineワイヤレスモジュールで安全にシグナル伝送

技術要件と生産現場の地形要件に応じて、フエニックス・コンタクトは信頼性があり安全な制御室とのデータ伝送ソリューションを提供します。

インフラからケーブルが供給されれば、セキュリティルータとVPNテクノロジを搭載した3 Gモデムによる専用プロトコルのワイヤレスシステムからSHDSLモデムまで対応します。

リモート診断

防爆エリア対応のタブレットで生産現場をモニタリング  

防爆エリア対応のタブレットで生産現場をモニタリング

生産現場にいつでもどこでもアクセスでき、システムの状態を柔軟に診断します。たとえば防爆エリア対応のタブレットやスマートフォンでVisu+モバイルアプリケーションを使って生産現場の情報にアクセスできます。

サービス担当者には効率的な操作およびモニタリングソリューションです。

デジタル油田のネットワーク化

多くの生産現場には広範囲に及ぶ幅広いメッシュネットワークが構築されています。フエニックス・コンタクトで数km先まで確実にデータを伝送するRadiolineワイヤレスモジュールをベースにした通信ソリューションが見つかります。

Radiolineでもメッシュネットワークをすばやくセットアップできます。この場合はサムホイールかUSBを使用し機器から直接セットアップします。障害発生時はワイヤレスモジュールのエラーにすぐに対応します。

デジタル油田のネットワーク化  

フエニックス・コンタクトのネットワークテクノロジで油田を安全確実にネットワーク化

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階