防爆エリア用端子台

防爆エリア用端子台

標準Exの認証

あらゆるExアプリケーションに最適なソリューション

戻る プロセステクノロジ向け端子台

カテゴリ

絞込み検索 防爆エリア用端子台

このカテゴリの製品をすべて表示する

フエニックス・コンタクトはプロセスエンジニアリングのための幅広いEx認証済み接続テクノロジを提供します。高品質接点と絶縁素材により、この端子台は過酷な爆発の可能性がある産業用アプリケーションに最適です。爆発の可能性のある領域のために認証された標準端子台です。通常の認証の他に、IEC/EN 60079‑7規格に準拠して、EC認可の試験機関によるIECExとATEXの証明書も有してます。

特長

  • Ex認証を得たすべての接続テクノロジのための幅広い標準端子台
  • 高品質接点材料で安全に使用可能
  • コンパクトなヒューズと断路機能の端子台による省スペースソリューション

防爆エリア1と2、または21と22での安全増防爆構造「e」の端子台

安全増防爆構造「e」の端子台  

安全増防爆構造「e」の端子台

指示通りに設置すると、端子台は安全増防爆構造「e」の要件を満たします。したがって、端子台は、ゾーン2および特にゾーン1(すなわち本質安全防爆エリア)での設置が可能です。ただし、後者は端子台が端子ボックス内に設置されていることが条件となります。また、接続箱は安全増防爆構造「e」の承認を得る必要があり、少なくとも保護等級IP54を備えていなければなりません。

Ex eエリアとEx iエリアの端子台に関する詳細情報は、認証済みの各端子台用のダウンロードページにてご確認いただけます。

防爆エリア0、1、2、または20、21、22での本質安全防爆構造「i」の端子台

本質安全防爆構造「i」の端子台  

本質安全防爆構造「i」の端子台

本質安全防爆構造「i」域でのアプリケーションでは端子台に特別な承認は必要ありません。IEC/EN 60079-11に基づいて、Ex e認証の端子台に加えて、ここでは標準端子台を使用することもできます。

防爆エリア2または22でのEx nA/Ex ec保護の端子台

Ex nAの本質安全  

「nA/ec」保護の端子台

幅広い断路端子台およびヒューズ端子台は、爆発の可能性のある領域に対応する多くのソリューションを提供します。例えば、レバー式ヒューズ端子台、貫通端子台、アース接続端子台、また、シールドされた信号回路は、一つの多段式ヒューズ端子台などを使用して配線することができます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階