ケーブル配線システム

ケーブル配線システム

制御盤扉のケーブルと電線配線

ケーブル配線システムでオペレータパネルのケーブルを制御盤扉に適切に取り付けることができます。

戻る 設置・取付け器具

カテゴリ

絞込み検索 ケーブル配線システム

このカテゴリの製品をすべて表示する

ケーブル配線システムの回転アームで電線、ケーブル、ケーブルハーネスを制御盤扉や回転取付けフレームに極めて簡単かつ安全に取り付けることができます。このソリューションでは時間がかかりません。特許出願中の回転ジョイントを開くときもプリアッセンブリケーブルを通したり引き抜くときも工具を使用しないで済むからです。1つのCGS配線システムで1.5 mm2の電線を100本まで制御盤扉に配線できます。

特長

  • 革新的な回転ジョイントでプリアッセンブリの電線、ケーブル、ケーブルハーネスを簡単に取付け
  • 工具を使用せずに操作できる回転ジョイント開口部で以後の配線がすばやく簡単
  • 規定の設置スペースと回転範囲で制御盤扉のケーブル配線をCADシステムでプランニング可能
  • あらかじめ指定したケーブル長でケーブルハーネスのプランニングと生産が簡単
  • 組込みのフランジとストレインリリーフですばやく簡単に取付け
  • 工具を使用せずに取り付けできる保護カバーでケーブルをメカニカルに保護しまとめる
  • 極めて弾力性がありメカニカルな耐性のあるプラスチック製、UL94難燃性クラス0認定

プリアッセンブリ通信用ケーブルを簡単に配線

最適で安全なケーブル配線  

最適で安全なケーブル配線

エネルギーチェーンとドラッグチェーンには通常、対応するケーブルや電線が必要です。標準ケーブルは動きや曲げ半径で生じる大きな負荷に耐えるよう設計されていません。

ケーブル配線システムは標準ケーブルを使用するために設計されています。これは大きな曲げ半径と規定の動作により実現します。CGSは1.5 mm2のケーブル(H05Z-K)100本と通信用ケーブル(Cat. 5 Ethernetケーブル)でアッセンブリされ、2,000回の開閉でも 電線は損傷しませんでした。

テスト断路ソケットの安全なケーブル配線

FAMEテスト断路システムを制御盤扉に安全に配線  

FAMEテスト断路システムを制御盤扉に安全に配線。

保護デバイスと制御デバイスは制御したり動かすために外側から内側に取り付ける必要があります。保護および制御テクノロジで一部のデバイスやFAMEなどのテスト断路ソケットを制御盤扉に取り付けるのはこのためです。

これは制御盤の省スペースにもなります。このような部品はフエニックス・コンタクトのCGSケーブル配線システムで従来よりもさらに簡単かつ柔軟に配線できるようになりました。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス