アプリケーションとソリューション―上下水道処理

アプリケーションとソリューション―上下水道処理

システムの効率的なプロセス

フエニックス・コンタクトは水道および下水処理に洗練されたシステムソリューションを提供します。

戻る 上下水道処理

カテゴリ

  • 下水処理
    下水処理

    フエニックス・コンタクトは下水処理システムからバイオロジまでフィールドデバイスを監視するための冗長化制御技術とソリューションを提供します。

  • 飲料水の供給
    飲料水の供給

    フエニックス・コンタクトは信頼性のある水処理、保存、配水を確実に行う包括的なシステムを提供します。

世界中とネットワークでつながり産業パートナーと協力しているチームを持つフエニックス・コンタクトは、上下水管理で信頼の置けるパートナーです。フエニックス・コンタクトは独自のオートメーション、通信、遠隔制御技術を、あらゆる形態の水処理場と下水処理場向けに開発しています。フエニックス・コンタクトは、制御室からネットワークや制御のレベル、フィールドデバイスや機械まで、プラントのあらゆるレベル向けのソリューションを提供しています。お客様固有ですぐに使える当社のソリューションは、将来への備えを保証するオープンシステムとオープンインターフェースをベースにしています。

あらゆるフェーズでの包括的エンジニアリング、産業固有トレーニングプログラム、オンサイトサービスにより、お客様のプロジェクトの成功を保証します。

IoT (Internet of Things:モノのインターネット)

上下水道処理のデジタル化  

上下水道処理のデジタル化

現代の処理プラントで流れているのは水だけではありません。大量のデータも流れています。データは、プラント内の中央および分散の両方のすべての設備で作成されています。設置された多数のセンサと機械により、新しいレベルの透明性が可能になります。課題はデジタル情報を意味のある形式で提示し、結果としてさまざまな量のデータの複雑さを論理的に結び付けることです。
フエニックス・コンタクトは長年にわたる経験をもち、デジタル時代への移行のすべてをサポートします。ネットワーク化コンポーネント、プラント部品、スタッフ向けのソリューションを提供します。モノのインターネット構造により、外部コンピュータネットワーク上の情報の保存と処理の可能性が開けます。最適化プロセスを支援するため、降雨予報などの外部データをIoTアプリケーションを使用して取り込みます。さらに、プラントはいつでもどこからでもアクセスできます。IoT構造、関連するコンピュータパワー、サービスによって、将来の水処理場のより効率的な運用と省資源が可能になります。

システムの概要

水管理における技術システムは、要件が根本的に異なるインフラ分野に分類されます。中央に設定された構造は、データ伝送速度の速いの高速フィールドバス向けに設計されていますが、分散構造とステーションは低いデータ帯域幅と遠隔制御プロトコルによる無線伝送で到達できます。すべての重要なデータは制御センターに送られ、そこで表示されて処理されます。フエニックス・コンタクトは、複雑な要件にもかかわらず、包括的システムの要件を満たすオーダーメードのコンポーネントとソリューションを提供します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

コンスタンツ(Konstanz)下水処理場

常時オートメーション化


バーデン=ヴュルテンベルク州(Baden-Württemberg)の国営水道

制御システムの最新化