製造時間短縮

  • 機械および制御盤製造のプロセス最適化により、機械の設置プロセスが短縮
  • これにより製造時間が短縮され、より迅速に機械を顧客に提供可能
  • コンフィグレーションと設計の段階は、工作機械の中で多大な時間が必要
  • 製品選定から起動までの連続したデータフローにより、大幅な競合優位性

機械製造におけるコンフィグレーションと制御盤の製造

工作機械における製造時間短縮の概要

インタラクティブイメージマップ:工作機械の製造時間短縮
デジタル製品選定
製造時間短縮は、デジタル製品選定から既に始まっています。そのため、すべての製品が完全にデジタルに記述されていることが重要です。
デジタル製品選定
機械のプラニングとシミュレーション
機械のデジタルツインにより、すべてのプロセスは建設前にも試験が可能です。これにより、考えられるエラー源や危険を早期に特定して、機械を構築する前に排除することができます。これにより、製造時間が短縮され、機械の起動を加速します。
機械のプラニングとシミュレーション
機械の建設
実際の機械の組立て中、作業者アシストシステム、デジタル設置説明、および革新的な接続テクノロジとプロフェッショナルなツールが、機械の製造時間短縮に役立ちます。
機械の建設
制御盤製造や工作機械の計画プロセスに携わる従業員

効率的なエンジニアリング

シームレスなソフトウェアのサポートで、エンジニアリングプロセス全体の時間を節約できます。 デジタル製品データからプロフェッショナルなクラウドソリューションまで、幅広い製品ラインアップをご用意しています。

制御盤製造における作業者アシストシステムで端子台列を仕上げる作業者

効率的な制御盤製造

制御盤製造はプロセスコストが高い割合を占めることが特長です。これは、機械やシステムの生産における収益性を改善するための理想的な出発点です。