タブレットを持って製造現場にいる人

ご使用中のネットワークに、スマート機器を確実に統合 スマート機器の接続―安全な接続と、スマート機器とIoTセンサの統合

製造内のIIoTネットワークが増加するにつれて、場所に関わらずコンフィグレーションやメンテナンス、情報取得に使用できるモバイル端末機器の重要性は増し続けています。さらに、ネットワークを備え、直接統合できるバッテリー駆動のIoTセンサの使用もますます増加しています。これには、WLANおよびBluetooth Low Energy経由で機器をシンプルに統合できるインフラが必要です。当社は製品およびソリューションにより、次のものを提供します。

  • 機械とモバイル端末機器との間の高速で安全、かつ信頼性の高いWLAN接続。
  • バッテリー駆動のIoTセンサをBluetooth low-energyスマートセンサに統合するための汎用ソリューション。
  • 安全な一時アクセスポイントを実装するためのスマートツール。
スマート機器の接続

デジタルファクトリーのスマートセンサ、スマートフォン、タブレット

従来は、推奨されるアクションや情報は、常設のモニタ、有線の操作パネル、印刷されたマニュアルなどを介して、主に製造担当者とメンテナンスチームに伝えられていました。
サイバー物理ネットワークとIIoTコンセプトの出現により、スマート機器(スマートフォン、タブレット、センサ)はますます製造の領域に進出しています。これによりオペレータは次の課題に直面しています。

  • スマート機器とシステムとの間の、WLANおよびBluetooth Low Energyによる信頼性が高く高速な無線通信。
  • スマート機器をデジタルファクトリーに柔軟かつ安全に統合するための方法の提供。
  • 不正アクセスから機械や機器を守るため、機器のアクセス管理の安全性を確保。

スマート機器の安全な接続 製造システムに簡単に接続

産業用イーサネット製品
タブレットを持って製造現場にいる人
Bluetooth LE 1300
産業用イーサネット製品

当社のWLAN製品により、高い帯域幅での信頼性の高い通信が可能になります。また、コンパクトな設計と全製造施設にわたる幅広い使用のメリットもあります。

無線モジュールWLAN 1100の幅広くコンパクトな設計により、製造施設全体でコスト効率に優れ省スペースな設置が可能です。また、ローカルWLANネットワーク(アクセスポイント)の提供と、上位レベルWLANネットワークへの統合にも対応しています。

無線イーサネットの詳細をご覧ください
タブレットを持って製造現場にいる人

PLCnextコントローラにより、一時アクセスポイントの開設、スマート機器のアクセス制限、ワンタイムパスワードの生成、QRコードのスキャンによるシンプルな機器接続などの機能を簡単に実装することができます。PLCnext Storeから直接ダウンロードできる「モバイル機器向けWLAN」ソフトウェアをご確認ください。

ソフトウェアを今すぐダウンロード
Bluetooth LE 1300

FL BLE 1300センサを使用すると、機器をBluetooth経由で簡単に接続でき、バッテリーの電力は少量しか消費されません。

Bluetooth LEの詳細を今すぐご覧ください

現在、当社の製造拠点では既にこのソリューションを活用しています。タブレットにより製造機械の表示にモバイルアクセスすることができ、メンテナンス対策としてアクチュエータの手動操作をどこからでも可能にしました。

Lukas Wehage - Phoenix Contact, Industrial Engineer
Lukas Wehage
スマート製造

ネットワーク構造への付加価値

「スマート機器への接続」ソリューションにより、次のものを提供します。

  • 信頼性が高く安全なWLAN接続向けの幅広い製品ラインアップ。
  • バッテリー駆動の機器とセンサにBluetooth Low Energyを使用して、ネットワークをインテリジェントに拡張。
  • スマート機器の接続、設定、メンテナンス向けの効率的なソリューション。
個別で拡張可能なソリューション
お客様と共に、お客様に最適なソリューションを見つけます。
今すぐ工場をデジタル化して、将来の競争優位性を確保しましょう。
お問い合わせください
デジタルファクトリー内の従業員