インターフェースコンバータ

インターフェースコンバータ

インターフェースの適合

インターフェースを他の標準に変換したり干渉耐性を高める適切なソリューションを、お客様のご要件に合わせて提供します。

戻る コンバータとアイソレータ

カテゴリ

絞込み検索 インターフェースコンバータ

このカテゴリの製品をすべて表示する

フエニックス・コンタクトのコンバータは、プロトコルに依存しない方法でさまざまなシリアルインターフェースを他の標準に変換します。電気的に絶縁されているので危険な補償電流を回避することができ、端末機器をトランジエントノイズから効果的に保護します。

特長

  • コンバータでインターフェースを適合させて接続
  • ネットワークセグメンテーションでより広範かつ高速化
  • 個々のバスセグメント間の電気的絶縁品質が高く補償電流を回避

1台3役の機能

インターフェース調整用コンバータ  

RS-232コンバータでRS-422およびRS-485に変換

RS-232インターフェースはRS-232コンバータで次の形式に変換できます。

  • RS-422:4線式、ポイントツーポイント接続
  • RS-485:2線式、半二重
  • RS-485:4線式、全二重
  • 伝送速度は4.8~115.2 kbps

その他の機能:

  • LEDディスプレイでデータの送受信を確認
  • 電源、RS-232、RS-422/RS-485の高品質3方向絶縁で2 kVを安全に切離し
  • 組込みサージ保護でDINレールに過渡過電圧を放電

アイソレータでインターフェースを電気的に絶縁

RS-232インターフェースアイソレータ  

RS-232インターフェースアイソレータ

RS-232インターフェースのイミュニティが向上します。高品質の3方向絶縁で干渉フリーのフローティングインターフェースが実現します。

次のような大きな特長があります:

  • 電源、RS-232、RS-232の高品質3方向絶縁で2 kVを安全に切離し
  • 最大伝送速度はすべて115.2 kbps
  • 出力データ(TxD)と入力データ(RxD)のデータチャネルおよび制御線のRTS(equest to send:送信要求)とCTS(clear to send:受信準備完了)のデータチャネルを伝送
  • アクティブデータ伝送で送信および受信チャネルのデータを個別に表示

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階