概要に戻る

FL MGUARDルータを用いたリモートメンテナンス

フエニックス・コンタクトの総合テレサービスおよびリモートメンテナンスは、低コストでオートメーションを実現するソリューションです。任意の場所からのマシンメンテナンスを行う場合、たとえばキースイッチを使ってVPNトンネルを有効にするような場合はセキュリティに留意する必要があります。FL MGUARDルータを使えばシステムネットワークの一部、生産セル全体、または個別のオートメーションコンポーネントを保護することができます。

すぐれた考え方

オートメーションシステムのネットワークをインターネット経由で構築し、セキュリティルータで保護

FL MGUARDで安全にリモートメンテナンス

フエニックス・コンタクトが考える安全なリモートメンテナンスには、任意の場所から公衆回線を利用すること以外にも次のような利点があります。

  • 出張コストとダウンタイムの削減
  • オプションのサービス、例:サービスポータル
  • 高いレベルのサービス品質で顧客ロイヤリティを向上させる
  • 低コストで保証につながる
  • リモートメンテナンス、ルーティング、ファイアウォールが1台に組合わされているのでデバイスの数が少ない
  • オペレータネットワークを不正アクセスから保護
  • 機器の盗難について安全性上の問題がない
  • 機器の台数が増えても同じレベルの管理で十分
  • リモート メンテナンスはカスタム指定のみ
  • カスタムネットワークに機器を簡単に統合
  • IPアドレスの衝突をすばやく解消
  • 機器とオペレータネットワークが互いに保護しあう
  • 機器やシステムの改造不要、ソフトウェア不要

 

分散保護に理想的

ファイアウォールを組み込んだルータ  

ファイアウォールを組み込んだDINレール搭載用のセキュリティルータ

FL MGUARDモジュールはネットワークコンポーネントであり、ルータ、ファイアウォール、VPNデバイス機能組合わされています。目的は最大のセキュリティとシステムの可用性を確保することです。

  • レイヤ3のIPsecプロトコルで最大レベルのセキュリティ
  • 最大10個の並列VPNトンネル(オプションで250個まで)
  • 最大70 Mbpsの高いVPNデータスループット
  • x509.v3など現行の証明書をサポート
  • VPN有効ボタンとVPNステータスLEDに接続
  • オペレータネットワークでは出力UDP接続のみを使用
  • ダイナミックフィルタリングに対応するStateful Inspection Firewall

概要に戻る
mGuard製品の詳細
mGuard機能の詳細

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階