高周波システム用サージ保護機器

トランスミッタとレシーバのシステム用サージ保護

アンテナには実際に雷電流が通ります。低減衰の高性能のサージ保護を使用します。フエニックス・コンタクトの高性能の同軸保護機器COAXTRABで安全第一を実現します。適切な低容量保護回路を選択し、低減衰と高帯域を達成します。インピーダンスは正しく対応しており、サージ保護で有効信号がひずむことはありません。

詳細情報

特長

  • 高性能のコンポーネントでサージ大電流を放電
  • 高い伝送周波数でも有効信号にひずみなし
  • 幅広い製品ラインアップであらゆるアプリケーションと信号を保護
  • すべてのアプリケーションに対応する設計や接続方式で多様性のある使い方が可能
COAXTRAB同軸サージ保護機器

COAXTRAB―高周波システム用サージ保護

COAXTRAB―同軸ケーブル用サージ保護

COAXTRAB製品シリーズは、各アプリケーションに適した特定の接続テクノロジ向けのサージ保護を提供します。モバイル通信環境内のNコネクタまたは7/16接続の高周波システム用、またはTV/SAT接続やBNC接続の家電製品用に、適切なサージ保護機器をご用意しております。保護機器は減衰値が非常に低いため、干渉のない信号伝送が可能です。

市街地の手前の山に設置されたパラボラアンテナ

露出した高周波システムは、大気の擾乱の影響を非常に頻繁に受けます

同軸保護機器のアプリケーション分野

一般に、高周波システムは特に過電圧の影響を受けやすいとされています。屋外まで延長するアンテナケーブルは非常に長いため、アンテナ自体が大気中の放電に直接さらされます。過電圧は、これらのケーブル経路を介してシステムの敏感なインターフェースに到達することができ、伝送に障害を与えたり中断させてしまうことも考えられます。
無線伝送の高周波化に伴い、自己容量が小さく、挿入損失が小さく、インピーダンスマッチングが良好な保護機器が求められています。それにもかかわらず、高い放電容量を持つ良好な保護レベルが求められます。そのため、適切な保護機器には強力なガス入り放電管またはLambda/4テクノロジが搭載されています。