デジタルファクトリー

機械をデジタルファクトリーに安全かつ迅速に統合 安全な機械統合―個別の機械とシステムのサイバーセキュリティ

デジタルファクトリーの現在と将来の条件を満たすため、製造システムは、通信と物理構成において何より大切なことがあります。それは柔軟性です。
要件の変化は、機械を後で統合することで満たされることが多いです。統合をできるだけ時間がかからずシンプルに実行するために、フエニックス・コンタクトは最高レベルのセキュリティ規格を提供します。

  • 1:1 NAT機能によるプラグアンドプロテクトのセキュリティルーター。
  • 不正アクセスからの完全な保護と安全なリモートVPN接続の確立。
  • セットアップが簡単なインテリジェントなファイアウォール。
安全な機械統合

機械のインテリジェントな統合による柔軟な製造

IIoT、インダストリー4.0、バッチサイズ1などの最新のトレンドには、物理構造と通信においてますます柔軟な製造システムが必要とされます。これには、後でインフラに簡単に統合できるインテリジェントな機械が含まれます。これにはデジタルファクトリーにとって次のような課題があります。

  • 変更を加えずに機械を既存のネットワークにすばやく安全、そしてスマートに統合。
  • 潜在的なサイバー攻撃の脅威を最小限に削減。
  • 直感的に分かる操作の簡単なファイアウォール設定の提供。
FL mGuard 2000

FL mGuard 2000

安全な機械統合のための高性能なセキュリティルーター

フエニックス・コンタクトのmGuard製品シリーズは、機械の安全な実装および最高レベルの安全規格のシステムのためのソリューションを提供します。

インテリジェントなファイアウォール
インテリジェントなファイアウォールにより、サイバー攻撃の成功リスクを低減し、それによって機密データやプロセスをデータの盗難、改ざん、不正アクセスから保護します。

既存のネットワークに簡単に組込み可能
1:1 NATなどのスマート機能により、セキュリティルーター経由で機械をネットワークに接続でき、ほとんどの設定とプロパティは自動的に適用されます。時間のかかる手動設定や既存のネットワークへの適応は必要ありません。

安全なVPNアクセス
安全なVPN接続を使用して、どの機械へのアクセスを可能にするかをご自身で決定することができます。このように、お客様が選択した機械に対して、外部のサービスプロバイダが場所を問わずに注文を実行することを可能にします。

製造におけるセキュリティと可用性に関する高い要件を満たすため、インテリジェントなmGuardセキュリティルーターを使用して、既存のシステムと新規システムをインフラに、スマートに、そして何より安全に統合することができました。さらに、ファイアウォールウィザードを使用して、ルールセットを簡単に作成することができました。

Daniel Fiedler - Phoenix Contact, Manager, Test Engineering
Daniel Fiedler

安全な統合により生産性を向上

安全な機械統合により、次のものを提供します。

  • デジタルファクトリー内の個別の機械の最新のセキュリティ保護。
  • お客様の仕様に従って、悪意のある侵入に対してデプロイできるインテリジェントなファイアウォールのルール。
  • 既存のコンフィグレーションを組み込みながら、機械を既存のネットワークに統合する効率的な方法。
個別で拡張可能なソリューション
お客様と共に、お客様に最適なソリューションを見つけます。
今すぐ工場をデジタル化して、将来の競争優位性を確保しましょう。
お問い合わせください
デジタルファクトリー内の従業員