予防保守 - ポンプとモーターを監視するソリューション

ポンプおよびモーター

幅広い監視

フエニックス・コンタクトのPumpMonitorを使用して、修理費用とエネルギー消費を最小限に抑えます。

インダストリー4.0のフレームワーク内でのデジタル化の重要部分は、メンテナンス、修理、およびエネルギー管理の検討と最適化となります。フエニックス・コンタクトのPumpMonitorは、幅広いポンプとモーター監視のソリューションです。

関連する機械的、電気的および流体力学的変数を考慮した、現在のメンテナンスと修理要件の連続的な決定により、予防保守を実行してシステムのエネルギーコストを削減することができます。

特長

  • 機械的、電気的、流体力学的変数を考慮した予防保守による修理作業の最小化
  • システム効率と最適な場所の同化によるエネルギー消費の削減
  • 振動やベアリングの画像解析によるシステム可用性の向上

オンラインの状態監視

タッチパネルによるシステム状況のウェブ表示  

状態に基づく測定値の指定:OK(緑色)、警告(黄色)、アラーム(赤色)

当社のPumpMonitorソリューションには、優れた交通信号システムを備えたウェブ表示機能が搭載されています。カラー表示でご使用のシステムの状態を視覚的にすばやく簡単に通知することができます。

したがって、ご使用のシステムの状態を一目で確認でき、誤動作が発生した場合に即座に対応することができます。予防保守で、メンテナンスと修理費用を最小限に抑えます。

効率的なシステム運用

送水ポンプ  

包括的なポンプとモーターの監視により、システムの可用性が向上

PumpMonitorを使用することで、ニーズ志向のシステム運用によってエネルギーコストを削減できます。理想的なシステム効率を見極めることで、エネルギー効率の良い動作が保証されます。

流体力学的変数を記録することにより、ご使用のシステムの寿命を延ばすことができます。振動の連続監視機能により、乱流やキャビテーションが早期に検出され回避できます。

インテリジェントネットワーキング

PROFICLOUDを介したデータアクセス  

PROFICLOUDにより、インテリジェントなネットワーキングおよびデータ解析が可能になります。

PhoenixMonitorをフエニックス・コンタクトのPROFICLOUDに組み込むことで、世界中のどこからでも常時データにアクセスすることが可能になります。

インテリジェントなネットワーキングにより、変数を解析するためのオプションがさらに広がります。PumpMonitorを使用すると、ご使用のシステムのライフサイクルのあらゆる側面を管理できます。

システムの予防保守の簡単な実装

制御盤ソリューションPumpMonitor  

組込みタッチパネルによる迅速で簡単なパラメータ設定

フエニックス・コンタクトのPumpMonitorは、設置可能な制御盤ソリューションです。

ベアリングと機械の振動は、組込みのセンサモジュールによって記録されます。PumpMonitorを活用したニーズに基づくシステムガイダンスにより、ご使用のシステムの運転エネルギー消費を最小限に抑えることができます。

上位制御システムへの組込みは、ProfinetまたはOPC通信を介して標準化されています。オプションとして、PROFICLOUDへの接続も可能です。

技術データ

当社の予防保守ソリューションに関する詳細はe-shopでご覧ください。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階