電気ソケットとサービスインターフェース

電気ソケットとサービスインターフェース

電気コンセントとサービスインターフェースは、さまざまなアプリケーションに高い柔軟性を提供します。ソケットとインターフェースは、厳しい産業環境で使用することができます。制御盤、インフラコンポーネント、幅広い機器での使用に適しています。ソケットはDINレール上に、または直付けで設置できます。

詳細情報

新製品

DINレール取付け用電気コンセント
電気コンセント
制御盤内の簡単な電力接続

ダブルソケットには2つの残留電流動作サーキットブレーカ付きのソケットがあります。サーキットブレーカは接地不良に関連する電気事故から保護します。安全性向上のため上部に接地ピンがあり、ブレード間の短絡を防ぎます。

こちらが特長です

  • Push-in式接続とねじ式接続のバージョンによる確実な接続
  • 簡単なDINレール取付け
  • 堅牢で耐熱性のバージョン
  • 保護等級IP65により、水滴やほこりから保護
  • 電気コンセントはCOMPLETE lineシステムの一部です。

こちらが主な機能です

  • Push-in式接続およびねじ式接続の製品バージョン
  • コンパクトで薄型仕様
  • 残留電流駆動型サーキットブレーカ(RCCB/GFCI)
  • 120 V AC/15 A(20 Aソケット)

産業用サービスインターフェース

サービスインターフェース

サービスインターフェース向けのさまざまな接続オプション

サービスインターフェースにより、メンテナンス、サービス作業、診断がより簡単になります。保護等級IP65の堅牢な取付けフレームにより、厳しい産業環境で使用可能になります。この前面プレートでは、さまざまなコンタクトインサートを自由に組み合わせることが可能で、限られたスペースで多数の接続オプションを実現することができます。

サービスインターフェースは、次のインサートに使用することができます。

  • D-SUB 9
  • RJ45
  • USB
  • ソケット
  • SC-RJカップリング
電気コンセント

制御盤内のソケット

世界中で使用可能な電気コンセント

11の異なるプラグ形状のある電気コンセントは、制御盤またはシステム製造のために国際的に使用することができます。LED表示、ヒューズ、スイッチまたはサーキットブレーカなどの追加機能により、使用オプションが広がります。

Push-in接続テクノロジまたはねじ接続テクノロジの電気コンセントによる、ソケットの配線を選択することができます。また、ソケットの取付け操作も非常に柔軟です。DINレールにラッチ接続したり、ねじや接着剤を使用して直接取り付けたりすることができます。アダプタプレートと組み合わせると、ソケットをサービスインターフェースに組み込むこともできます。