E-Mobilityの接続テクノロジ

E-Mobilityの最先端

E-Mobilityの最先端

ユニークな充電システムで近代的なモビリティの姿は大きく変化していきます。

フエニックス・コンタクトの充電システムは電気自動車の充電プロセスに新しい標準を打ち立てました。この結果、たとえばDCとACで充電するいわゆる「AC/DC混合充電システム」をドイツの大手自動車メーカーと共同で開発しました。

特長

  • タイプ1、タイプ2、GBに対応するユニークな充電プラグ製品ラインアップ
  • 人間工学に基づく形状のハンドルで高い操作性
  • 高品質素材の使用と頑丈な設計で高い耐久性
  • 充電プラグと車両の間にロッキングシステムを採用し使用上の安全性を確保

あらゆるタイプのACプラグイン充電システムをワンストップで提供

タイプ2のAC充電システム  

タイプ2nAC充電システム

フエニックス・コンタクトは一般的な世界標準に適切なAC充電システムを提供します。特別なロック方法で充電中に不注意からまたは誤操作によりプラグが外れることはありません。

  • タイプ1(アメリカ/日本)– 最大電流32 A、最大電圧250 V
  • タイプ2(ヨーロッパ)– 最大電流63 A、最大電圧480 V
  • GB標準(中国)– 最大電流32 A、最大電圧440 V

急速充電用AC/DC混合充電システム

E-Mobilityの充電口とコンセント  

タイプ2 DC充電システム

いわゆる「AC/DC混合充電システム」はDCとACの両方で電気自動車の充電をサポートします。車両側充電口には汎用性のある形状のピンコネクタが使われており、ACとDCの両方の充電に必要なソケットは1つだけです。

AC充電時はタイプ2 ACコネクタを充電口に挿入します。タイプ2 DCコネクタを充電口に挿入すると最大200 Aで急速充電します。

ユーティリティビークルの充電システム

ユーティリティビークルのDCコネクタ  

電気ユーティリティビークルのプラグインシステム

フエニックス・コンタクトは、自動車向け標準プラグインシステムのほかにも最大400 Aの大型予備バッテリユニットのDC充電向けに高性能コネクタも提供しています。

DC予備バッテリのコンセプトはフォークリフトトラックや輸送車・清掃車などのユーティリティビークルやバスによる乗客輸送に特に適しています。

モニタリングと制御

EV Charge Control充電コントローラ  

EV Charge Control充電コントローラ

EV Charge Controlは標準に準拠した信頼性のある電気自動車の充電を可能にします。幅広いアプリケーションで柔軟性のある充電コントローラを使用できます。

EMproエネルギーメーターとPACT変流器で充電インフラストラクチャの電気的な関連特性データの概要を常に把握できます。

詳細情報

ボタンをクリックするとデータ、信号、パワー用機器接続の詳細
ページに移動します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階