ビルディングオートメーション

Building Intelligence―ビルディングオートメーションのデジタル化

ビルディングインテリジェンス

デジタル変換を共に形成。

戻る ソリューション

カテゴリ

  • ビル計画
    ビル計画

    インテリジェントで費用効果の高い建物におけるビルディングオートメーションのデジタル化の可能性。

  • システム統合
    システム統合

    すべてのアプリケーションに1つのシステム:ITルールに準拠したアップグレードや更新が可能です。

  • 電気設備と電子機器
    電気設備と電子機器

    電気設備のための効率的で時間を節約できる製品ソリューション。

  • 機器接続
    ビルディングオートメーションにおけるインテリジェントな機器接続

    ビルディングオートメーションにおける機器接続用の接続テクノロジおよび電子機器用ケース。

建物を費用効果が高く効率的に運用する方法をお探しですか。
新たな段階の快適性を実感していますか。

建物をユーザーのニーズに柔軟に適応させ、費用効果が高く信頼性の高い運用を実現します。未来志向のインフラやユーザー志向の機器を使用すると、ユーザーのパフォーマンスを向上させつつ、満足感を高めることができます。すべて個々のスマート機能を自由に設計可能です。建築業界におけるデジタルトランスフォーメーションの可能性を活用します。

空調、照明、エネルギー供給の制御はすでにコーディネートされていますか。

このようにして、高度なエネルギー効率を実現しながら、室内の快適性を高めることができます。この実現方法とは 例えば、空調によって発生する廃熱を暖房に使用することができます。このように廃熱を利用することで一次エネルギーを節約し、エネルギーコストを削減します。

室内のオートメーションにおけるインテリジェントなニーズベースの制御  

室内のオートメーションにおけるインテリジェントなニーズベースの制御

建物内の空気が悪く、生産性が低下しています。これはよくある状況ですか。

自身の環境に関する幸福感は一人一人が異なります。光、温度、さらには音量も、私たちの生産性と創造性に大きく影響します。
インテリジェントな建物は、ニーズに基づいた照明、換気、遮蔽に重点を置いて、お客様の要件に個別に対応します。

自動化だけではなく、建物をデジタル化します

ビルインテリジェンス:ビルオートメーションのデジタル化  

ビルインテリジェンス:ビルオートメーションのデジタル化

「私たちの仕事と生活空間がますます重要になっています。建物は、長期的に企業の成功に貢献する必要があり、単なる高価な資産という認識ではありません。現代の建物はユーザーのニーズに適応し、費用効果の高い運用に対応しています。さらに、インテリジェントな建物は、CO²レベルの削減に大きく貢献することができます。私たちは、社会や経済のために、建物への取り組みを再考する必要があります。」

Bernhard Tillmanns、Global Industry Manager

スマートビルディングを共に設計

新しい建物でも既存のシステムの効率的統合でも対応:IoTベースのEmalyticsビル管理システムで建物をデジタル化し、効率的なエンジニアリングやあらゆるアプリケーションに対応する単一のシステムを活用することができます。

Emalytics―スマートアプリケーション向けのIoTベースのビル管理システム

当社では、お客様の建物におけるライフサイクルのあらゆるフェーズにおいて包括的なサポートを提供します

計画やシステム統合から、スマートビルディング向けの60,000を超える非常に幅広い製品まで―立ち上げ時や運用時に、ビルディングのライフサイクル全体を通じて特定の課題を克服できるよう当社がサポートいたします。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

実際に運用されているビルディングIoT

コスト効率の良いビル管理用ソリューション