変更向け部品

変更向け部品

変更向けのコンポーネントは、既存の制御システムをアップグレードするのに役立ちます。コントローラが古い、またはパワーが十分でない場合、交換をお考えください。変更向けの簡単なプラグ式コンポーネントがあるため、コストのかかる変更やプラントのダウンタイムはもう過去のものです。既存のフィールド配線を維持しながら、エラーフリーで接続できることが特長です。

詳細情報

変更向けの当社部品の特長

  • 既存の制御システムを、変更向けの簡単なプラグ式部品で簡単にアップグレード
  • 移行時の短時間ダウンタイムで可用性が大幅に向上
  • 既存のフィールド配線をそのまま使用することでエラーのない接続
  • プラグ式部品で配線の手間が削減
  • 進行中のシステム開発でメンテナンスコストを削減

変更向け部品の概要

古いPLCシステムを変更するための幅広い部品

古いPLCシステムを変更するための幅広い部品

1. SIMATIC® S5をSIMATIC® S7-400に変換するための中継アダプタ:
中継アダプタでS5コネクタをI/Oカードに直接差し込みます。新しいS7-400が、S5. の代わりに設置されます。既存のフィールド配線をそのまま使用します。

2. SIMATIC® S5からSIMATIC® S7-300への変換アダプタ:
変換アダプタは前面アダプタとS7-300 I/Oモジュールを接続します。アダプタでS5前面アダプタのシグナルを50極のコネクタに変換することができます。シグナルはシステムケーブルと前面アダプタを通じてI/Oモジュールに送信されます。

3. 既存のSIMATIC® S5フィールドケーブル配線を延長するスタートアップアダプタ:
汎用スタートアップアダプタで既存のS5配線のすべてのシグナルが拡張されます。片側フリーエンドのため、S7-400やS7-30などのさまざまなコントローラに接続できます。0. そのためS5の既存のフィールドケーブル配線と新しいコントローラの間でテスト目的の通信ができます。新しい制御ユニットは一時的に制御盤の上流に配置されており、必要に応じて本来のシステムの状態に戻すことができます。新しいコントローラでシステムが問題なく動作している場合は、S5に交換することができます。