マーキング 識別用のすべてのコンポーネントに一貫したマーキングを行うことは、制御盤構築において時間のかかる作業です。効率的な実装のために、総合的なマーキングシステムのラインアップにより、あらゆる要件やアプリケーション対してマーキングソリューションを提供します。

大規模製造工場のマーキングセルに立つ2人の従業員

効率的な識別のための包括的なソリューション

明確で見やすく、恒久的な識別により、安全性が向上しワークフローが簡素化されます。部品が均一にマーキングされていれば、制御盤の製品ライフサイクル全体にわたるすべての作業プロセスを、より効率的に実施することができます。制御盤の全製造時間の最大30%は、マーキングの印字、分離、取付けに費やされています。当社のマーキングソリューションによりこの作業ステップの効率を最大化:マーキングソフトウェア、印字システム、マーキング部材は完璧に調整され直感的に使用することができます。

効率的な識別の特長

  • 広範な製品ラインアップ:熱転写、UV LED、レーザーテクノロジを使用して、制御盤内外のあらゆる要件向けにアプリケーション固有の識別
  • フエニックス・コンタクトすべてのマーキングシステムの管理・制御のためのマーキングソフトウェア
  • 約60%の時間短縮:THERMOMARK E シリーズは、電線・ケーブルに識別ソリューションをわずか1ステップで印字して取付け
  • 非常に高い柔軟性:マーキングセル内での一元識別処理、現場または作業者アシストシステムを介しての分散型マーキング処理向けのシステムソリューション

制御盤製造用マーキングソリューション マーキングプロセスの柔軟で拡張可能なデザイン

マーキングセルでマーキングする従業員
THERMOMARK GOとマーキングシステムアプリを使用してマーキングする作業員
clipx WIRE assistにマーキングする作業員
マーキングセルでマーキングする従業員

すべての識別処理がマーキングセル内で一元的に実施される場合、すべてのマーキングシステムが1つのマーキングソフトウェアツールから制御・管理されることが非常に重要です。マーキングシステムソフトウェアにより、プロジェクトを印字およびマーキングシステムに割り当てて、印字プロセスをワンクリックだけで開始することができます。THERMOMARK E シリーズには、イーサネット経由の一般的な制御方法の他に、別のメリットもあります。OPC UA双方向通信インターフェースを使用することで、プロジェクトと個々の機器の動作状況に関するリアルタイムの情報を取得することができます。システム誤作動時はシステムが迅速に対応できるため、ダウンタイムを最小化できます。

THERMOMARK GOとマーキングシステムアプリを使用してマーキングする作業員

拡大する制御盤製造環境において、一環した識別はコストがかかることがあります。当社のモバイル印字システムで、タスクと作業プロセスの独立性と柔軟性を高めることができます。柔軟なTHERMOMARK PRIMEカードプリンタ、アプリで制御されるTHERMOMARK GOラベルプリンタ、または堅牢なTHERMOMARK GO.Kハンディタイププリンタを使用して、制御盤に直接、さまざまな印字ジョブを迅速かつ簡単に実現することができます。

clipx WIRE assistにマーキングする作業員

当社のマーキングシステムをclipx WIRE assist作業者アシストシステムと組み合わせて、効率的で人間工学に基づく、半自動の電線・ケーブル処理を実現しましょう。ソフトウェアでサポートされたシステムが、半自動の電線・ケーブル処理のプロセス全体を通じて段階を追って誘導し、関連する出力機器を制御して、必要な情報をECADデータに基づいて提供します。これにより、直感的に分かるワークフローが可能になり、エラーのリスクが最小化されます。プロジェクトビジネスでは、作業者アシストシステムの可能を調整して、個別かつ柔軟に特定のお客様またはアプリケーションの要件に対応できるようなります。

産業用識別向けの機器

マーキングシステム 熱転写、UV LED、レーザーテクノロジ

熱転写もレーザーも、UV LEDテクノロジも - 当社のマーキングシステムで、マーキングがかつてないほど簡単になりました。当社が提供する幅広い印字およびマーキングシステムは、端子台、ワイヤ・ケーブル、機器およびプラントのマーキングに最適なソリューションを提供することが保証されています。制御盤製造をさらに効率的にしたいとお考えですか。モジュール型THERMOMARK E シリーズのマーキングシステムは、史上初めて、識別処理におけるいくつかの処理ステップを組み合わせて自動化し、このような時間のかかる作業における効率を大幅に向上させました。

自動識別により制御盤製造の効率が向上
THERMOMARK E シリーズ
制御盤製造向けの効率的な識別ソリューションをお探しですか。それなら、当社の魅力的なモジュール型マーキングシステムTHERMOMARK E シリーズをご確認ください。
カタログのダウンロード
THERMOMARK E シリーズのプリンタ
電線・ケーブル、端子台、ならびに機器やプラントマーキング向けのさまざまな部材

マーキング部材

当社のマーキング部材は産業環境におけるあらゆるアプリケーション、設置状況、耐久性要件に対応します。保護された制御盤内でも極端な状況においても、あらゆる要件とアプリケーション向けの識別ソリューションを提供します。当社の製品はすべての国際標準規格に準拠しています。

マーキングシステムソフトウェアでマーキングを作成する従業員

マーキングソフトウェア

マーキングソフトウェアにより、カスタム設計のマーキングソリューションを、簡単かつ便利に実装することができます。当社のマーキングシステムは、ソフトウェアから一元的に制御・管理することができます。包括的な機能とデザインオプションにより、あらゆるアプリケーションに対してオーダーメイドのマーキングソリューションを実現することができます。ソフトウェアは高性能のデータインポート機能と、一般的なECADシステムおよびスプレッドシートフォーマットへのインターフェースを備え、効率的なマーキングプロセスを確保します。設計から製造までのシームレスなプロセスが、clipx ENGINEERへのインターフェースによって確保されます。さらに、Wire Marking Application Centerが、電線・ケーブルの識別のデジタルツインの表現を提供し、完成したマーキング済みケーブルまでの全プロセスをガイドします。

レーザーマーカーTOPMARK NEOを修理する従業員

カスタマイズされたサービス

当社はマーキングを作成するためのソフトウェアとハードウェアだけではなく、包括的なサービスコンセプトを提供します。設置とトレーニングから、機器固有の修理とメンテナンスや、必要に応じてリース機器の提供までにわたります。お客様がどんな課題に直面していても、あらゆる懸念に対してプロフェッショナルなサポートを提供し、個別に調整されたサービスで、常にお客様に寄り添います。

マーキングは、ECADシステムのデジタルマーキングデータに始まり、マーキングの組立てで終わる全プロセスチェーンにわたって、糸のように通っています。効率的な識別処理のためのマーキング部材、プリンタ、およびソリューションで構成されるアプリケーション固有のシステムソリューションにより、毎日の作業が簡単になります。

Katharina Faes - Phoenix Contact GmbH & Co. KG, Product Management, Marking
Katharina Faes
効率向上のためのソリューション
電線処理
制御盤構築における電線処理・加工の効率を高める可能性を完全に活用する方法をご紹介します。ここでは、ソフトウェア増補型の作業者アシストシステム、適切なハンドツール、自動工具、および印字システムによって、お客様をサポートします。
電線処理セクションへ移動
電線処理用ワークステーションで電線にマーキングする作業員