遠隔通信でインテリジェントなポンプオートメーション

概要

下水ポンプ場  

下水ポンプ場

  • 下水ポンプ場のプランナ、設置担当者、オペレータは古い設備を最新にして制御システムと接続してモニタリングするという課題に対応します。
  • フエニックス・コンタクトは、分散型ポンプステーションのすべての制御および調整作業を実行できる、いつでも設置可能な制御盤ソリューションを提供します。
  • ポンプコントローラを現場に設置してパラメータ指定するだけでたとえばタンクを空にするなどポンプ場を効率的にオートメーション化します。

アプリケーション

下水ポンプ場は信頼性のある廃水処理を行う際に重要な役割を果たします。ポンプ場は水を上げるのが難しく補助なしで流れを作れない場所に必要です。プランニング時は耐久性と動作信頼性が遠隔構造でのエネルギー効率のよい動作と同じように重要です。このため下水処理場のプランナ、設置担当者、オペレータは下水ポンプ場の個別ポンプをできるだけエネルギー効率よく動かすという課題に直面します。また、連続モニタリングで分散構造のダウンタイムを最小限にする必要があります。

このため下水ポンプ場を自動化する必要があります。豪雨、インフラ拡張、構造物のさまざまな特殊機能といった外部要因も考慮する必要があります。このようなさまざまな要件から下水処理施設向けの複雑な制御ソリューションが生まれました。コストを下げて柔軟性を高めるという圧力は増しており、分散する廃水処理施設をオートメーション化する新しい制御コンセプトとソリューションが必要です。

ソリューション

フエニックス・コンタクトは、分散型ポンプステーションのすべての制御および調整作業を実行できる、いつでも設置可能な制御盤ソリューションを提供します。このシステムはモバイルネットワークを通じて制御センターと通信できます。

このポンプコントローラはOPC通信プロトコル経由で上位制御システムに簡単に組み込むことができすばやく監視できます。リモートのポンプ場から重要な測定値、エラー、動作情報のレポートがすべて届きます。

ポンプオートメーションは簡単に設置でき、すべてのパラメータを表示することですばやく設定できます。デジタルシグナルを接続するだけでリモート構造の設置の手間を最小限にすることができます。標準製品の使用でダウンタイムとエラーを抑えることができます。制御盤に給電すると同時に、オペレータは水位、流速、電流測定センサや従来のボタン、スイッチ、その他の表示用入力シグナル用センサ接続する必要があります。

トポロジ:下水ポンプ場  

下水処理場向けソリューション:モーター管理から安全性の高いデータ通信まで

PumpControl – 廃水処理用のフレキシブルなポンプ制御

ポンプコントローラの制御盤  

信頼性のある廃水処理用ポンプコントローラ

フエニックス・コンタクトのPumpControlソリューションは、内蔵型表示インターフェースによる簡単なパラメータ設定ですぐにセットアップできます。

  • アプリケーション固有の測定テクノロジ、制御テクノロジ、駆動テクノロジを接続するための標準化されたインターフェース。
  • 組込みタッチパネルによる迅速なパラメータ設定と簡単な診断
  • シングルおよびデュアルポンプステーションの最適な操作と監視のための業界固有の機能。
  • より高度な制御システムへの効率的な組込み用とSMSメッセージの送信用に組込まれた遠隔制御インターフェイス。

特長

  • 要求本位のポンプ動作で効率が向上
  • ポンプコントローラは柔軟に設置できウェブブラウザからすばやくパラメータ指定
  • いつでも設置可能な制御盤で、計画の手間を削減
  • フェールセーフ遠隔制御プロトコルでリモート構造を遠隔診断

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: