リレーシステムにより、フライス盤におけるスペースおよび配線工数が削減されます。

概要

高速でフライス加工  

フライス盤は、切断速度を毎分1000メートルまで達成できます。

  • RödersTEC GmbHの高速フライス盤は、切削性能および表面仕上げにおける需要が高い場所で使用されています。
  • 効率的にアッセンブリおよび配線される必要のある多くのカップリングリレーは、機械を制御するために使用されています。
  • RIFLINE completeの製品ラインアップのリレーモジュールは、設置時間を短縮するだけでなく、制御盤内のスペースを節約することもできます。

お客様のプロファイル

Röders TEC本社  

Röders TECの本社はドイツのゾルタウ(Soltau)にあります。

RödersTEC GmbHの高速フライス盤は、50ヵ国を超える地域で2000台以上設置され(2014年現在)、とりわけ医療技術向けの高精度金型、また硬貨を鋳造するための金型を製造するために使用されています。

同社は中国、フランス、米国、ベトナムに子会社があります。

アプリケーション

5軸フライス盤  

特殊な幾何補正により高い精度が保証されます。

Röders TECは幅広いスイッチングタスクを実行する必要があるため、フライス盤を制御するためのカップリングリレーを多数使用しています。「当社では高速RIF-0リレーモジュールを使用して、コントローラとフィールド間の信号を結合します。これらは外部塵抽出プラントからのフィードバック信号である可能性があり、例えば、わずか24Vでサイズは数mAとなります。

信号を増やすには、最大4c接点まで提供できるRIF-2リレーモジュールを使用します」と、機械の電気設計担当のOlaf Hartmannは報告しています。切削速度が速いためスピンドルに高い要求が課せられるため、3秒ごとに油/空気混合物でコーティングされます。ソリッドステートリレーにより潤滑油混合物を提供するオイルポンプが作動します。リレーは摩耗せずに動作するため、信頼性の高い機械動作を保証します。

ソリューション

Push-in式接続  

Push-in式接続による非常に便利な操作

フライス盤には多数のカップリングリレーが含まれているため、モジュールの効率的なアッセンブリと配線が重要な役割を果たします。「これがRIFLINE completeの製品ラインアップからリレーモジュールを選択したもう一つの理由です」とOlaf Hartmannは述べています。「RIFLINEリレーは配線が簡単で便利です。これが革新的なPush-inテクノロジの結果であり、断面積0.34 mm2からのフェルール付きの単線と撚線を、工具を使用せずに安全かつ迅速に接続することができます。導体に必要な係合力は50%減少します。力の必要性が低ければ低いほど、作業中の従業員の快適性が増し、配線速度も早まるため、結果的にコスト削減に繋がります。コンダクターを再度引き出す場合には、設置担当エンジニアがオレンジ色のレバーを作動させてスプリングを解除するだけです。

RIFLINEの製品ラインには、全幅わずか6.2 mmの薄型リレーモジュールと1c接点、ならびに2、3、4c接点付きの電源リレーモジュールがあります。小型コンタクタに似たリレーモジュールも利用可能です。リレー保持ブラケットおよびLED表示付きのプラグイン機能モジュール、極性反転保護、および保護回路により、ラインアップが完成します。アプリケーションで高いスイッチング周波数が要求される場合は、RIF-0ソケットとRIF-1ソケットのバージョンで摩耗フリーの半導体リレーを使用することもできます。本ラインアップでは、スイッチオンディレイ、メイク接点入力、フリッカユニットの3つのタイマー機能を備えた小型プラグインタイマーモジュールが重要な焦点となります。ユーザーはここで0.5秒から100分までの4つの時間範囲を調整できます。RIFLINE completeをタイマーリレーとして構築するモジュールは、同一構造のすべての標準機能モジュールの場合と同様に、RIF-1からRIF-4までの全バージョンと結合することができます。

まとめ

RIFLINE completeでは、プラグインブリッジ、マーキング材、また既に多くの方にご利用いただいているフエニックス・コンタクトのCLIPLINE complete端子台ラインアップの試験用プラグが使用されています。これにより、部品の計画、購入、および保管に関する手間が軽減されます。

「Push-inテクノロジに接続された端子台を長い間使用してきたので、私たちにとってアクセサリの共有範囲が利点であることは確かです」とHartmannは結論づけています。接続テクノロジの特長は、コントローラ、I/O機器、信号変換器、またはハイブリッドモータスターターなどのさまざまな部品によっても提供されています。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: