概要に戻る

表示機能

表示機能

1つのツール内の表示機能およびプログラミング

オートメーションソリューションでは、表示ソフトウェアがハードウェアとユーザーの間を繋げる役割をします。競争力のある圧力の増加は、特長的な機能を要求します。つまり最適化されたユーザーインターフェースはシステムの名刺であり、重要な識別基準であることを意味します。

PC Worx Engineerはプログラミングソフトウェアであるというだけでなく、最新の表示に理想的なツールでもあります。この組込みのプラットフォームコンセプトは、多くの特長を備えています。つまりプログラミングですでに使用されているコンセプトを操作することで、簡単に稼働したり、追加や外付けソフトウェアツールを廃止したり、またプログラミングおよび表示作業が完全に適合するので共に確実にしたりすることができます。

PC Worx Engineerは、お客様がHTML5 や JavaScriptなどのオープン
規格に基づいてウェブの表示を作成することを可能にします。

  • 拡張可能で高い柔軟性 – ウェブブラウザでの任意の機器が、追加のソフトウェアなしでHMIクライアントとして使用できます。
  • 資源に優しい – コントローラの性能はコアタスク向けに利用可能です。
  • 開発時間の短縮 – 表示テンプレート、事前設定済みのオブジェクト、また特別に作成されたアイコンなどの再利用可能性

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

PLCnext: オープンで高い将来性

PLCnext テクノロジでIoT時代の課題を解決