概要に戻る

WLAN 5110の詳細

WLAN 5110 – 制御盤用の柔軟なWLANソリューション

制御盤内に設置されるWLAN 5110  

制御盤用WLAN 5110

WLAN 5110は、高性能WLAN 802.11nアクセスポイントであり、大面積用WLANネットワークまたは長距離で確立できるワイヤレスイーサネット接続です。組込みのクラスタ管理により、ネットワーク内のすべてのWLAN 5110アクセスポイントを、単一のウェブインターフェース経由で、すばやく便利に設定および管理できます。コンパクトな設計により、制御盤内だけでなく、フィールドでのコンパクトな制御ボックス内でも使用可能になります。

さらなる範囲のための高性能モジュールWLAN IEEE 802.11n

さらに広い範囲  

最新の規格とMIMOテクノロジで範囲が拡大

高性能のワイヤレス信号と、IEEE 802.11n規格に準拠したMIMO(複数入力、複数出力)のマルチアンテナ技術は、より長い範囲で安定した、高速で信頼性の高いワイヤレス通信を行う上で決定的な役割を果たします。これは厳しい産業条件で特に有効です。802.11a/b/gの旧規格のWLANクライアントを使用する場合でも、ほとんどすべての場合においてワイヤレス通信の安定性と範囲が大幅に改善します。

メリット:エリアごとのアクセスポイントが減少

中央設定用のクラスタ管理テクノロジ

クラスタ管理テクノロジ  

すばやく簡単なネットワーク設定

WLAN 5110に組み込まれるクラスタ管理機能により、WLANインフラネットワークのすべてのWLAN 5110アクセスポイントを、1つのWebインターフェースのみ使用して簡単に中央でまとめて設定できます。このように、すべてのアクセスポイントをわずか数分でセットアップし、既存のネットワークに組み込むことができます。

モードボタン、および設定データ、ファームウェアイメージなどを保存することができるSDメモリーカードで、コンフィグレーションやメンテナンス中の便利な操作が追加されています。

特長:すばやく簡単なWLANネットワーク設定

互換性があり、安全で豊富な可能性

WLAN 5110は安全です  

安全で互換性のあるWLAN 5110

WLAN 5110は、ハードウェアのAES暗号化を含む最新のWLANセキュリティ対策をサポートしています。802.11a,b,gおよび802.11nの仕様をサポートするWLAN機器はすべて互換性もあります。

さらに、WLAN 5110は、別のWLAN 5110またはWLAN 1100と組み合わせた時のみ有効な追加の機能や特長があります。とりわけ、これらにはWLAN経由のレイヤ2の透過的なネットワーク通信用の「完全に透過的なブリッジ」モード、最適化されたマルチキャスト処理機能(例:Ethernet/IP用)、さらに最適化されたより高速なローミング機能が設けられています。

特長:産業用アプリケーションにも最適化された高度なセキュリティと互換性

アンテナを柔軟に使用するための外部アンテナ接続

当社のWLAN製品に適したアンテナ  

当社のWLAN製品に適したアンテナ

高速で信頼性のあるワイヤレス通信には、良好な信号受信が重要となります。したがって、それぞれのアプリケーションに適した高品質のアンテナを設置することが不可欠です。当社ではあらゆるアプリケーションに理想的なアンテナアクセサリを提供しています。

  • あらゆる方向の大面積のワイヤレスフィールド向け全方向性アンテナ
  • 長距離にわたる一方向ワイヤレスフィールド向け指向性アンテナ
  • トラック主導のアプリケーション(例:電動モノレールシステム)向け漏洩ケーブルアンテナ

特長:常に理想的な信号受信

コンパクト設計 - フィールドの制御ボックスにも最適

RUGGED BOX取付けセット  

WLAN 5110アクセスポイント対応のRUGGED BOX取付けセット

最適なアンテナ位置にWLANアクセスポイントを設置する必要があります。ほとんどの場合、制御盤からは離れた位置に置かれます。したがって、WLAN 5110はイーサネットケーブルとアンテナケーブルが接続されている場合に、フィールド実装可能な制御ボックスに取り付けるように設計されています。

RUGGED BOXを使用して、IP66の保護等級を備えたさまざまな堅牢な制御ボックスセットを、FL WLAN 5110と完全に調和した状態で提供しています。直接ねじ止めできるアンテナまたは220 Vで動作する電源ユニットをご使用いただけます。ご要件に合った最適なアクセスポイントをいつでも入手することができます。

特長:理想的な位置でWLAN 5110の柔軟な設置が可能

簡単なフィールド設置用のPower over Ethernet(PoE)

制御ボックス内のWLAN 5110  

PoEスプリッタで、WLAN 5110にデータとエネルギーが供給

WLAN 5110に適しており、IEEE 802.3afおよびIEEE 802.3atに準拠してパワーとデータを分離するためのPower over Ethernetスプリッタ(PD)を提供しています。これにより、1つのイーサネットケーブルを介して遠隔で設置されたWLANアクセスポイントに簡単でコスト効率の良いイーサネットおよび電源ケーブル配線が可能になります。PoEスプリッタは業界標準の24 V DCを供給し、接続されるPoE電源の種類(802.3af / 802.3at)、10.5 Wまたは21.5 Wに応じて供給されます。ネットワークの製品ラインアップには、適切なPoEフィードインモジュールおよびPoEスイッチが含まれます。

特長:ケーブル1本で簡単な取付け

防爆エリアでのワイヤレス通信

防爆エリアのWLAN 5110  

防爆エリアでもワイヤレスイーサネットを使用可能

防爆エリアでもワイヤレスWLAN通信を使用 WLAN 5110は、防爆エリア2での使用が認可されています。さらに、ATEXゾーン2(ATEX Ex II 3G)で使用する汎用電源AC 100 〜 240 Vとアンテナシステムを備えたGFKケースにターンキーソリューションを提供します。

特長:

  • 防爆エリアゾーン2での最大の安全性
  • フィールドレベルと制御室との間での高速で信頼性のあるデータ交換
  • 広いホールやオープンスペースで高性能通信
  • 任意の場所からメンテナンス情報やネットワークリソースにリアルタイムでアクセスでき、生産性が向上
  • 多様な通信インフラ
  • データ、ビデオ、音声伝送に並列で使用可能

WLAN 5110の概要

特長

 
WLAN規格

IEEE 802.11 a/b/g/n

周波数帯とチャネル(国による)

2.4 GHz、チャネル1-13*

5 GHz、チャネル36-165*

最大データ速度(総計)

300 Mbps

最大データスループット(正味)

< 90 Mbps

運転モード

アクセスポイント、クライアント、リピータ

最大伝送パワー

18 dBm

アンテナの数

1 ~ 2(外部)

イーサネットネットワーク対応の産業用WLAN製品には、こちらからアクセスできます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス


産業用ワイヤレスLAN

セキュリティが備わったワイヤレスLANネットワークを簡単に構成します。