Impulse Analytics Serviceダッシュボードの様子

Impulse Analytics Service:サージ保護の監視と予測

フエニックス・コンタクトのIoTプラットフォームであるProficloud.ioのImpulse Analytics Serviceは、IoT対応のImpulseCheckハードウェアと合わせて、使用されているサージ保護とその健全状態に関する重要な情報を取得するのに使用できます。残りの寿命と可用性をリモートで予測することにより、企業はメンテナンス活動の計画と実施がはるかに容易になります。

詳細情報

これらの製品に関する追加情報について質問してください。

個々の保護機器の健全状態(SoH)を監視する従業員

システムを明確に把握 主電源保護の分野でのサージ保護の、世界初のインテリジェントなアシストシステム

Impulse AnalyticsスマートサービスとIoT対応ImpulseCheck機器は、主電源保護の分野でのサージ保護の、世界初のインテリジェントなアシストシステムです。

スマートサービスにより、クラウド接続経由であらゆる保護機器の健全状態(SoH)を測定することができます。サージ電流および過渡過電圧のリアルタイム測定による、予知保全オプションのメリットを活用しましょう。システムとサージ保護の状態を常時記録します。これにより、保護機器の寿命(健全状態、SoH)を把握でき、メンテナンス作業をより簡単に計画することができます。

特長

  • 各保護機器の健全状態(SoH)を検出
  • システムとサージ保護の状態を常時把握
  • メンテナンス作業の計画が容易になり、リソースを効率的に使用可能