工具不要で省スペースなケーブル配線

M8プッシュロック(Push-Lock)コネクタ

手間も時間もかかるM8コネクタの組み立てが不要になりました。PROFINETやSPEを介した信号ケーブル配線でもデータ通信でも、M8プッシュロック(Push-Lock)コネクタがあれば電線接続に「第三」の手は必要ありません。プッシュロック(Push-Lock)式接続により、コンパクトなM8デザインでもすべての種類の銅線の簡単で工具不要な接続が初めて可能になりました。

製品へ
プッシュロック(Push-Lock)接続によるM8コネクタ

将来性のあるケーブル配線で時間とコストを節約

All Electric Societyの焦点は、電化、ネットワーク化、オートメーションの分野にあります。これによって、機器やシステムの配線がエラーフリーで簡単であることがますます重要となっており、将来性のあるコネクタへのニーズも高まっています。工具不要で接続可能なコネクタやケーブルのソリューションは設置効率を向上させるため、All Electric Societyの実現に向けた重要な基礎となります。

特長

  • プッシュロック(Push-Lock)テクノロジでは、単線およびフェルール付き撚線/フェルールなし撚線を工具を使用せずに簡単に接続することができます。
  • コンタクトレバーの色と数字のコーディングにより直感的に分かる電線接続
  • M12コネクタよりも30%小型なM8プッシュロック(Push-Lock)コネクタで大幅な省スペース化を実現 
  • 実績のあるスプリングケージテクノロジで高い電線引張強度による安全で信頼性の高い接続
  • 長期安定性、耐振動性のPE接続と360°シールドで作業も安全

プッシュロック(Push-Lock)接続によるM8コネクタ

ネットワーク化が進むシステムにおいては、機能が分散化され、インテリジェントな機器やセンサは最小化されています。組立用に設計されたM8コネクタで、柔軟かつ省スペースな配線が実現できます。プッシュロック(Push-Lock)式接続により、工具不要で簡単に配線を行うことができます。時間も大幅に短縮でき、設置も安全です。

プッシュロック(Push-Lock)接続によるM8コネクタ

ユーザーフレンドリーで直感的に分かる接続

時間を短縮し、接続エラーを防止 M8プッシュロック(Push-Lock)コネクタで、工具不要で簡単に単線およびフェルール付き撚線/フェルールなし撚線の接続が可能になります。接続部はレバーで開閉できます。接点ホルダの色と数値コードにより、電線を直接割り当てることができます。

M8プッシュロック(Push-Lock)コネクタで30%の省スペース

省スペースで取付け

フィールド配線やネットワークケーブル配線の分野でも、小型化の傾向は進み続けています。コンパクトなセンサの接続であれ小型機器からのデータや信号の伝送であれ、接続テクノロジにおいては、これはコネクタがより小型でより高性能かつより信頼性が高くなけれなければならないことを意味します。M8プッシュロック(Push-Lock)コネクタはM12コネクタの1/3のサイズです。同等の信頼性のある産業用の特徴を備えながら、大幅な省スペースを実現しています。

シングルペアイーサネット(SPE)用M8プッシュロック(Push-Lock)コネクタで将来性のある配線

将来に備えたケーブル配線

IP保護分野におけるケーブルソリューションの要求の増大は、自動化に対する要求の高まりと密接に関連しています。着目点が伝送特性であれ設置の簡単さであれ、接続テクノロジは常時改良され続けています。PROFINETやSPEで将来性のあるデータ伝送を行うためにM8プッシュロック(Push-Lock)コネクタを使用すれば、この分野におけるケーブル長も柔軟に決定することができます。

接続するだけで工具不要
M8デザインにおけるプッシュロック(Push-Lock)式接続の詳細をご覧ください。
絶えず小型化する電子機器には、コンパクトな接続が必要となります。機械やシステムのケーブル配線では、限られたスペースやカスタマイズされたケーブル長がますます一般的になっています。 プッシュロック(Push-Lock)式接続によるコンパクトなM8コネクタで、すべての種類の銅線の簡単で工具不要な接続が初めて可能になりました。
製品へ
M8デザインのプッシュロック(Push-Lock)式接続