組立て デジタル製造文書とアシストシステムを使用することで、DINレールを効率的に組み立てられるだけではなく、より複雑な人員の開発も可能になります。ソフトウェアでサポートされるガイドにより、トレーニングを非常に短期間に完了することができます。

端子台列の組立て用ワークステーション

システムによる効率的な組立て

制御盤構築におけるDINレールの組立てには、非常に幅広い部品が必要で、プロジェクトのバリエーションがあることも多いです。プロセスを最適化するため、デジタル製造文書をエンジニアリングから直接調達して、システムの不適合によるエラー源を削減します。さらに、直感的に分かるワークステーションシステムが、個々の製造ステップをソフトウェアでサポートして誘導するので、半熟練の作業者でも複雑な端子台列を組み立てることができます。

効率的な組立ての特長

  • エンジニアリングソフトウェアからの完全な製造文書により、エラーのない端子台列デザイン
  • 利用可能な人員を柔軟に使用するための、ソフトウェアでサポートされる製造
  • 製造文書が常に利用可能であるため時間を節約
組立済みのDINレールを手に持つ人

完全な制御盤をワンストップで提供

COMPLETE lineは、制御盤のすべての機能とフィールド設置を完全に計画してセットアップするのに役立つ、統合された製品ラインアップを提供します。さまざまな部品は理想的に調整されています。均一な部品を使用することで、調達と組立てに必要な作業も削減することができます。COMPLETE line製品のブリッジ接続、マーキング、試験向けの標準化されたアクセサリにより、生産性もさらに向上します。

モニタとソフトウェア表示を備えたDINレール組立て用作業者アシストシステム

作業者アシストソフトウェアで効率的な製造

エンジニアリングで作成されたすべての製造文書をデジタルで提供することで、特にDINレール組立て時に効率向上の優れた可能性があります。当社の作業者アシストソフトウェアが、ECAD設計から必要なデータをすべて選択して、明確に表示します。さらに、順を追った指示により、プロジェクトを直感的に組み立てることができます。このソフトウェアでサポートされる処理により、通常の紙文書による実装と比較して、エラー源と検索時間が削減されます。

作業者アシストシステムにより、端子台列を制御盤のその他の部分から切り離して製造できるようになり、製造プロセスが顕著にスピードアップします。検索時間の短縮と人間工学の向上により、生産性が大幅に向上します。

Dr. Fabian Bertelsmeier - Phoenix Contact GmbH & Co. KG, Product Management, Systems
効率向上のためのソリューション
マーキング
制御盤構築のすべての部品の識別用に、効率的で直感的に分かるデザインを生み出す方法をご紹介します。全体的なマーキングシステム製品シリーズで、あらゆる要件とアプリケーション向けに使い易いソリューションを提供します。
マーキングセクションへ移動
数台のTHERMOMARK E シリーズのプリンタのある作業台上のワイヤマーキング