コンバータとグリッドへの送電

コンバータとグリッドへの送電

標準準拠の送電

送電管理のターンキーソリューションでネットワークのイベントに柔軟に対応できます。

戻る 風力タービン発電機

カテゴリ

発電したエネルギーを電源ネットワークに送る最新要件は数年前よりもはるかに厳しくなっています。グリッドの安全性を確保するために、ほぼすべての国でグリッドへの送電に関する規則を強化しています。このためそれぞれのWTGやウィンドファームに独立した送電管理システムが必要です。

フエニックス・コンタクトは標準に準拠したシステムで要件を満たすことができるように送電管理とグリッドモニタリングのターンキーソリューションを提供します。

特長

  • どのサイズにも適したソリューションでパワーエレクトロニクスを安全に接続
  • リモートクエリ機能でメンテナンスが簡単なプラント保護
  • 送電管理ソリューションで規則に沿った送電

端子台・コネクタ

フエニックス・コンタクトの端子台・コネクタ  

プラントのサイズに適した端子台・コネクタ

EMCでデータおよびシグナル通信に関するさらに厳しい要件をコンバータに適合させる必要があります。

また適切なプリント基板接続を設計し、125 Aまでの電流を伝送できるようにする必要もあります。

プラントのサイズやどのような現場での指令にもかかわらず適切なテクノロジがここで見つかります。

保護と分電

落雷から保護するための部品  

落雷の被害から確実に保護

屋外設置のWTGは落雷のリスクが高くなります。

POWERTRABでフエニックス・コンタクトはサージ電圧の被害からプラントを確実に保護する極めて堅牢で高性能なクラスⅠ雷電流アレスタを提供します。

電子機器の大電流をすばやく簡単に分電する場合はCLIPLINE completeラインアップでどの要件にも対応するソリューションを提供します。

グリッドへの送電

風力発電の足下にあるサブステーション  

グリッドへの送電のターンキーソリューション

変更から新規設置まで:WTGからグリッドに送電するフエニックス・コンタクトのターンキーソリューションで現場の指令もスタンダードに適合し効率的です。

たとえばPACT RCP変流器は短時間で変更できるソリューションの心臓部でグリッドへの送電データの収集をあらゆる側面からカバーします。

いつでも標準準拠でエネルギーを送電

最新のWTGには主電源の変動を吸収してネットワークの安定性を向上させるというタスクもあります。たとえばドイツのVDE-AR-N 4105をベースにしたネットワーク接続要件を満たす必要があります。また主電源とプラントの保護を組み込む必要があります。この場合、ネットワークの条件値を収集し必要に応じて規定の手順に従ってエネルギーシャットダウンを実行します。

この要件と並行してWTGの常時運転を保証する必要があり、同時に主電源ネットワークを常時監視する必要もあります。フエニックス・コンタクトの送電管理ソリューションで電源ネットワークを常時監視し、プラント制御システムをネットワークのイベントに対応させることができます。

標準準拠のグリッドへの送電ソリューション

フエニックス・コンタクトの送電管理ソリューションでネットワークのイベントに柔軟に対応

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階