クラウド接続による効率の良い街路照明制御

概要

LED街路照明  

現在、LED照明は標準的なテクノロジで、数多くの追加機能を提供しています。

  • 街灯システムのオペレータにとって、効率的で省エネなシステム制御は非常に重要です。
  • フエニックス・コンタクトは、簡単なスイッチング手順から複雑な照明アルゴリズムまで、スケーラブルなシステムを提供します。
  • フエニックス・コンタクトは、将来のアプリケーションや公共施設の仕様変更(ビデオ監視など)に備えて、適切なテクノロジを既に提供しています。

アプリケーション

照明器具の制御用製品  

照明器具の制御用製品

現在、LEDテクノロジは、道路、公共広場、地下鉄、および同様のエリアなどの照明に望ましい選択であり、徐々に従来の照明コンセプトから取替えを行っています。

しかしながら一般的にLEDテクノロジの大きな可能性は十分に活用されていません。単に電球を交換するだけでとても効果的ではありますが、追加的な対策を講じなければ完全に効果を上げることはできません。潜在的なコスト削減は、照明器具の最適な制御、すなわちよりエネルギー効率の高い動作でのみ達成することが可能となります。現代の街灯には、純粋な照明以外の用途も含まれていなければなりません。

ソリューション

LED照明  

LED照明

フエニックス・コンタクトは、照明システムの製造元により組込み可能もしくは追加のモジュールとして設置可能な街灯照明用の製品およびソリューションを提供します。

この範囲は、数十年にわたる操作の間、照明器具をクラウドシステムに接続するための電気機械製品をカバーしています。例えば、ランプポストに直接組み込まれたE-Mobility用の充電システムを開発しています。照明メーカーは、クラウドテクノロジに基づいて請求書管理のための標準化されたインターフェースを購入することもできます。

アプリケーションは、オペレータの個別要件に適合させることができます。

地方自治体または照明ソリューションのオペレータは、設備の追加機能を決定します。これらのオプション範囲は、対応する手順による簡単な切替えから、地籍データとWebアプリケーションの組込みまであります。

フエニックス・コンタクトは、照明器具に複数の用途を組み合わせることをますます要求される近代的な都市インフラに向けた将来の動向に既に焦点を当てています。照明のネットワーク化だけでなく、公衆WLANネットワークの提供の需要も増加しています。これは、ビデオモニタリングの大幅な増加、また電気自動車の台数増加にも基づいています。これらの作業のために、フエニックス・コンタクトは組み合わせて照明ソリューションを形成し、要件に応じて機能の範囲を拡大できる製品を開発しています。したがって、さまざまなクラウドアプリケーション用のデータの提供が重要な役割を果たします。

旧式のWebアプリケーションのデータは、エネルギー効率の高い操作にも使用できます。これには、例えば、詳細な気象データまたは地方自治体のイベントカレンダーからの新しいパラメータが含まれており、街灯の制御に重大な影響を与えます。

充電コントローラのトポロジ  

さまざまなアプリケーション用充電コントローラ

特長

  • モジュール式設計とクラウド接続で、将来性のあるシステム
  • 追加機能の組込みで、個々のアプリケーションに合わせたスケーラブルな照明ソリューション
  • 数多くのプロジェクトに基づく長年の技術経験

製品

説明型式製品番号
GPRSメッセージングシステムで出力を遠隔制御TC MOBILE I/O X3002903807
AC充電コントローラ例:EM-CP-PP-ETH2902802
タイプ2サージ保護機器例:BLT-T2-1S-320-UT2906101
アクセスポイントのワイヤレスモジュールFL WLAN 51002700718
説明型式製品番号
GPRSメッセージングシステムで出力を遠隔制御TC MOBILE I/O X300
AC充電コントローラ例:EM-CP-PP-ETH
タイプ2サージ保護機器例:BLT-T2-1S-320-UT
アクセスポイントのワイヤレスモジュールFL WLAN 5100

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: