操作管理ソリューション

概要

グリッドへの送電管理  

グリッドへの送電管理

  • 大量のデータは大規模太陽光発電プラントを効率的に管理し技術的に稼働させるための強力な基盤となります。
  • フエニックス・コンタクトのSOL-DMSデータ管理システムは大型太陽光発電システムの要件に合わせたオーダーメイドで極めて拡張性があります。
  • SOL-DMSはパーク管理システムの基礎要素としてインフラに連続的に組み込むことができます。

アプリケーション

集中データ管理は大規模太陽光発電プラントを効率的に運用できるようにするための主要タスクです システムを運用するために発電量、エラーメッセージ、稼働データなどのさまざまなデータを収集します。通常、データはシステムのサーバにローカルで保存されます。

効率を評価するためにシステムのライフサイクル全体にわたって記録し保存することが欠かせません。このためフエニックス・コンタクトは稼働データを直接または計算して記録、保存、評価するメーカー中立型のデータ管理システムを提供します。SOL-DMSでは個別に用意されたデータを異なるユーザーグループで利用することができます。

データ管理システムのトポロジ

稼働データを記録、保存、評価するメーカー中立のデータ管理ソフトウェア

ソリューション

フエニックス・コンタクトのSOL-DMS管理システムで通常フィールドで分散して収集しコントローラで提供するデータを表示します。データは太陽光発電ストリング、インバータ、ウェザーステーション、ネットワークからの情報などさまざまなソースから届きます。

アプリケーションのあらゆるエリアのデータは中央サーバに伝送してデータベースに格納され、エンドユーザーが使用できるようになります。データはHTML5機能だけを使ってFirefoxなどの標準ブラウザを搭載した標準PCまたはウェブ端末で表示できます。

収集したすべてのデータは指定された時間だけデータベースに保存され、値や履歴データとしてウェブページに表示されます。ログインユーザーだけが該当するユーザーグループのトレンドデータを表示できます。

アラームアーカイブでシステムに送信されたメッセージの概要を確認できます。ユーザーはメッセージに活動エリアのフィルタをかけてインターフェースに表示できます。エラーが発生するとたとえばSMSでアラートが送信されます。通知されるのは役割により指定されている受信者や特定のコンテンツまたは一部のメッセージを受信するために承認されている参加者です。

データ管理ソフトウェアの画面  

データ管理ソフトウェアでいつでもシステム全体の状態に関する情報がわかります。

表示
SOL-DMSでは定義済みのオブジェクトタイプが表示システムに格納されています。たとえばウェザーステーション、セクション制御、接続箱、DNO Controlなどのオブジェクトタイプが該当し、ネットワークの接続状態をモニタリングします。オペレータはこうしたオブジェクトタイプをテンプレートとして使用できます。さらに、社内設計を組み込んで表示オプションとともにに使用するオプションがあります。

スタートページには、個別クラスタ(アレー)がカラーポイントで表示されています。緑が表示されていれば、システムは指定した性能で動作しています。何もする必要はありません。ポイントの色が黄色になった場合は警告です。この場合アレーはそのまま運転できますが、検査する必要があります。

赤はエラーが発生しています。システムの該当箇所に電源が供給されていません。特別なアラームが送信されます。青の場合はシステムの該当箇所がメンテナンス中であることを示します。現在の色の状態に応じて、ユーザーはさらにサブメニューでアレーの状態をストリングレベルまで確認できます。明確な表示で、ユーザーは常にシステムの状態を知ることができます。

データアーカイブ
SOL-DMSはシステムの全寿命を通じてデータを記録し保存します。このため比較と冗長性という観点からデータアーカイブに特別な条件が生まれます。データストレージには次の規則が適用されます。

  • 基本データは15秒ごとに格納し24時間利用できる
  • 24時間を過ぎたデータは60秒間隔で圧縮する
  • 6ヶ月を過ぎたデータは5分ごとに圧縮する
  • 2年を過ぎたデータは15分ごとに圧縮する
  • データは最大25年間格納できる
あらゆる関連システムデータは最大25年間格納

あらゆる関連システムデータは最大25年間格納

特長

  • 高速設置とスタートアップ
  • あらゆるシステムサイズに対応して拡張できる調整オプションで柔軟
  • 個別に拡張しシステムタイプに合わせて再生できるのでプランニングの手間が省ける
  • オーダーメイドのインターエース設計でユーザーが調整を定義できる
  • 新たなオペレータコストが発生しない
  • すべての情報をサーバでローカルに格納しサードパーティのアクセスを防ぐ高度なセキュリティ

製品

SOLデータ管理システム(DMS)の基本構成は次のとおりです。

19インチラック搭載PC、内容は次のとおり。

  • 光ファイバおよび銅線接続によるギガビットイーサネットスイッチパネル
  • 高可用性電源
  • プロセッサ
  • RAIDハードドライブ
  • RAM
  • Windowsオペレーティングシステム
  • アンチウィルスソフトウェア

個別コンフィグレーションはご相談ください。必要なソフトウェアツールはすべてインストール済み、すぐに利用できます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: